とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    TORACO

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    虎党NMB川上千尋さんがTwitterを連投
    「阪神がめっちゃ点いれてる嬉しい」「まさにIt's 勝timeだ」


    阪神がめっちゃ点いれてる嬉しい🐯



    まさにIt's 勝timeだ🐯 #阪神タイガース



    @kchi_hi1217 今年は優勝らしいから🥺


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/11(土) 14:18:33.87

    【コロナ打ち破れ!各界から猛虎にエール】虎戦士モノマネ得意アイドルNMB川上千尋、ボーア弾期待しています
    https://www.sanspo.com/baseball/news/20200411/tig20041108000001-n1.html


    今年は推しはボーア選手!! 長距離打てると聞いているので期待しています。ホームランを打つ選手があんまりいないという印象なので、たくさん打って活躍してほしい。それと、3年目の島田海吏選手(24)。昨年から注目していましたが、俊足を生かして盗塁をどんどん決めて、1軍にも定着してほしいです。

    2010年、マートン選手、ブラゼル選手がいたときはすごく強かった印象がありますが、それでも優勝できなかった。去年、最後に見せた6連勝のラストスパートを今年は最初から飛ばして、今年こそ阪神の優勝が見たいです!


    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/11(土) 14:21:05.80
    ちっひーの白人助っ人好きにブレる事は無い

    10: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/11(土) 14:34:37.97
    >>2
    ホンマソレ

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/akb/1586582313/

    続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     NMB48の川上千尋(21)が21日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で行われたCSスポーツチャンネル、スカイAの情報番組「虎ヲタ」の収録に参加した。

     阪神タイガースをデータから読み解く野球情報番組の第3弾。NMB屈指の猛虎党は、阪神のドラフト1位ルーキー西純矢投手(18)や、糸井嘉男外野手(38)、OBの湯舟敏郎氏(53)のモノマネ3連発を披露。MCのお笑いコンビ、ますだおかだ・増田英彦(49)から「R-1ぐらんぷりとか狙ってる?」と聞かれ、「狙っていこうかな」と笑顔を見せた。

     スカイAで60分完全版を3月13日午後7時からなど計4回、J:COMチャンネルでも30分版を3月1日午後6時半から放送する予定。




    1月から「 #虎ヲタ 」 放送中です!! あれも披露させていただいてます😳 ぜひご覧ください! 放送日時はこちらから😉↓ 【スカイA】  https://www.sky-a.co.jp/category/tigers/1000033/  【J:COM】  https://c.myjcom.jp/jch/p/toraota/  pic.twitter.com/wjolQ5RDOI



    衛藤さんを小馬鹿にした後モノマネ3連発をキメる川上千尋さん最高すぎる。 pic.twitter.com/KSEKHlyuCo


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    阪神は14日、20年「TORACOユニフォーム」デザインのWEB投票を実施すると発表した。来季の甲子園で開催予定の「TORACO DAY」(実施日未定)で、女性入場者限定で「TORACOユニフォーム」のプレゼントを実施。「TORACOユニフォーム」のデザインについて、選手へのアンケートに加え、女性ファンからのWEB投票で決定するとしている。

    投票期間は11月14日から同21日午後11時59分まで。TORACO公式サイト内の専用ページにて投票できる。


    ▼TORACO公式ページ



    2020年TORACOユニフォーム WEB投票開始ですよ~(*´ω`*)♪ TORACOのみんな 投票しましょう!!!! もちろん虎チャンも TORACO応援団会長として?! 投票しとくね←← pic.twitter.com/Svu9oc5zvt



    TORACOユニ、5つもデザインあってひとつもピンとこないんだけどだからあちらさんも投票形式にしたのかも知れない。。



    ほんとそれ TORACOユニはピンクに頼らないからよかったのに。他の球団よりもかっこいいなと思ってたのに。。。 これはもう選手に着せて試合やるしかないよな?????????



    TORACOユニだいぶ派手やな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     (セ・リーグ、阪神8-0DeNA、19回戦、阪神11勝7敗1分、20日、京セラ)阪神は20日のDeNA戦(京セラ)で8-0と快勝。借金状態から抜け出せず、ヤキモキさせる試合が続いている中、福留の3点打や、糸原、マルテ、梅野の一発などで虎党を大喜びさせた。

     お立ち台で糸原は「女性の心をつかもうと思って打ちました」とリップサービス? したが、この日は女性ファンをターゲットにした「TORACOデー」。女性の来場者全員に特製ユニホームをプレゼントするだけではなく、フォトスタンプラリーやトラ耳ヘア体験ブースなど、球場外にも、さまざまなイベントを用意していた。

     花柄で見た目も涼しげな「TORACO」ユニホームがスタンドでも目立っていたが、6年目の今回、観衆3万5961人の半数以上を女性で占めたのだった。これには球団幹部もびっくり。「普段は多くても男性6割、女性4割ぐらいだったんですよ。しかも、お盆を過ぎた平日ですし」。ソフトバンクが5月中旬に開催した「タカガールデー」の8割には及ばないが、京セラドームでの営業戦略には毎年苦しむ。もともと阪神は老若男女を問わず根強いファンがいることを考えると、プロモーション大成功といえるだろう。

     なぜ、TORACOは増えるのか。球団関係者は「鳴尾浜でもカメラを手に応援してくれる女性ファンも増えました。インスタグラムなどSNSの普及もあるのでは」と分析しながらも、“草の根”の営業努力を続けていることを説明した。

     この日、新たな仕掛けがあった。阪神の練習開始時間、一塁側のフィールドシートでは「TORACOデー」イベントの一環である練習見学会が行われていた。選手がグラウンドに姿を見せる。すると球団広報が先導し、“即席ハイタッチ会”を開催したのだった。

     もちろん、TORACOからすれば練習見学会としか通知されていなかったため、大喜び。営業関係者は「事前告知できればよかったのですが、選手のスケジュールによっては変更しなければいけないときもありますので。ゲリラ的にやりました」とニヤリ。選手はベンチ裏で「僕、そういうの苦手なんですよね」などと苦笑いを浮かべていたが、サプライズというのがうれしい。女性の心をまたつかんだわけだ。

     2017年には観客動員300万人を超えるなど、球界屈指の人気を誇る阪神。球団の地道な姿勢がそれを支えている。





    阪神「TORACOデー」大成功!女性客爆増のワケは… - SANSPO.COM  https://www.sanspo.com/baseball/news/20190820/tig19082023390020-n1.html  >6年目の今回、観衆3万5961人の半数以上を女性で占めたのだった。 すごいな



    TORACOデーにとらほー、カッタデーですね。ドメさんの走者一掃二塁打が光りました。青柳くんも6勝目ですね。



    阪神戦テレビで見てても今日はTORACOデーやから声援がいつもより明らかに黄色くて高校野球感もあってとても良かった。



    @AtsushiLukky77 ですね(^^) 5回の木浪の押し出しの四球での先制と福留の3点タイムリー2ベースでの先制劇はお見事でしたね(^^) 福留の勝負強さはまだまだ健在ですね(^^) 後は糸原、マルテ、梅野にホームランが出て久しぶりに打線が爆発し8得点をあげ勝利しました(^^) TORACOデーに勝利できて万々歳です(^.^) pic.twitter.com/Pq2Pm5LuXc



    明日から毎試合TORACOデーにすれば 勝てるんちゃう?笑


    続きを読む

    このページのトップヘ