とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    2019年12月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2



    今季限りで阪神を退団した鳥谷敬内野手(38)が30日、カンテレ「こやぶるSPORTS 大忘年会SP」(関西ローカル)に出演し、他球団移籍を目指す中で金額やポジションの条件を出していないことを明かした。

    共演者から質問を受けると「他の球団から声がかかるのを待っている状況。当然、声をかけてもらえればそこでやりますし、声がかからなければ辞めるという感じですね」と説明した。

    さらに「交渉の中で条件は出しているのか」という問いかけには「全然条件はなく、本当に普通に勝負させてもらえるチームがあれば、という感じ」と返答。「ポジションがどこじゃないとダメとかも言える立場じゃないので」と続けた。

    金銭面についても「全然偉そうに言える立場じゃないので」ときっぱり。金額面で高い設定がされているというニュースの数々については「ウソだと思います」と笑い飛ばした。




    声がかからなければ辞める… そんなん嫌ゃ。。 pic.twitter.com/IJnEXV5BMA



    なんか悲しいなぁ 鳥谷、他球団から「声がかからなければ辞める」  https://gunosy.com/articles/a4q0o?s=t 



    鳥谷、他球団から「声がかからなければ辞める」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201912300000426.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  @nikkansportsさんから 野手のベテランはレジェンド格が二人いるからなあ……しかも森越獲っちゃったし



    鳥谷、他球団から「声がかからなければ辞める」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201912300000426.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  年俸の条件も出してないなら、せめて独立リーグでも…… このまま全べて終わりは、あまりにも終わり方が悲しい……


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    今季限りで阪神を退団した鳥谷敬内野手(38)が30日、カンテレ「こやぶるSPORTS 大忘年会SP」(関西ローカル)に出演し、将来の監督就任や後輩藤浪についても語った。

    司会の小籔千豊から将来的な監督、コーチ就任について問われると「阪神がとかは関係なしに、あまりそこを目指してやってきていない。その時が来てみないと分からないですけど、今はどうしたいとかはないですね」と苦笑い。ファンからの「阪神に戻ってきてほしい」との声を紹介されると、「当然、自分が決めれることではない。声をかけてくれればうれしいですけど」と話した。

    「阪神で1番ぶるっとした瞬間」についてはプロ初安打をあげ、「1番ぶるっとした選手」はマートンをチョイス。移動バスで隣だった時、試合後にペットボトルを持って野球の動作をしていたことを明かし「こんなに野球と向き合える人がいるんだな、すごいなと思いましたね」と振り返った。

    虎の後輩に対しては「最後まで自分を信じて頑張ってやっていく選手が阪神というチームでは残っていく。自分をしっかり持ってやってくれたら」とエール。ここ数年思うような成績を残せていない藤浪に向けては「阪神の仲間でもあるけど、日本球界の宝でもある。自信を持ってやってほしいなと思います」と力を込めた。




    🐯鳥谷敬が緊急参戦‼️🐯 藤浪晋太郎投手へのメッセージ 関西テレビの 『こやぶる大忘年会』に出演中。 #鳥谷 #鳥谷敬 #阪神タイガース #藤浪 #藤浪晋太郎 https://t.co/NRkx5uhesS



    鳥谷敬選手が阪神の後輩 藤浪晋太郎選手へ今だから伝えたいこと #鳥谷敬 #藤浪晋太郎 #阪神 #こやぶるSPORTS pic.twitter.com/t9Ldrvaa6q


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    日刊スポーツでは年末恒例「阪神ファンアンケート」を今月上旬からインターネットで実施し、全体の有効投票で1016票が集まった。

        ◇    ◇    ◇

    ファンにとって今年最もインパクトを与えた阪神ニュースは、「大腸がん復帰の原口がサヨナラ打で矢野監督涙」だった。6月9日の日本ハム戦で原口はサヨナラ打を放ち、お立ち台で「みんな、ただいまー」と叫んだ。1月8日に大腸がんを宣告されたが闘病を乗り越え、6月4日に1軍復帰したばかりで放った劇的な一打は、387票を集めてトップとなった。

    さらに記憶と記録に残るものが続々とランクイン。2位351票「鳥谷に事実上の戦力外通告。今季限りでの退団が決定的に」、5位186票「メッセンジャーが現役引退を発表」と、長年阪神を支えてきた2人に関する話題が上位に入った。3位は254票「奇跡の6連勝で大逆転CS進出」、4位215票「近本が長嶋超えでセ新人最多安打61年ぶり更新」。ドラフト1位入団のヒットマンは6位176票で「近本が盗塁王。新人王は逃すも新人特別賞」でも選ばれている。

    また、9位には「脳腫瘍から復帰目指した横田が引退試合で奇跡のバックホーム」、10位にはドラフトで「西、井上、及川ら甲子園のスターを次々と指名」が入っており、今年も多くの事象が虎ファンの脳裏に刻まれたことが分かる。

