とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    MBS砲

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <DeNA-阪神>◇28日◇横浜

    DeNA-阪神のスタメンが発表された。DeNAの先発は平良拳太郎投手(24)、阪神の先発はソフトバンクから移籍して今季初登板となる中田賢一投手(38)。

    1軍初昇格した前日27日DeNA戦でいきなり逆転3ランを放ったジェリー・サンズ外野手(32)は2試合連続で6番スタメン起用され、2日連続でジャスティン・ボーア内野手(32)、ジェフリー・マルテ内野手(29)との助っ人野手3人スタメンが実現した。

    3人併用が続き注目のスタメンマスクは梅野隆太郎捕手(29)が2戦ぶりに先発。打率0割9分5厘と本調子ではない福留孝介外野手(43)は2戦連続でスタメンを外れた。

    【スタメン】

    <阪神>

    1(中)近本

    2(二)糸原

    3(右)糸井

    4(三)マルテ

    5(一)ボーア

    6(左)サンズ

    7(遊)木浪

    8(捕)梅野

    9(投)中田

    <DeNA>

    1(中)梶谷

    2(一)ソト

    3(右)オースティン

    4(左)佐野

    5(三)宮崎

    6(捕)戸柱

    7(二)柴田

    8(投)平良

    9(遊)倉本




    1番近本&3番糸井&MBS砲の地味に今季ベストオーダーな今日 pic.twitter.com/MJNMRQKdiP



    当初とズレてるけどMBS砲なんだな 頼むぞ  https://twitter.com/baseballkingjp/status/1277151567607554048 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <DeNA6-8阪神>◇27日◇横浜

    阪神が今季初の逆転勝利で、連敗を3で止めた。

    9回に新助っ人ジェリー・サンズ外野手が逆転3ランを放っての勝利。9回は藤川球児投手が締め、今季初セーブ。勝利投手は9年目伊藤和雄投手で、プロ初勝利。試合後の矢野燿大監督のコメントは以下の通り。

    -サンズが見事にやってくれた

    前の打席まではあまり良くなかったけど、決めてくれた。みんなにとって、大きなホームランだった。

    -2軍スタートで悔しい思いもあった

    どうしても外国人は枠がある。常にベストを尽くすというのはJB(ボーア)もそうだけど、サンズも見せてくれている。

    -ボーアは初マルチで盗塁も

    雰囲気も出てきたし初盗塁というのも、おもしろい。意欲も。打席の中で雰囲気が出てきている。

    -糸井の1発

    ホームランは流れが変わるところになるし。今日はやっぱりホームランはポイントになっている。嘉男のホームランはでかかった。

    -初回に仕掛けた

    そういう野球がうちの野球なんだけど。1点じゃなくて2点取れたというのはそうやし、もうちょっといきたかったというのは正直なところあるけど。だからこそ(その裏の)チカの先頭打者のをしっかり捕ってやらないと。立ち上がりヨーイドンであのプレーというのはチームにとってもサダにとっても、チカとしてはいろいろ返してもらわないと。だからこそチャンスで打ってくれるんじゃないかなという期待はしてたんだけど。明日以降に期待します。

    -劣勢でスアレス投入

    先のことも計算しているんだけど、計算通りにはいかないんで。足りなくなるかもしれない中でも先手先手というか、先にいくだけいこうということでスアレスも。スグルもイニングをまたいで球数も増えてくと明日以降もしんどくなるんで、そういうところでは全体のことも考えてスアレスを投入しました。

    -最後は球児が締めた

    最後踏ん張れたのは大きい。踏ん張れたからこそ、明日から落ち着いて全体的に野球をやれる。

    (自ら続けて)

    カズオ(伊藤和)が9年かかったけど1勝。ケガで、なかなかチャンスなくて。これも何かの縁で、俺にとっても忘れられない1勝になった。

    (さらに続けて)あと、一番というか、忘れたらあかんのが海。(9回2死一塁で代走に出てから)あそこでの盗塁は超スペシャルな(働き)。あそこでいけるというのは海の強さ。1面でもいいんじゃないかと思うくらいの走塁やと思う。

    -この1勝がきっかけに

    何とかこの1勝というのを明日につなげます。




    サンズの構えマートンっぽいし ボーアもブラゼルみたいな雰囲気だし バースの再来というよりはブラゼルの再来とマートンの再来…?



    逆になんかみんなでボーア応援するみたいな雰囲気になってきてるのすき



    マルテは相変わらずいいしボーアも上がってきたしこっからや、チームの雰囲気も采配も乗ってきてくれればいいんやけど


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <DeNA6-8阪神>◇27日◇横浜

    初めて並んだ「MBS砲」が連敗ストップへ導いた。1点を追う9回2死一、二塁、6番サンズがDeNA山崎の4球目、低めのツーシームを振り抜いた。

    打球は左中間スタンドへ一直線。試合をひっくり返す来日1号の3ランに、ベンチは喜びを抑えきれない。「正直に言ってうれしいよ。早い回にヒットを打ちたかったが駄目だった。最後に本塁打という形になって良かった」。この日、開幕後初昇格したばかりの新助っ人が、チームを窮地から救った。

