とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    2019年03月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    グッチブレスを購入して頂いた皆様、
    本当に本当にありがとうございます。

    皆様、一人ひとりの協力が多くの方々を
    救う支援となります。
    本当に感謝しかありません。

    オフシーズンに皆様の思いを届けたいと考えてます。
    他にもチャリティーイベントなども考えてますのでご協力お願い致します。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    明日3月29日18:00より京セラD大阪に東京ヤクルトスワローズを迎えて、2019プロ野球開幕戦が行われます!開幕投手は5年連続6回目、阪神・R.メッセンジャー投手!ヤクルトは4回目となる小川泰弘投手が務めます。開幕戦白星&日米通算100勝達成と行きましょう!#阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル pic.twitter.com/r8FEbb77xQ
    1

     阪神のランディ・メッセンジャー投手(37)が28日、開幕戦となる29日のヤクルト戦(京セラドーム)の登板に向け、意気込みを口にした。

     いよいよ迎える今シーズンの幕開け。オープニングゲームの先発マウンドには、今年もメッセンジャーが上がる。「とにかくシーズンが始まるというのが楽しみでしょうがない。楽しみ」と声を弾ませた右腕は「心身ともに充実した準備期間を過ごせた。(あしたは)自分の仕事をしてチームに勝つチャンスを与えるという、自分の仕事がしっかりできるように」と5年連続6度目の大役へ、静かに闘志を燃やした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190328-00000096-dal-base



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     阪神・大山悠輔内野手が28日、開幕戦となる29日・ヤクルト戦(京セラドーム大阪)に向け練習。フリー打撃やロングティーで快音を連発した。

     大山は2003年の浜中治(現打撃コーチ)以来、16年ぶりに生え抜き選手による開幕4番を務める。

     矢野監督は「当たり前だけど、(4番は)チームに1人しかいない。そこに誇りを持ちながら。『引っ張るんだ』という思いでやってくれたら」とエールを送った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190328-00000146-dal-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     プロ野球は29日にセ・パ両リーグが同時に開幕する。12球団の予告先発が28日に公示され、巨人は菅野智之(29)が2年連続5度目の開幕投手を務め、4連覇を狙う広島の大瀬良大地(27)と投げ合う。昨年日本一のソフトバンクは千賀滉大(26)が2年連続の大役を任された。

     開幕戦のカードと予告先発投手は以下の通り。

     ◆セ・リーグ

     ▽広島・大瀬良大地―巨人・菅野智之
     ▽DeNA・今永昇太―中日・笠原祥太郎
     ▽阪神・メッセンジャー―ヤクルト・小川泰弘

     ◆パ・リーグ

     ▽ソフトバンク・千賀滉大―西武・多和田真三郎
     ▽日本ハム・上沢直之―オリックス・山岡泰輔
     ▽ロッテ・石川歩―楽天・岸孝之

    https://hochi.news/articles/20190328-OHT1T50129.html

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/03/28(木) 18:41:39.70 ID:A3yu4NEu9
    ▼1回戦 2019/03/28(木) 智弁和歌山(和歌山)-熊本西(熊本)

    智弁和歌山 0 0 4 7 0 2 0 0 0|13
     熊本西  0 1 0 0 1 0 0 0 0| 2

    【投手】
    (智)池田陽、池田泰、山本、小林樹-東妻
    (熊)霜上、中山、白石、霜上-伊藤

    【本塁打】
    (智)東妻1号3ラン(4回、霜上)
    (熊)

    https://baseball.yahoo.co.jp/hsb/game/2019032861/top
    https://www.sanspo.com/high-baseball/senbatsu91/score/kekka190328_1.html


     「選抜高校野球・1回戦、智弁和歌山13-2熊本西」(28日、甲子園球場)

     昨春準優勝の智弁和歌山が18安打で13点を奪い、2回戦へ順当に駒を進めた。元阪神の中谷仁監督は甲子園初采配で初勝利を飾った。

     伝統の強打を発揮した。1点を先制された直後の三回、西川晋太郎内野手(3年)、黒川史陽内野手(3年)の連続適時打で逆転。さらに2点を加え、主導権を奪った。四回には4番・東妻純平捕手(3年)の3ランなどで一挙7点を奪い、リードを広げた。

     阪神、楽天、巨人でプレーした中谷監督は恩師の高嶋前監督がスタンドで見守る中、堂々と初采配。1点を先制された直後の三回は「どっしりいけ」と選手を落ち着かせ、逆転勝利に導いた。

     21世紀枠の熊本西は二回、4番・堺、5番・霜上の連打で無死一、三塁とし、6番・浦田の併殺打の間に1点を先制。五回にも内野ゴロの間に1点返したが、これが精一杯。エース霜上幸太郎投手(3年)が打ち込まれた。



    3/28(木) 11:27配信 デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190328-00000045-dal-base

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553766099/

    続きを読む

    このページのトップヘ