とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    5回2失点

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神―ヤクルト(2020年7月29日 神宮)

     先発した阪神のオネルキ・ガルシア投手(30)は5回4安打2失点で降板。一発に泣き、今季初勝利を挙げることはできなかった。

     3回までヤクルト打線を無失点に抑えながらも、1点リードの4回に青木の左二塁打で走者を背負うと、相手の主砲・村上に左中間への逆転2ランを被弾。失投はこの一発のみに抑え、5回も3者凡退に抑えたが6回の攻撃で1死一、三塁の場面で打席がまわり、代打・福留を送られた。味方打線は勝ち越すことができず、今季6度目の先発でも初勝利を挙げることはできなかった。




    ガルシアもう少し投げてほしかったけど、昨日中継ぎ投げてないし5回2失点は十分。



    お満塁から無得点 そして変わった投手が失点 ガルシアはキレていい


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「プロ社会人交流戦、阪神-大阪ガス」(12日、鳴尾浜)

     阪神のドラフト1位・西純矢投手(18)=創志学園=が先発しプロ入り後、初めて5イニングを投げきった。5回2失点で勝利投手の権利を持ってマウンドを降りている。

     三回に2本の適時打で2点は許したものの、また一つ大きなステップアップだ。五回、2死から連続四球で満塁のピンチを招いたが6番・花本を二ゴロで切り抜けた。

     前回登板した2日・広島戦(由宇)では登板が予定されていた5回をあと1つのアウトが取れず降板。この日の登板に向けて「しっかり5イニングを投げたい」と意気込んでいた。




    一歩づつです 阪神ドラ1西純 社会人相手に5回2失点 プロ入り後初の5回クリア(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/8a0d417e724e336449184afe0f582758d145cb63 



    阪神ドラ1西純 社会人相手に5回2失点 プロ入り後初の5回クリア(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース ちょっとずつちょっとずつ  https://news.yahoo.co.jp/articles/8a0d417e724e336449184afe0f582758d145cb63 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆練習試合 阪神―広島(6日・甲子園)

     阪神・岩貞祐太投手(28)が、先発で5回6安打2失点。2年連続日本一の強力ソフトバンク打線を相手に粘投し、開幕ローテーション入りへアピールした。

     初回は1死満塁から松田宣に左前へ2点適時打を許したが、2回以降立ち直って無失点。5回は1死一、二塁のピンチを背負ったが、140キロ台中盤の直球とチェンジアップで緩急をつけ、バレンティンを左飛、松田宣を中飛に打ち取った。

     チームの活動再開後初めてのマウンドは、同級生の原口とのバッテリーで結果を残した。




    岩貞ローテ内定かな?



    岩貞ナイスピやった! とりあえず現状は西青柳秋山岩貞飯田ガンケルガルシアさんの7人から6連戦組み立てる感じなんかな~


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <練習試合:阪神-ソフトバンク>◇5日◇甲子園

    19日の巨人戦(東京ドーム)で開幕投手を務める阪神西勇輝投手(30)が、5回を2失点でまとめた。

    2回まで1人の走者も許さず。だが3回、先頭の栗原に初安打を許し、2死二塁で上林に中前への適時打を打たれて1点を失った。その裏、糸井の逆転2ランが飛び出すも、4回、先頭の柳田に同点ソロを右中間に豪快にたたき込まれた。5回は無失点で切り抜け、高野と交代した。

    西勇は「自分の試したいことや、やりたいことはできたと思いますし、きょうの登板を踏まえて、これから開幕に向けて自分がやるべきこともあらためて明確になったので、収穫は多かったですし、よい登板だったと思います」と振り返った。




    先発の西勇輝投手は5回2失点と粘りのピッチングを見せました! #阪神 #タイガース #西勇輝 #甲子園 #ソフトバンク #開幕投手 pic.twitter.com/zCghzrcCxh



    西、5回70球2失点とか最高だな


    続きを読む