とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    NPBアワード

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



    本日 #NPBAWARD2019 に参加させて頂き、#新人特別賞 を受賞する事が出来ました😊 新人王はスワローズの村上君でした! シーズン終盤は意識し合っていましたが(笑) 互いの存在があったからこそ、この結果に繋がったと思います👏 他球団の選手との交流も沢山あり、良い刺激を貰えた1日でした👍 pic.twitter.com/PYk5ft5807



    @koji_speed5 いやー新人王なくともタイトルがあります! 来年もよろしくお願いします🤲



    @koji_speed5 おめでとうございます! 来年も期待してます!!



    @koji_speed5 いい関係😳



    @koji_speed5 ちか、お疲れ様でした✧ \( °∀° )/ ✧ 新人王惜しかったですが、特別賞、盗塁王おめでとうございます🥺 これからも一層の活躍期待してます!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1



     全国の新聞、通信、放送各社に所属し、プロ野球取材経験5年以上の記者投票により選出される新人王。セ・リーグは投票総数300、有効投票数299で、パ・リーグは投票総数254、有効投票数254だった。

     得票数は以下の通り。

     【セ・リーグ】

     村上 宗隆(ヤクルト)168

     近本 光司(阪神)129

     木浪 聖也(阪神)1

     床田 寛樹(広島)1

     【パ・リーグ】

     高橋  礼(ソフトバンク)206

     甲斐野 央(ソフトバンク)39

     松本  航(西武)4

     中川 圭太(オリックス)3

     佐藤 龍世(西武)1

     榊原  翼(オリックス)1



    村上168 vs 近本129



    ◎村上 宗隆 (ヤ) 168 近本 光司 (神) 129 昨日6:4で村上かな的な話してたらホンマにほぼ6:4やった。高レベルな争いだった。近本は.290超えてたら新人王だったと思う。村上は毎年40本狙える選手になってほしい



    近本 129 木浪 1 いい加減記名投票にしてこんなふざけた投票辞めさせようや pic.twitter.com/oZzVcktE58


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title


    <NPB AWARDS 2019 supported by リポビタンD>◇26日

    盗塁王を獲得した阪神近本光司外野手(25)は新人王を逃すも、新人特別賞に輝いた。セ・リーグでは17年DeNA浜口(新人王は中日京田)以来、2年ぶり。阪神では、13年藤浪(新人王はヤクルト小川)以来、6年ぶりの受賞となった。新人王はヤクルト村上が受賞した。

    近本は壇上で笑みを浮かべ、「本当に光栄に思っています」と、受賞を喜んだ。プロ1年目の今季は142試合に出場し、36盗塁で盗塁王を獲得。新人での盗塁王獲得は2リーグ分立後、01年阪神赤星以来、史上2人目の快挙となった。打っても、58年巨人長嶋のリーグ新人最多安打記録を61年ぶりに更新する159安打を放った。その活躍が評価され、堂々の新人特別賞受賞となった。

    ヤクルト村上との争いが注目されていた新人王の行方。記者投票による得票数は村上168票、近本129票だった。近本は「入団当初から新人王と盗塁王というのを目指していた。本当のところ、新人王じゃなくて残念だと思っているんですけど…」と苦笑い。それでも「自分のやることをしっかりできたので、よかったなと思います。また来年からもこれ以上の結果を残して、頑張っていきます」と、2年目への抱負を語った。




    出来れば新人王とって欲しかったけど仕方ないか。 でも新人特別賞でも十分凄いと思うのでこれからも頑張って下さい 阪神近本は新人王逃し新人特別賞「本当のところ…」(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191126-11260638-nksports-base 



    近本、本当のところ新人王取れなくて残念なんですけど、 言っちゃった😅


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    <NPB AWARDS 2019 supported by リポビタンD>◇26日

    阪神近本光司外野手(25)が36盗塁で盗塁王を受賞した。「非常にうれしいです。1年目からこれだけ1軍で帯同することができたのが一番、自分の中ではいい糧になったのかなと思います」。晴れやかな表情で壇上に上がり、堂々とあいさつした。

    ドラフト1位入団で迎えた今季は、新人ながら開幕スタメンを果たした。シーズンを通して142試合に出場し、リードオフマンとしてチームをけん引。持ち味の快足を武器に、36盗塁を記録した。シーズン終盤に18年盗塁王の2位ヤクルト山田哲(33盗塁)を抜いて、タイトル奪取となった。

    入団会見では盗塁王の獲得を目標に掲げ、有言実行となった。新人での盗塁王獲得は2リーグ分立後、01年阪神赤星以来、史上2人目の快挙。近本も憧れとする虎の先輩赤星氏は、新人で39盗塁を記録。「(39盗塁を)目標にしてたんですけど、かなわなかった。来年、2年連続盗塁王を目指して頑張っていきます。(来年も)このような場で名前が呼ばれるように、頑張っていきたいと思います」と、力強く抱負を語った。





    阪神近本36盗塁で盗塁王受賞「いい糧になった」 - プロ野球 : 日刊スポーツ 新人王は残念だったけどそれでも素晴らしい活躍だった!!👏👏👏  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201911260000581.html 



    【NPBアワード】 近本 盗塁王&新人特別賞🏆 ちかもん✨ ダブル受賞⚾︎ おめでとう㊗️🎊🎉 #近本光司盗塁王 #近本光司新人特別賞 (Full-Count)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191126-00616686-fullcount-base 



    🐯近本光司、最多盗塁王の受賞おめでとう🎉 #NPBAWARDS2019 #阪神タイガース #近本光司 pic.twitter.com/3bhiuyHDw2


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


     「NPB AWARDS 2019」(26日、グランドプリンスホテル新高輪)

     阪神の原口文仁捕手(27)が26日、セ・リーグ特別賞を受賞した。

     先日、兵庫県西宮市の球団事務所で会見し、1月に受けた大腸がんの術後宣告されたステージが「3b」だったことを明かしたばかり。壇上に上がると、原口は真っ先に感謝の思いを言葉にした。

     「この賞をいただくにあたり、球団関係者、病院関係者、治療科の先生方、家族…数多くの方々にサポートしていただいて、今ここに立っています。感謝申し上げます」

     1月8日にプロ10年目の節目として、初めて人間ドックを受診し、がんが発覚した。同月24日に公表し、26日に手術。1週間後に退院した。周囲から見れば、経過は驚くほど良好で、5月8日の2軍戦で実戦出場。6月4日のロッテ戦で1軍昇格すると、即タイムリーと劇的な復帰を果たした。

     6月に復帰して43試合の出場。多くの感動を届けたのと同時に、原口は「少し物足りなく感じています。どんどんゲームに出て、結果を残して、チームに貢献したい気持ちが1番」と話した。そして壇上では、「来季以降タイトルをとって、ここに立てるように頑張ります」と誓った。




    阪神から特別賞原口選手、新人特別賞近本選手、おめでとうございます! #NPBAWARDS pic.twitter.com/RpaeMShDL2



    近本様も原口様も我々阪神ファンの誇りであり希望であり神様である


    続きを読む