とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    江越大賀

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神ドラフト1位の佐藤輝明内野手(21)=近大=が23日、鳴尾浜での全体練習に参加した。21日のオープン戦オリックス戦(京セラ)は疲労蓄積で欠場したが、元気にグラウンドに姿を見せた。

     また江越大賀外野手(28)が今年初めて1軍に合流した。今春は初の2軍安芸キャンプスタートだったが、走塁、守備のスペシャリストとして開幕1軍メンバー入りが濃厚だ。

     原口文仁捕手(29)も1軍に再合流した。10日のオープン戦巨人戦(甲子園)で右手親指を負傷。先週末は2軍戦に出場し、実戦感覚を取り戻していた。




    投 12 岩崎,西勇,岩貞,藤浪,小野,ガンケル,青柳,加治屋,小林,桑原,石井大,スアレス 捕 3 梅野,坂本,原口 内 10 山本,木浪,大山,佐藤輝,北條,マルテ,糸原,中野,陽川,植田 外 5 近本,糸井,江越,サンズ,板山 これが開幕一軍か?9回までやから中継ぎ8人中ベンチ入り7人にすればベンチ入りもぴったり26



    江越一軍はサプライズやな 結果出してる新人多いし、高山どころか中谷北條も怪しいで 原口間に合うなら中谷いらんし 江越1軍、高山は2軍 阪神・矢野監督が開幕メンバーの一部明かした(サンケイスポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/f4cc6b3e15b792084689753755fd692b7f9e68be 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    キャンプから2軍調整だった阪神江越大賀外野手がスペシャリスト枠で開幕1軍に滑り込んだ。矢野監督が「足と守備はスペシャリストだから」と開幕メンバーに入れる構想を明かし、23日の全体練習から1軍に合流する見込みだ。代わって高山が外れる。

    昨季は主に代走で45試合に出場。打力向上のためオフからノーステップ打法に取り組み、7年目で初めて春季キャンプを2軍でじっくり過ごした。実戦での打席数を確保して打撃を磨き、ようやく昇格。江越は「今もいろいろと試行錯誤しながらやっている。しっかりと相手と勝負して結果を出すことを意識してやっていきたい」と意欲を燃やした。

    走塁や守備に関しては「そこでミスすることは絶対にあり得ないこと。レベルアップしてやっていきたい」と役割に徹するつもり。もちろん「そこだけで終わるつもりはない」と打撃でも結果を出してレギュラーをうかがう。




    江越1軍、高山は2軍 阪神・矢野監督が開幕メンバーの一部明かした - SANSPO.COM  https://www.sanspo.com/baseball/news/20210323/tig21032305010002-n1.html  @sanspocomより 決断・・・ #hanshin



    俺は高山は好きだが、代打にしか使いようがない選手を置く優先度は低い。 特に外野で左打ちの切り札は糸井がいるし、何処でも守れる板山にも完全に負けた感じがする。 9回打ち切りなら、江越を打席立たせなくてもいいってのもあるかもしれんし、武器が二つあると使い勝手はいいよ。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    江越


    本日3月12日は江越大賀選手28歳の誕生日です。
    おめでとうございます。

    3月12日は江越大賀選手・28歳の誕生日や!おめでとさんです!懸命のアピールを実らせて、開幕一軍からパワー全開の大暴れを頼みまっせー!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂



    @hanshintigersjp お誕生日おめでとう🎁🎂🎉 かつてのように一軍で輝いておくれよ🙏



    @hanshintigersjp お誕生日おめでとう🎁🎂🎉 江越 大賀選手にとって 素敵な1年になります様に〰️😃


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「教育リーグ、阪神-オリックス」(11日、鳴尾浜球場)

     阪神・江越が2点適時二塁打を放った。

     2点リードの四回2死一、二塁。カウント2-2からサブマリン・中川颯が投じた内角低め変化球を捉え、左翼にはじき返した。

     大卒7年目の今季は2軍安芸キャンプスタート。開幕1軍へ、実戦8試合連続安打と懸命なアピールが続く。




    ⚾️春季教育リーグ⚾️ #江越大賀 選手のツーベースヒットが飛び出し阪神が2点を追加🐯 見逃し配信はこちら 🆚阪神 vs オリックス  https://elevensports.jp/video/69993  #イレブン・阪神 https://t.co/vJEUBcvgCg


