1


 「練習試合、日本ハム-阪神」(11日、タピックスタジアム名護)

 阪神が、対外試合初出場となった梅野の適時打で先制した。

 先頭・高山が右前打を放ち、木浪が四球を選んで迎えた1死一、二塁。梅野は対外試合初打席に立つと、日本ハム先発の杉浦に対して、1ストライクからの144キロを完璧に捉える中前打を放った。二塁走者・高山が本塁へ滑り込んで先制のホームイン。三塁側を埋めた阪神からは大きな拍手と歓声が沸いた。

 昨季は2年連続のゴールデングラブ賞に輝くなど、不動の正捕手となった28歳が最高のスタートを切った。




梅野タイムリーで 虎🐯 先制 うまく打ったな 外目まっすぐか



練習試合 対日ハム戦  梅野隆太郎 タイムリーヒット 2020/2/11 https://t.co/kcajx2fIM4




梅野タイムリー!! https://t.co/l1dZenY5kf



@umetora_44_N おめでとうございます🎉



🐯梅野が先制タイムリー!👍 #阪神タイガース #梅野隆太郎 https://t.co/icqXkyK0Cn



@yakyuragu 🐯梅ちゃんナイスバッティングやで!👏👍



@yakyuragu ランナーいる時の梅ちゃんはいつも強い!



今年も頼れる男! 梅野、先制タイムリー! #hanshin https://t.co/Kcst9ZoSwP



@ck4vxk1061 万波のバックホームもえぐい



やはり主力梅野隆太郎


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ   8831title