    ◆阪神ファンアンケート インターネット「ニッカンスポーツコム」で2日から16日まで実施。北海道から沖縄の日本全国に海外も含め、全体の有効投票で1016票が集まった。

    【年齢】年代は50代が最も多く26・1%、以下40代24・2%、20代と70代以上が12・1%、30代10・6%、60代9・9%、10代以下は5%【居住地】大阪18・4%、兵庫15・8%、東京11・2%、京都6%、神奈川5・9%、埼玉3・8%、愛知と千葉2・6%(上位8都道府県)




    一位はもちろん 2位鳥谷退団 1位は?/19年阪神10大ニュース(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191230-12260031-nksports-base 



    2019年だけで阪神10大ニュースが出来てしまうあたりがすごいわ。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    合言葉は「ショーハ」!? 阪神新井良太1軍打撃コーチ(36)が29日、今オフ参加した台湾ウインターリーグを振り返り、同チームに所属した巨人村田2軍野手総合コーチから指導のヒントを得たことを明かした。約3週間の期間中は現役通算360本塁打を誇る3歳上の先輩を質問攻め。「打者有利のカウント、投手有利のカウントとで2つの打ち方を持っておかないといけない、という話をしました」と思い返した。

    「追い込まれるまでは長打を狙うなり自分のスイングをすればいい。でも追い込まれた後、逆方向とか、なんとか当てにいく感覚だと、速い球を打ってもなかなかヒットコースに飛ばない。追い込まれてからもポイントを近くに置いてハードに振ることが大事、という話をしていました」

    ある時、巨人の選手たちが「ショーハ!」と声を張り上げる場面に遭遇。聞けば、巨人ではショートスイングでハードに振ることを「ショーハ」と略して意識づけしていた。後日、島田や片山ら阪神勢に考え方を伝えると「追い込まれてからも、ボールを呼び込んで体の近くで強く打てるようになった」。島田は同リーグ打率3割5分6厘、3本塁打、片山は打率3割9分、2本塁打で帰国した。

    今季、虎戦士は2ストライクもしくは1ボール2ストライクの場面でリーグ最少の7発。巨人のリーグ最多19発に大きく差をつけられた。来季、追い込まれた後のスイングに強さが増せば、打線の迫力も増すことだろう。新井コーチは先輩の井上打撃コーチと密に話し合いながら、大山、北條、中谷ら右打者にも「ショーハ」を提案していく考え。「甲子園は(浜風が有利に働きがちな)右打者が打たないといけないから」。若虎の引き出しを貪欲に増やしていく。【佐井陽介】




    1軍野手が追い込まれて「ショーハ!」で力強いスイングするようになったら嬉しいわね





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神から自由契約になった鳥谷敬内野手(38)が30日、カンテレで放送されたスポーツ情報番組「こやぶるSPORTS大忘年会SP」(後3・50)にゲスト出演。去就について質問に答えた。

     現在の状況について聞かれると「ほかの球団から声がかかるのを待ってる状況で、声がかかればその球団でやる。声がかからなければそのまま辞める(引退)って感じですね」と説明。オファーの“条件”については「条件はなくて、勝負させてくれるところがあれば。ポジションはどこじゃないとダメ、とか全然言える立場じゃないので」と語った。

     MCの小籔千豊が「だいぶお安く見積もってもいいんですか、給料は?」と金額についてズバリ質問すると「全然全然。そんな偉そうに言える立場じゃない」ときっぱり。代理人が年俸などの条件を高く設定し、交渉が難航しているとの一部報道に言及されると、苦笑し、「…ウソだと思いますね」と返した。

     16年間在籍した阪神を退団。現役にこだわり、移籍先をギリギリまで探している鳥谷。その理由を「当然、体が動かなくなればやめる、っていう選択肢はあるんですけど、まだ体が元気なので。元気なうちはやりたいな、という思いはありますね」と一貫した思いを口にした。

     小籔が「将来的に阪神の監督どうですか?ってもし(オファーが)きたらどうですか」とたずねると、「今現時点では、監督とかコーチとか…、その阪神が、ってのは全然関係なしに、あんまりそこを目指してきてやってないので、その時が来てみないと分からない。今はあんまりそこ(指導者としてて)どうしたい、どうする、という感じはないですね」と現役しか考えられないことを明かした。

     小籔がなおも「“鳥谷阪神”という文字を、スポーツ新聞で見たい」と虎党としての思いを訴えると、微笑みを浮かべたものの、明確な答えはなかった。




    今のフロント、指導者連中が消え去った後で指導者として帰ってきてほしい そして生え抜き選手が主力の強いチームを作ってほしい。 鳥谷 「鳥谷阪神を見たい」の熱望に微笑 「その時が来てみないと分からない」(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191230-00000086-dal-base 


    続きを読む

    このページのトップヘ