とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    2022年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神2―4ヤクルト(2022年7月31日 甲子園)

     阪神・矢野監督は、6回終えた時点で2―0とリードしながら相手の主砲・村上の3打席連続ホームランで逆転負けを喫し「いやまぁ、それは見事やしね。でもこれから対策を練らないと。まだまだ当たるんで」と脱帽。延長11回2死一塁、2ボールから最後は石井が勝ち越し2ランを献上した場面には「勝負にいった結果なので受け止めて」と振り返った。

     それよりも、相手のミスでもらった5回無死一、二塁の好機で中野が犠打を失敗するなど小さなミスが響いた結果でもあり「やっぱり負けるには理由があるし。あそこで点を取れない、作戦も決められないっていうのもね」と渋い表情を浮かべた。




    7回表 左キラー渡邉投入、村上と勝負 →わかる 9回表 守護神岩崎登板、1アウト後、村上と勝負 →わかる 11階表 2アウト1塁、次の打者.071、村上と勝負 →????????????????? 矢野監督 「勝負に行った結果、村上は見事だった」 😡😡😡😡😡😡😡😡😡😡😡😡 🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪



    #阪神タイガース 矢野監督なんで村上を敬遠しない? 二度あることは三度あるやろ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神2-4ヤクルト(2022年7月29日 甲子園)

     阪神は延長11回に勝ち越し点を献上した。

     2―2の延長11回は7番手で石井がマウンドへ。2死一塁の場面でこの打席の前まで2打席連続本塁打を放っていた村上との勝負を選択。しかし、カウント2ボールから甘く入ったカーブを左翼ポール際に運ばれ、またしても、相手主砲に痛恨の一撃を浴びた。

     試合の前半は阪神ペースだったが、7回に渡辺が村上にソロ本塁打を浴びると、ここから、首位・ヤクルトのペースに。9回には阪神の守護神・岩崎が再び村上の一発を許し、あと2死から同点に追いつかれ、球場も大きなため息に包まれた。

     その後、延長戦に突入し、粘りたいところだったが、思いは届かなかった。ヤクルト戦の3連勝を逃し、これで首位・ヤクルトとは再び10ゲーム差に広がった。




    【一軍】阪神2-4ヤクルト 村上の3発にやられ連勝は5でストップ。7月は14勝6敗でフィニッシュ!奇跡の大逆転Vへ8月もさらなる快進撃を期待してるで!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #イチにカケル



    どう考えても11回のは申告敬遠ですよ。 矢野監督はそれまでの村上の打席ちゃんと見てたんですか?  https://twitter.com/hanshintigersjp/status/1553724306315546624 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1













    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神―ヤクルト(2022年7月31日 甲子園)

     阪神の守護神・岩崎が勝利間近で痛恨の一発を浴びた。2―1の9回から登板。先頭の山田を捕邪飛に仕留めたが、続く村上に内角直球を右翼席まで運ばれた。

     あと2死で勝利という場面だったが、まさかの形で試合は振り出しになり、球場も大きなため息に包まれた。7月は11試合目にして初失点。土壇場で同点とされ、先発・ガンケルの勝利もお預けとなった。




    今季岩崎優被弾ゼロか 初被弾がよりにもよってここで出てしまうとはなんと…😭



    岩崎で締められないのは阪神厳しいね


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神-ヤクルト」(31日、甲子園球場)

     自身2連勝中の阪神・ガンケルが、この日も好投を見せた。初回から危なげなく三者凡退を重ね、四回、山田に初安打を許すまで完全投球を披露。そのイニングも2死一塁で村上を補邪飛に仕留めて無失点で切り抜けた。

     2死から青木に二塁打を浴びた六回には、福原投手コーチが慌てて通訳を伴ってマウンドに向かったが、山田を中飛に打ち取り、ここも得点を与えない。結局、この回で降板。6回72球、3安打無失点で勝ち投手の権利を得て、ベンチに下がった。

     続く七回には先頭の村上に対して、阪神ベンチは渡辺をマウンドに送ったが、左翼席に飛び込むソロ弾を浴びて、リードは1点となった。




    え、まって。ガンケルが0点で抑えたってことは、阪神先発陣の7月の防御率0点台確定よな? あかん阪神優勝してまう。 #阪神タイガース



    3塁に居るガンケルとかいうレアな光景が見れたので面白かったですがやはりあの場面では得点が欲しかったです。


    続きを読む

    このページのトップヘ