とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    2020年10月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神13―5DeNA(2020年10月31日 横浜)

     9回のマウンドに上がったのは能見だった。今季限りで阪神を退団することが決まっている左腕は、細川に二塁打を浴びるも、高城から直球で見逃し三振を奪い、伊藤光は右飛に。2死としたところで藤川にバトンを託した。

     「球児が投げるのは分かってたんで。ランナーなしで繋ぎたかったけどね」

     左腕が登場した瞬間、観衆からは大歓声が飛んだ。タテジマ一筋16年目の左腕は「本当にありがたかったですね。すごく力になりました」と横浜に集ったファンへ、感謝の言葉を残した。




    能見さん→藤川球児選手 https://t.co/wXuTHW69T5



    阪神・能見 9回登板で球児にバトン繋ぐ「ランナーなしで繋ぎたかった」― スポニチ Sponichi Annex 野球 完璧を目指すところ…😭 十分ナイピでしたよ(;_;) いつも現状に満足せず更に上を目指すところが大好きなんだよなあ…  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/10/31/kiji/20201031s00001173435000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    「DeNA5-13阪神」(31日、横浜スタジアム)

     10点リードの九回2死二塁。阪神は能見に代わり、今季限りでの引退を表明している藤川が登場した。

     DeNA・ラミレス監督の粋な計らいで、打席には代打・大和が登場。横浜スタジアム最後のマウンドは、元同僚との対決となった。

     4球とも直球勝負を挑み、結果は147キロ直球を左越え2ラン。藤川は思わず苦笑いを浮かべ、打った大和も満面の笑みを浮かべていた。

     藤川は「一緒にやっていた大和が出てきてくれて、大和とはFAで横浜に行く時に、『ストレートでどんどん勝負しような』と話をしていたので、最後にそれが実現できたので嬉しかったですね」と充実の表情。続けて敵地から大きな拍手が起こったことに「関東での試合はこれが最後になりますけど、まだ実感は湧いていないけれど、自分というよりかは、ファンの方々が自分が投げる姿を見て何かを感じてもらえていたら嬉しいですね」とうなずいた。

     藤川は大和に被弾後、中井には最速148キロを計測。3球勝負で最後は147キロ直球で見逃し三振に抑えた。




    いい話だね 阪神藤川は被弾も笑顔 元同僚大和との約束明かす「実現できたので嬉しかった」(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/da1f8e13d331a77aae3ab8d8ed138537a52186db 



    これも野球の醍醐味。 阪神矢野監督が能見藤川を出してきたら、横浜ラミレス監督も元阪神の大和を出す。 消化試合はそれなりの見どころがあるんです。 阪神・藤川、元同僚の大和に2ラン被弾「良い勝負でした」そろって笑顔(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201031-00000113-dal-base 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神13―5DeNA(2020年10月31日 横浜)

     阪神の矢野燿大監督(51)は15安打13得点の快勝劇に「もう、陽川だね。2本のホームランでリズムというか勢いがね。大きかったと思います」と満塁弾含む2本塁打の陽川を称えた。

     陽川は初回2死満塁で井納から自身初の満塁弾を放つと、3回には先頭で再び井納から左中間にアーチをかけ、プロで初の1試合2発とした。自身最多の7本塁打とした背番号55に指揮官は「ホームランっていうのは陽川の魅力なんでね。残り試合でも、どこのポジションに行っても陽川らしく打席に入ったらフルスイングをしっかりしてくれたら」と更なるアーチ量産を期した。





    阪神 初満塁弾含む2アーチの陽川を矢野監督が称賛「大きかった」(スポニチアネックス)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201031-00000284-spnannex-base  ゴリラさんパワー炸裂!!🦍🦍✨✨✨✨✨



    阪神 初満塁弾含む2アーチの陽川を矢野監督が称賛「大きかった」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/10/31/kiji/20201031s00001173461000c.html  選手は名前で呼ぶのに陽川は何故か名字で呼ぶんだよな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ● DeNA 5 - 13 阪神 ○
    <22回戦・横浜>

     15安打13得点を記録した2位の阪神が大勝。引き分けを挟み今季最長の6連勝とし、貯金も今季最多の6とした。

     阪神は初回、6番・陽川が第6号となるグランドスラムを左翼席へ運び先制。3回も陽川の2打席連発となる中越えソロで5-0とリードを広げた。4回は5番・サンズの適時二塁打などで2点を追加。5回も4番・大山の中前2点適時打、7番・木浪の左前2点適時打などで一挙6点を加え、5回までに計13得点とした。

     大山は2打点を上乗せし、打点ランキング3位タイに浮上。同じく3位タイの本塁打数とともに、リーグ2冠王へ残りは7試合となった。

     大量援護を受けた先発の秋山は、6回8安打3失点で10勝目(3敗)。12勝(6敗)を挙げた2017年以来、自身4年ぶり2度目の2ケタ勝利に到達した。




    とらほー! 引き分け挟んで6連勝!!今季最多の貯金6!! 大山は明日こそホームランたのむで!! #hanshin



    引き分け挟んで6連勝で今季最多の貯金6


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神13―5DeNA(2020年10月31日 横浜)

     先発した阪神・秋山拓巳投手(29)が6回8安打3失点と粘投し、今季10勝目。ヒーローインタビューでは「10勝かかってましたし、序盤からたくさんの援護をいただいたので、なんとか期待に応えようと、一生懸命投げました」と汗をぬぐった。

     ロペスとオースティンに一発を浴びたものの、無四球と持ち味の制球力を発揮して試合を作った。2桁勝利を挙げたのは17年の12勝以来。右腕は「次回はもっと、来季に向けて信頼されるようなピッチングができるよう、また今日から頑張っていきたい」と早くも次戦に切り替えていた。

     ▼阪神・矢野監督 すごいビックリするような速い球があるとか、そういうピッチャーじゃない。それは秋山自身も心得ていると思うし。それでフォアボールを出していたらピッチング的には苦しくなるんで。速いボールで抑える人もいれば、アキみたいなピッチングで抑えるというのもピッチャーとしては必要なところ。そういうところを示してくれている所では、こういうタイプのピッチャーがいれば参考になる。




    DeNA 5 - 13 阪神 [勝] 秋山10勝3敗0S [ホームラン] 陽川 満塁6号・ソロ7号  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20201031.html  pic.twitter.com/RyDvUYNKLA



    @TigersDreamlink 昨日勝ってたら7連勝だったということには目を瞑っておこう。



    @TigersDreamlink 貯金6 圧勝だったね


    続きを読む

    このページのトップヘ