とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    セ・リーグ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/08/20(木) 08:53:45.40 ID:6hkbr6/jM
    すごい

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/08/20(木) 08:54:08.38 ID:NcvdyYaX0
    ヤクルトちょっと前まで2位だったやん
    いつの間にこんなんなってたんや

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1597881225/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    4


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/08/09(日) 23:12:58.53 ID:UiEHd+xx0
    鈴木(広)1.089
    村上(ヤ)1.005
    青木(ヤ).988
    佐野(横).980
    岡本(巨).965
    堂林(広).964
    大山(神).918
    宮崎(横).8811
    三途(神).8810
    梅野(神).865

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/08/09(日) 23:13:40.29 ID:LUKh/3LHp
    地味に阪神頑張ってて草

    9: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/08/09(日) 23:14:34.54 ID:gtX9kvuC0
    大山意外と粘るな

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1596982378/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    巨人、阪神、DeNAが3勝2敗1分で並んだセ・リーグ第6週

     新型コロナウイルスの感染拡大により、3か月遅れで開幕を迎えたプロ野球。7月20日から7月26日までの開幕第6週を終えて、各球団が30試合超を消化した。8月からの観客数の上限引き上げは先延ばしとなったが、連日、熱戦が繰り広げられていた。

     ここでは、この7月20日から7月26日までのプロ野球第5週の選手成績を検証し、Full-Count編集部独自に週間ベストナインを選出。第6週を終えて、セ・リーグでは先週末との順位の変動はなかった。

    【セ・リーグ現在の順位表】
    →1 巨人 30試合19勝9敗2分
    →2 ヤクルト 31試合15勝12敗4分 3.5
    →3 阪神 30試合15勝14敗1分 1.0
    →4 DeNA 32試合15勝16敗1分 1.0
    →5 広島 30試合11勝16敗3分 2.0
    →6 中日 33試合12勝20敗1分 1.5

    【第6週セ・リーグ】
    1 巨人 3勝2敗1分
    1 阪神 3勝2敗1分
    1 DeNA 3勝2敗1分
    4 ヤクルト 2勝2敗分
    5 広島 2勝3敗1分
    6 中日 2勝4敗0分

     第6週のセ・リーグは各球団がそれぞれで星を分け合う展開となった。阪神、巨人、DeNAの3球団が揃って3勝2敗1分と1つの勝ち越し。ヤクルトは5割、そして5位の広島と6位の中日がそれぞれ1つ、2つの負け越しとなった。下位の2球団が負け越したことで上位と下位の差が前週よりもやや開く形となった。

    巨人は菅野、大城、吉川尚、丸、DeNAはロペス、柴田、佐野を選出
    【第6週セ週間ベストナイン】
    先発 菅野智之(巨人)
    救援 清水昇(ヤクルト)
    捕手 大城卓三(巨人)
    一塁 ロペス(DeNA)
    二塁 吉川尚輝(巨人)
    三塁 大山悠輔(阪神)
    遊撃 柴田竜拓(DeNA)
    左翼 佐野恵太(DeNA)
    中堅 丸佳浩(巨人)
    右翼 鈴木誠也(広島)

     週間3勝で勝ち越した3球団の中でも巨人とDeNA勢の活躍が光った。野手では巨人から捕手の大城、二塁の吉川尚、中堅の丸を選出。大城は捕手ながら、リーグトップの週間打率.529と打撃が好調で3本塁打とアーチも量産した。吉川尚、丸も大城と並ぶ3本ずつと、第6週の巨人は本塁打が多く出た。

     DeNAからはロペス、柴田、佐野が選出。特に佐野は3試合連発の3本塁打、24日の広島戦では逆転サヨナラ満塁本塁打という劇的な一発を放った。週間9打点もリーグトップ。ロペスは打率.385、2本塁打5打点と好調で、柴田は週間打率.429をマークした。柴田は主に二塁での出場だが、24日の広島戦では遊撃で先発しており、今回は遊撃で選んだ。