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1

     プロ7年目で初めて安芸キャンプスタートとなった江越大賀外野手(27)。安芸での1カ月は試行錯誤の毎日だったように感じる。キャンプ期間中に、記者が気づくだけでも打撃フォームは2回変更していた。

     キャンプの序盤は昨季の秋季練習から取り組んでいるノーステップ打法だった。キャンプ初日、その意図を聞くと「意識的にもコンパクトに打つようにしてる。長打を打つよりも、何とか塁に出て、足で相手を揺さぶる。そこにつなげられるような打撃をしたい」と明かした。

     そのフォームの手応えは「実戦で球を見ないとわからない」と話していた江越。2軍キャンプ初実戦となった2月13日の練習試合・四国銀行戦(安芸)では2安打をマークした。どちらも追い込まれてからの一打。「追い込まれた中での打撃は自分の課題でもあるので、良かったかなと思います」と手応えをつかんでいるように思った。

     ただ、2月16日に掛布HLTからの助言を受け、左足のつま先を投手側へ開くノーステップ打法に変えた。「力感があった」と閉めていた左足を開くことでスイングがスムーズに。試合で結果が出たことも「満足してるわけではない」とフォームの変更に踏み切った。

     そして訪れた2月20日の西武戦。4打数無安打2三振に終わる。すると、同21日にはすり足打法に変わった。動かさなかった左足を動かすことで、下半身をうまく使うことが狙いだ。その日こそ安打は出なかったが、スイングにスムーズさを感じた。

     「ノーステップでは下半身がうまく使えず、手だけで打っていた。上半身に力が入ってたらスムーズに(バットが)出ない。下半身を動かした方が、バットもスムーズに出てくるかなって感じはありますね」

     もちろん、ノーステップ打法が無駄だったわけではない。「手だけで打ったら、打球が飛ばないことがよりわかった」と再認識。内角球のさばき方につながる下半身の動かし方も学ぶことはあった。

     すると、2月23日の西武戦。早速、結果を残す。三回の第2打席。左腕・榎田と相対する。カウント1-2と追い込まれながら、外角球をコンパクトに捉えた。打球は風にも乗って、右翼のフェンスを越えた。

     「ホームランよりもヒットを打って打率を稼ぎたいという意識でも、いい角度で捉えられれば、ホームランになる」。これは、昨季10月にファームで月間打率・338を記録した時に感じたことだという。その言葉が示す通りの一発だった。

     さらに、2月27日の練習試合・四国ILp・香川戦(安芸)では2試合連続となる左中間へ特大の一発。続く同28日の練習試合・四国ILp高知戦(安芸)では適時二塁打を放ち、3試合連続で打点を挙げてキャンプの実戦を締めくくった。

     入団時に目標に掲げたのはトリプルスリー。「ほど遠いですね」と苦笑いしながら、今季からは打率3割、30盗塁を理想の数字に掲げる。「自分の生きていく道としては、そっちの方がいいかなという風に思いますね」

     和製大砲として期待された背番号25。フォームも考え方も変え、外野手の定位置争いに食い込んでいく。「フォームを変えることはすごく勇気のいることだと思うのですが」と記者は素朴な質問をぶつけた。

     「結果が残っていないので、僕の場合は勇気いらないですね」

     即答だった。安芸で己を見つめ直した1カ月。3月から始まる開幕1軍入りのサバイバルに殴り込みをかける。(デイリースポーツ・今西大翔)




    阪神の江越選手、トリプルスリーじゃなく3割30盗塁を目指すって、一番遠いのが3割では… 完成系は2割(弱)30本20盗塁で守備が上手い外野手だと思うが。



    阪神・江越「生きていく道」を 開くため… フォームも考え方も変えた (デイリースポーツ) 試行錯誤 続くだろうけど、、 1軍目指しガンバレ‼️📣🤨⤴︎  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210303-00000070-dal-base 


    続きを読む

    このページのトップヘ