とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    MVP

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1





     「阪神3-1DeNA」(2日、甲子園球場)

     逆転勝利を手にした阪神の矢野燿大監督は「MVPは島田の盗塁」と島田海吏外野手(24)の“神走塁”を絶賛した。

     場面は1点差で迎えた六回、無死一塁から糸井が右前打で一、三塁と好機を広げる。ここで糸井の代走として出場した。続くサンズの打席で1-2から4球目、果敢に二塁を狙う。「サインは出てないというか、いつでも行けたら行けというところで…」と、ノーサインでの積極走塁。好走と凡走の紙一重の選択で、間一髪のタイミングで二塁に滑り込んだ。

     ベース上では思わずガッツポーズ。プロ3年目での初盗塁に、試合後は「いま思うとちょっと恥ずかしい」と照れ笑いしたが、二塁に進んだことで、大山の右前打で一気に逆転のホームに生還。足で奪った1点に指揮官も賛辞を惜しまない。

     「むちゃくちゃデカいよ。1点負けている状況で、あそこで走る勇気。実際にそこでセーフになってくれるというのは、本当にプロだしね。例えば、近本がスタメンから出ている状況で走るのとは訳が違うので。ああいうプレーに対する価値というのはすごく大きい」

     島田は2017年度のドラフト4位で入団。金本前監督からも足と、打撃を評価された逸材だ。矢野監督が2軍監督を務めた2018年には、リーグ記録を更新する163盗塁の原動力となった1人。「超積極野球」の申し子でもある。

     同年ドラフト1位・馬場のプロ初勝利を導く殊勲の活躍。スペシャリストの台頭がチームに流れを呼んだ。




    「今日のMVPは島田の盗塁、江越の走塁」 こう矢野監督が言うと若手はやる気になるよな!(^^) でも島田は良く走ったよ…あれなかったら同点止まりだから。 9連戦前にいい試合ができた! 巨人には3タテしてもらいましょう😏😏 #阪神



    僕の中の今日の…えーまぁMVPというか…えー…まそれは島田の盗塁かなと思ってます。 矢野監督より 同感です! #阪神タイガース #島田海吏 選手


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    阪神才木浩人投手(21)が5日、高知・安芸の2軍キャンプを指導する山本昌臨時コーチから「MVP」に指名された。

    同コーチはこの日で安芸での指導を終了。練習後に「今回見ていてレベルが高いなと思ったのは才木君。肘の故障明けですが、治せば必ず戦力になる」と力量の高さを絶賛された。

    昨年5月、右肘の不調で2軍降格。同19日のウエスタン広島戦に先発も1死を奪っただけで降板し、その後は実戦回避した。今春は違う。キャッチボールも球威十分で、うなる球筋だ。存在感は群を抜き、この日は捕手を座らせてブルペン投球するなど順調に回復。連日、指導を受けていた。

    18年に6勝を挙げた実績があり、同コーチは「素晴らしい。日本の球界でも、ラインを作るのがうまい。ストライクを取る技術が高い。球に力がある。上背もある」とべた褒め。「ポテンシャルは安芸に来ている投手のなかでも飛び抜けて高い」とまで言い切った。才木は「いまくらいの感じを基準にしていったらいい。焦らずにやれば大丈夫」とアドバイスされたという。

    今季、高卒4年目の右腕は「ちょっとずつ良くなっているけど満足いくところにいっていない」とスキを見せない。1軍の先発争いで割って入る気配が色濃く漂う。【酒井俊作】



    うーん、やっぱりどう考えても阪神の先発の厚みおかしい 西、青柳、高橋遥、ガルシア、藤浪、秋山、岩貞、浜地、望月、才木、小野あたりか(๑╹ω╹๑ )あと新外国人も 中継ぎもジョンソンドリス失ったとはいえ他球団と比べたらかなり充実してる(๑╹ω╹๑ ) 優勝出来なかったら野手のせいだからな!頼む


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     「マイナビオールスターゲーム・第2戦、全セ11-3全パ」(13日、甲子園球場)

     第2戦が甲子園球場で行われ、全セが阪神勢の一発攻勢などで大勝。3年ぶりの白星で連敗を5で止めた。阪神・近本光司外野手(24)が、初回先頭打者本塁打を含む球宴史上2人目のサイクル安打を達成。MVPに選ばれた。二回には原口文仁捕手(27)、梅野隆太郎捕手(28)の2者連続本塁打が飛び出す“虎祭り”となった。