    助っ人3人が存在感を見せた。初回1死二、三塁、まずは4番マルテの右犠飛で先制に成功。続く2死三塁から5番ボーアが、三遊間を抜ける2点目の左前適時打。「みんながいい形でつないでくれたし、マルテも流れを作ってくれたから、その流れに乗ることができて良かったよ」。開幕から8戦目、24打席目にして待望の来日初適時打だった。勢いに乗ったボーアはサンズへの4球目に、大きな体を揺らして二塁へスライディング。初盗塁をゲットし、8回には左翼フェンス直撃の安打で初マルチ安打も記録。前日26日はベンチスタートだった助っ人が大奮闘した。

    開幕から初めてスコアボードに並んだ3人が、貧打に苦しんだ打線を上昇させた。阪神の外国人3野手が同一試合に先発したのは15年マートン、ゴメス、ペレス以来2組目。マルテも5回に来日初の三塁打を放ち、3人がそろって安打、打点を記録したのは球団史上初だった。

    サンズは4回1死一塁で、伊藤光のレフト線への飛球をスライディングで好捕し守備でも救った。「チームと一緒にみんなと喜びを分かち合うことが楽しかったので、良かったよ」。MBS砲の活躍で今季2勝目。歓喜の瞬間をここからたくさん味わいたい。【磯綾乃】




    サンズ逆転弾でMBS砲全員に打点が付いたのね



    いや!今日の阪神は良かった! サンズのホームランえぐかったなぁ MBS砲は今日全員安打が出た! 明日も勝ちたいわぁ



    マジでMBS砲全員使いたい


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     「DeNA-阪神」(27日、横浜スタジアム)

     開幕7試合を終えて1勝6敗と苦しむ阪神。打線は前日、左腕・今永対策もあってベンチスタートとなったボーア、糸井らがスタメンに復帰。マルテが「4番・三塁」、ボーアが「5番・一塁」、この日1軍に昇格した新外国人サンズが「6番・左翼」に入り、シーズンで初めて『MBS砲』がそろってスタメンに名を連ねた。

     先発は岩貞。開幕2戦目の巨人戦で6回3失点で負け投手となった左腕が自身の今季初白星、そしてチームの連敗ストップを目指して先発する。

     【阪 神】

     1番・中堅 近本

     2番・二塁 糸原

     3番・右翼・糸井

     4番・三塁 マルテ

     5番・一塁 ボーア

     6番・左翼 サンズ

     7番・遊撃 木浪

     8番・捕手 原口

     9番・投手 岩貞

     【横 浜】

     1番・中堅 梶谷

     2番・二塁 ソト

     3番・右翼 オースティン

     4番・左翼 佐野

     5番・一塁 ロペス

     6番・三塁 宮崎

     7番・捕手 伊藤光

     8番・遊撃 大和

     9番・投手 ピープルズ




    MBS砲そろい踏み! 今日は期待!したい!(頼むから勝って)



    公式戦初のMBS砲! ちょっほんまに頼むで 絶対勝つぞタイガース! 見てるこっちが緊張するわ



    MBS砲揃えたわけだがさてどうかな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <オープン戦:阪神6-5オリックス>◇13日◇京セラドーム大阪

    阪神の2年目ジェフリー・マルテ内野手(28)が豪快なオープン戦2号を放った。2点リードの3回1死一塁。オリックス山岡の高めカットボールを左翼席へ突き刺す2ラン。マルテは「1打席目の反省を生かして打つことができた。いい感触で打てた。いいボールがいい方向に飛んでいったね」と自画自賛。初回は変化球に空振り三振を喫したが、お返しの一撃を見舞った。

    「レンティー」効果だ。試合前は2日連続で連続ティー打撃を実施した。久慈内野守備走塁コーチに「レンティー」と耳打ちされ、意味を理解せず井上打撃コーチに「レンティーやらせてください」とリクエスト。不思議そうに見つめるオリックスの大物助っ人ジョーンズを尻目にヘトヘトになりながら必死にバットを振った。

    迫力満点のMBS打線だった。3番マルテ、4番ジャスティン・ボーア内野手(31=エンゼルス)、5番ジェリー・サンズ外野手(32=韓国・キウム)の3助っ人がクリーンアップに並んだ。2回には先頭ボーアがセンター前に痛烈なヒット。3回にはサンズが左前打を放ち、初めてMBSが安打でそろい踏み。矢野監督も「やっぱり威圧感は十分に与えられると思う」とご満悦だった。

    ▽阪神井上打撃コーチ(マルテの1発に) (大山)悠輔の刺激にもなるだろうし、チームとしても活気づく。彼はベンチを明るくするし、必要だなという気持ちにさせるね。(前日から取り組む連続ティーの効果が出たかと聞かれ)やったから打ったんだぞ、と信じ込ませるとかね(笑い)。







    ヤッター‼️阪神🐯勝ったー‼️とらほー🐯‼️しかも、サヨナラ勝ち‼️🙌 秋山さん。ええピッチングやないですか。本番も期待ですな。😄 MBS砲も機能してるし、何があっても「勝つ」姿勢が全面に出て、リアルに勝てたのはデカい‼️😄 本番も期待してまっせ‼️😄👍 #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル  https://twitter.com/TigersDreamlink/status/1238375028032299008 


    続きを読む

    このページのトップヘ