     巨人、DeNAと同じ3勝2敗1分の阪神は大山が打線を牽引した。週間打率は.308ながら、リーグトップの週間4本塁打とアーチを量産して7打点をマークした。広島の鈴木誠は6試合全てで安打を放ち、打率.333をマークした。また、ヤクルトの青木も打率.471をマークし、2本塁打7打点と好成績。左翼で佐野とポジションが被ったため、選外となった。

     投手では菅野が21日の中日戦で完封勝利。わずか3安打に封じる好投で早くも今季2度目の完封となった。リリーフではヤクルトの清水を選んだ。6試合のうち4試合で登板。25日の巨人戦でこそ1失点したものの、4ホールドと結果を残している。

    Full-Count編集部



    選ばれてた😇 阪神大山が4発 巨人大城5割超、DeNA佐野は9打点…セ週間ベストナインは? | Full-Count  https://full-count.jp/2020/07/27/post843468/ 



    おはようございます🐯🌻 先週の大山は1週間でホームラン4本! ホームランランキングもついに同率3位に浮上してきましたー\( ˆˆ )/💕 81打数8HRはさすが虎の4番!! 明日からは2位で1ゲーム差のヤクルトとの戦い! 絶対勝って2位に浮上するぞー🎈🎈🎈 pic.twitter.com/RQjyhmcMc5


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆ 巨人、阪神に続いて…

     日本野球機構(NPB)は10日、JERAセ・リーグ公式戦の追加日程を発表。7月7日(火)に雨天中止となった広島-DeNA(マツダスタジアム)の振替試合を、9月7日(月)に開催すると正式発表した。

     この決定により、広島とDeNAは共に9月1日(火)から13連戦の過密スケジュールが決定。セ・リーグでは、同じく雨天中止の憂き目にあった阪神と巨人も9月1日(火)からの13連戦が決まっており、同一リーグ4球団が全く同じタイミングで大型連戦の試練に立ち向かうことになった。




    誰でも予想できたこと これから台風、不測の事態もあろう。悪天候を問わず無理に120試合の消化を目指す必要はあるのかしら。試合数の削減は検討しないのかな。連戦、ダブルヘッダーが続くなら現場や選手会は反発してもいい。選手が壊れ前に NPBが追加日程を発表。4球団13連戦  https://news.yahoo.co.jp/articles/1d35dfd92f8fd87bdbdbb0fd97494e635224f262 



    NPBが追加日程を発表 セ・リーグは4球団が同一時期に13連戦へ(ベースボールキング)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200710-00236893-baseballk-base  いや…もう本当に選手たちには大きな怪我なく乗りきってほしい! ファンの皆さん…頑張りましょう!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     プロ野球セ・リーグ6球団と今季からセ・リーグ公式戦のタイトルパートナーとなった株式会社JERAは6日、「セ・リーグ6球団監督動画第3弾 意気込み篇」をSNS上などに公開した。

     6人の監督がそれぞれの本拠地球場のベンチからメッセージを発信。ヤクルト・高津監督の「さあ、始めよう」から始まり、「レッツゴー!」(DeNA・ラミレス監督)、「頑張るぞー」(巨人・原監督)、「よし、行こう」(広島・佐々岡監督)「負けるもんか」(阪神・矢野監督)、「燃えるねえ」(中日・与田監督)とシーズンへの思いを吐露。最後はそれぞれの監督がガッツポーズをして、意気込みを表している。




    セ・リーグ公式戦タイトルパートナー・株式会社JERAとセ・リーグ6球団は、6人の監督が闘志をたぎらせたメッセージを発し合うスペシャル動画「セ・リーグ6球団監督動画 第3弾 意気込み篇」を発信いたします  http://npb.jp/news/detail/20200706_01.html  #EnergyForTomorrow #JERAセ・リーグ #セ・リーグ6球団監督動画 #NPB https://t.co/xNpt6Vjl3U



    矢野監督『負けるもんかー』


    続きを読む

    このページのトップヘ