     万雷の拍手が聖地に降り注ぐ。主役は、初の夢舞台で猛虎史上初のサイクル安打を達成した近本。歴史的快挙を目の当たりにしたセ・パ両リーグのファンが快挙に胸を打たれ、うねりのような大歓声を響かせて聖地を包み込んだ。

     「うれしいというか、(ファンの方に)楽しんでもらえてよかった」

     記録尽くしとなった第2戦。期待に応えようと、懸命なプレーが最高の形に結び付いた。まずは初回。1ストライクから山岡が投じた2球目の直球を完璧に捉えた。打球は左中間席へと消える球団史上初の先頭打者アーチ。会心の一撃が“近本劇場”の幕開けを告げた。

     二回に右翼線を破る二塁打、三回に右前打を放ち、早々と偉業にリーチをかけた。期待が高まる五回にはあと一歩及ばずの左中間への二塁打。迎えた七回の第5打席、再びのチャンスにスタンドのボルテージは最高潮に達した。高橋礼の直球を捉えた鋭い打球が左翼・吉田正の頭上を越え、フェンスに到達。一気に二塁を蹴り、三塁を陥れた。

     人生初のサイクル安打は1992年のヤクルト・古田以来、球宴史上2人目の快挙。5安打は2001年のヤクルト・ペタジーニに並ぶタイ記録だ。地元・淡路島から応援に駆けつけた両親や親戚へ最高のプレゼントを届けた。「一番いい恩返しができた。ここまで支えてくれたので。(記念球は)親に渡します」とほほ笑んだ。

     スタンドで見届けた父・恵照さんも「全部ウソみたい。夢のよう」と息子の輝く姿に声を震わせる。母・美晴さんも「社会人だった1年前では、考えられない感じです。皆さんの応援のおかげでここまでやってこられている。一流選手から得たものを生かして、これからも長く活躍してほしい」と目を潤ませた。

     ファンを魅了し、球史に名を刻んだ2時間45分。「めちゃくちゃ楽しかった。いろんな人に話を聞いて勉強にもなりましたし。100点じゃないですか」と近本。次世代の猛虎を支えていく選手へと成長していく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00000023-dal-base



    写真デイリーさん。 神がかりMVP! 先頭弾&サイクル&5安打! まさに“アメ“ージング甲子園🏟✨ 球宴史上2人目のサイクル安打を達成。 球宴2試合目の主役の座を独占やね😁✨ 驚異的すぎますぜ、快足ルーキー😁✨ MVPおめでとう㊗️🎉🐯 pic.twitter.com/gAdngAvf1D



    @taka_dw おはようございます😃 夢の球宴、本当に、夢のような時間でした☺️ 甲子園で、こんなオールスターが見れるなんて、テレビ観戦でしたが(笑) 後半戦への期待が膨らみます🙏



    【ブレないデイリー】今日の一面 近本、神がかりMVP 先頭弾、サイクル、5安打 “アメ”ージング甲子園 記事はコチラ→ https://www.daily.co.jp/tigers/2019/07/14/0012513323.shtml  #タイガース #阪神 pic.twitter.com/pTgkd4lmOx



    14日付西部版1面です。 阪神のドラフト1位近本光司外野手(24)が、甲子園で開催された「マイナビオールスター2019」第2戦で、新人ではともに史上初となる初回先頭打者本塁打とサイクル安打を達成しMVPに選ばれた! ソフトバンク高橋礼が打たれ、松田が送球捕れず… 球宴盛り上げたろうもん! pic.twitter.com/7LAT7yGe3m


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     「マイナビオールスターゲーム・第2戦、全セ11-3全パ」(13日、甲子園球場)

     阪神ドラフト1位・近本光司外野手が史上2人目のサイクル安打を達成。MVPに輝いた。

     七回、2死一塁。全パの外野陣が前進守備をする“アシスト”のなか、左越えに高々と打球を飛ばした。快足を飛ばし、二塁を回ったところで迷いながらも三塁へ。“お祭り男”のソフトバンク三塁手・松田宣が送球をこぼす“おまけ”もあったが、記録は三塁打で快挙を成し遂げた。

