とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    CS

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・矢野燿大監督(50)が4日、敵地での決戦を歓迎した。セ・リーグ3位で終えたチームは5日から2位・DeNAとのCS第1ステージ(S)。敵地・横浜で先に2勝した方が優勝した巨人が待つファイナルSに進める超短期決戦だが「めちゃめちゃ楽しみ。あの球場が好きだという選手も多いんでね。プラスに働くかなと思います」と不敵な笑みを浮かべた。

     今季のDeNA戦は16勝8敗1分け。横浜でも8勝4敗と大きく勝ち越している。初戦の先発はチーム最多の10勝を挙げた西に託す。

     この日は甲子園で全体練習を行い、その後、横浜に移動した。指揮官は「体が疲れたり、痛いとかあると思いますけど、その分、気持ちの面がみんな上回ってくれていると思う。そこは全員でカバーしていけたらと思います。うちの一番の強みは投手陣。最少失点で抑えられることを考えながら、やっていく」と意気込んだ。




    明日からの3連戦、矢野監督流短期決戦戦法が見えると思うからめちゃめちゃ楽しみ



    矢野監督も終盤の追い上げ見るあたり、短期決戦強いし、ラミちゃんは言わずもがなで短期決戦のやりくり上手いから、ほんと明日楽しみな反面怖いwww



    矢野監督も、勝負どころで打ってもらうことがうちのチームには必要と言っていたしな。何番でも一緒だね。楽しみだ😆


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     ポストシーズンも一戦必勝!2年ぶりのCS進出を決めた阪神・矢野燿大監督(50)が1日、CSファーストS開幕となる5日・DeNA戦(横浜)以降も、投打でシーズン終盤のような攻めの采配を貫く方針を示した。1985年以来34年ぶりの日本一へ、“必死のパッチ”でタクトを振る。

     あの奇跡をもう一度-。今季最終戦で6連勝を飾り、劇的な逆転CS進出を決めてから一夜明け。矢野監督は浮かれる様子もなく、次のステージへ目を向けた。

     5日・DeNA戦からは日本一を目指す戦いが始まる。1敗が大きなダメージを残す短期決戦。「ウチらは守りに入るチームじゃないんで」。DeNA戦は今季16勝8敗1分けと大きく勝ち越しており、悪いイメージはない。受け身にならず、攻めて、攻めて勝利をつかみに行く。

     「選手信じて、自分信じて、そこで最高のものがこれだっていうふうに、自分で思いながらやっていきたいと思います」

     理想の展開は、強力なリリーフ陣を生かす先行逃げ切り。シーズン終盤のような戦いだ。6連勝中は、指揮官の積極的な采配が好ムードを作り、選手もプレーで応えたシーンが目立った。

     先月24日・巨人戦は初回からバスターエンドランを仕掛けて決勝点を奪った。同29日・中日戦は二回2死一、二塁で、高橋遥に代打・原口を起用。早い仕掛けで試合を動かすと、五回2死で代打・陽川が決勝弾を放った。

     采配に込めたメッセージは投手陣にも伝わった。6連勝中は計32投手が登板して54回で5失点。2リーグ分立後は球団新記録となる42イニング連続無失点で応えた。投打がかみ合う好循環が、2年ぶりのCS切符へとつながった。

     最終戦となった同30日・中日戦後のセレモニーでは、ラグビーW杯で快進撃を見せる日本代表を引き合いに出し、「最後までしっかり戦っていきたいと思います」と宣言。DeNAを倒し、今季10勝15敗と苦しめられたリーグ王者・巨人にもリベンジし、日本シリーズで再び甲子園に帰ってくることを誓った。

     2日からはCSファーストSへ向けて全体練習を再開する。球史に残る下克上の日本一まであと10勝。矢野監督が積極采配を振り、旋風を巻き起こす。




    【ブレないデイリー】今日の一面 矢野監督、CSも攻める 6連勝“必勝積極タクト”貫く「守りに入るチームじゃない」→ https://www.daily.co.jp/tigers/2019/10/02/0012752019.shtml  #タイガース #阪神 pic.twitter.com/N7vVoXfLBB



    写真デイリーさん。 CSも攻める‼️6連勝必勝タクト貫く😐🐯守りに入るチームじゃない‼️ CSファーストステージの横浜戦以降も投打でシーズン終盤のような攻めの采配を貫く方針のようです😲🐯 34年振りの日本一へ🇯🇵😐🐯 矢野監督の積極采配を振り旋風を巻き起こす‼️ pic.twitter.com/dZl7px4jhQ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     猛虎打線のキーマンになりそうな雰囲気を漂わせる。9月30日の中日戦で、4回1死まで完全投球で降板した大野雄が三ツ間と交代した直後。左前にチーム初安打を放ち、大山の先制適時打を呼んだのが北條だ。明るい性格でムードメーカーも担う25歳が、ナインの総意を口にした。

     「退団される方もいますし、このメンバーで戦えるというのも最後なので。勝ちにこだわってやりたい」

     30日の試合では鳥谷が16年に登場曲に使用していた「Sexy papi」で打席に入った。「みんな変えるかと思ったら、誰も変えていなくて。全然、反応されなかったですね」と、周囲の反応はややスベり気味?だったものの、“少しでも長く鳥谷にタテジマを着てほしい”というのは選手、ファン共通の願いだ。

     短期決戦はラッキーボーイの存在が勝敗を左右することが多い。CS進出への直接対決だった9月21日の広島戦でも2―2の8回に代打で左越え決勝2ランを放ったのが北條。ベンチスタートの試合でも常に最前列で声を張り上げて来た姿に矢野監督から「そういう神様が見ているのかは分からないけど、使いたいと思う理由の中に普段のアイツの姿勢がある」と絶賛された。しぶとさと勝負強さには定評があり、「CS男」になる可能性は十分にある。

     「3位からいい流れで連勝していきたい」

     絶望的な崖っぷちに追い込まれながら、最大6・5差をひっくり返す奇跡的な粘りでたどり着いた大舞台。今の猛虎に恐れるものは何もない。もちろん、ギリギリ3位からの挑戦を恥じる必要もない。レギュラーシーズン6連勝フィニッシュの勢いで目の前の敵にぶつかっていくだけだ。まずは今季8勝4敗と大きく勝ち越している横浜でのDeNA戦。史上最大の下克上を果たすべく一丸で挑む。

    (山添 晴治)



    阪神 北條 奇跡の扉を開いた男が下克上導く(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース 頼んだぞ!  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191002-00000045-spnannex-base 



    9月の試合の悔しさをCSで晴らしてほしい、、、 阪神 北條 奇跡の扉を開いた男が下克上導く― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/10/02/kiji/20191002s00001173057000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2018/01/23(火) 06:18:52.85 ID:DEQAOIID0
     セ・リーグの理事会でクライマックスシリーズ(CS)の日程見直しを協議した。昨年10月のCSは悪天候が続き、第1ステージ・阪神―DeNA戦(甲子園)の第2戦が雨中に強行され、議論を呼んだ。

     セの西山和夫理事長(中日球団代表)は「セは4球場に屋根がなく、パと同じに日程を考えられない」と話し、監督会議が行われる25日以降に再検討する。

    456


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00000033-spnannex-base

    引用元: ・CS日程を見直しへ 昨年の阪神―DeNA戦“強行”で議論

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    3: どうですか解説の名無しさん@\(^o^)/ 2017/10/15(日) 13:26:47.64 ID:FRkKZ5yX0
    3



    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2017101501/top

    引用元: ・とらせん  

    続きを読む