     「何としても打球を上げようと…。いい形で三塁打になったので良かったです」と笑顔。二塁を回ったところで迷いもみせたが、「みなさんのおかげとおもっています」と、全パの守備陣にも感謝した。

     文句なしのMVP獲得だった。まずは一回、オリックス・山岡の直球を左中間席へ運び、新人では初となる球宴の先頭打者本塁打。さらに二回は西武・高橋光から右翼へ二塁打を放つと、三回の第3打席で右前打を放った。五回の第4打席は二塁打で記録は持ち越しとなったが、第5打席で92年の古田敦也(ヤクルト)以来、27年ぶり2人目の大偉業を達成した。1試合5安打も01年のペタジーニ(ヤクルト)以来で、記録づくしの猛打ショーとなった。

     初の夢舞台で大暴れ。「想像してなかった。歓声が聞こえていたのでそれが力になりました」と、ファンにも感謝の思いを述べた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00000125-dal-base




    みなさんのおかげ、って言葉でうまくまとめる近本は流石だと思った



    近本「みなさんのおかげで取れたサイクル」 ってちゃんと侘び寂びわかった上でのセリフやけど、 でもなー これを作ったのはなんせ昨日の盗塁からやと思うねんな シーズンも前のめりに行って欲しい! #オールスター #阪神タイガース



    近本えらい、きちんと言おうとはした(みなさんのおかげです、うまいことオブラートに包んだ)



    阪神・近本がサイクル安打でMVP「みなさんのおかげ」“アシスト”の全パにも感謝 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00000125-dal-base  ←対戦相手からの「フォロー」もある、カオスすぎるオールスターだった。阪神ファンにとっては最高の試合でしたわ!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    新顔の奮闘が、前半戦の阪神を引っ張った。阪神ドラフト1位の近本光司外野手(24)が、矢野監督から梅野とともに野手MVP級の評価をもらった。

    「前半戦、チームを引っ張っていってくれたのは近本と梅野。よく引っ張っていってくれた部分が野手の中であったと思います」

    開幕スタメンをつかんだ近本はチーム3位タイの83試合に出場。スタメンは78試合で、そのうち1番が70試合とリードオフマンとしてチームを引っ張った。自慢の足で魅了し、ここまで19盗塁をマーク。中日大島、ヤクルト山田哲に次ぐセ界3位で、盗塁王を狙える位置につけている。

    バットでも存在感を示した。安打数は糸井、大山に次ぐチーム3位の87安打。DeNA戦にめっぽう強く打率3割6分2厘、3本塁打に9打点と得意とした。思い切りのいい打撃も披露。初球を打てば打率4割7分4厘をマーク。ルーキーながらも打席に入る前に、きっちり準備ができている証しだ。

    この日は無安打に終わった近本だが、前半戦を振り返り「できたところとできなかったところがある。(プロで)初めて知れることが多くて、それはよかった」と話した。ただ、そこで止まらない向上心が近本の良さだ。「よかったところだけじゃ、自分の成長にはならない。悪かったところも(後半戦に)それがよかったと思えるようにしたい」と続けた。

    ルーキーでも責任感は人一倍に強い。「これからの後半戦もしっかりチームを引っ張っていけるようにやりたいと思います」。ファン選出された球宴でリフレッシュしながら、一流の極意も学ぶ。そして後半戦残り59試合へ。ネバーギブアップの大逆襲を近本が引っ張っていく。【真柴健】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-07101239-nksports-base



    【阪神】 矢野監督 前半戦MVP  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00000165-dal-base  「野手では近本と梅野が、よく引っ張ってくれた。ピッチャーはみんな頑張ってくれているんですけど、中継ぎ以降もそうですし、球児もね。どんな場面でもいってくれていますし、ジョンソン、ドリスは安定した投球をしてくれている」 (デイリー)



    @HTno1_ 俺は糸原かな〜粘って価値のあるフォアボールと去年に比べて守備が上手くなってて努力してるのが伝わるすね



    今日で前半戦終了! 39勝41敗4分 借金2 2位 での折り返し?半分以上過ぎてますが… 総括 投手陣 先発MVP 遥人、青柳 中継ぎMVP 球児、ジョンソン 打撃陣MVP 梅野、近本、糸原


    続きを読む