とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    月間MVP

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・青柳晃洋投手(27)が7日、6月度の「大樹生命月間MVP賞」を初受賞したことが発表された。6月は4戦4勝、防御率1・20と抜群の成績を残した右腕が、文句なしの月間MVPに輝いた。

     「僕の中ではすごいできすぎな成績かなと思いますし、僕的には防御率も、長いイニング、8回、8回、7回、7回と投げられたっていうのがすごい良かったかなと思います」

     カード頭を任され、ソフトバンク・石川、楽天・涌井ら主戦級投手に投げ勝ったことも自信になる。「本当にエース級の人だったので、そういう人たちに投げ勝てたっていうのが、全てベストゲームかなと思います」と実感に浸っていた。

     リーグトップタイの8勝を挙げる青柳。東京五輪侍ジャパンメンバーにも名を連ねるが、チームの優勝のために燃えている。「阪神がずっと優勝するって監督も言っていますし、僕たちもそう思っているので、その優勝の1人のピースとしてしっかり入っていけるように頑張って行きたいと思います」と全力で腕を振り抜く覚悟だ。




    7日(水)、セントラル・リーグ6月度「大樹生命月間MVP賞」が発表され、投手部門で青柳晃洋選手が受賞しました。  https://hanshintigers.jp/news/topics/info_7521.html  #青柳晃洋 選手 #阪神タイガース #大樹生命月間MVP賞 pic.twitter.com/Ax2RZhF9sZ



    @TigersDreamlink ヤギさんおめでとうございます!!



    @TigersDreamlink 改めて金本さんはすげ〜。。見る目アリアリ! こんな投手になっちゃったよ笑


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神5-3ヤクルト」(29日、甲子園球場)

     悪い流れを必ず変えてみせる。必死の思いで腕を振り、バットでも阪神猛攻の一員となった。青柳が7回5安打2失点で、早くも昨季に並ぶ7勝目。6月は4試合に登板して無傷の4連勝だ。

     月間MVPも見えてきた右腕は、お立ち台で「(雨男だが)晴れて良かった。連敗を絶対に止めるという気持ちでマウンドに上がりました」。3連敗を止め、チームの月間勝ち越しを決める快投に声を弾ませた。

     本来は打たせて取る投球が持ち味だが、この日は奪三振が際立った。初回は圧巻だった。塩見、青木はスライダー、山田には直球を決め球に投じ、3者連続空振り三振に仕留めた。ここからギアを上げ、自己最多の9奪三振を積み重ね、「梅野さんの組み立てで、三振が多かったかな」と正妻に感謝した。

     打撃では懸命に食らいつく姿があった。村上に先制ソロを打たれた直後の攻撃。二回2死一塁から田口の初球ツーシームを積極的に振り、左前打とした。

     「多分真っすぐで入ってくるだろうなと思ったので、初球からいってやろうと」

     この一打の後、近本から佐藤輝まで5者連続適時打が飛び出し、一挙5得点で逆転に成功。矢野監督も青柳の安打に、「諦めないというのは、チームで大事にしているところ。目の前のことを全力でやるのが青柳の良さ」と何度もうなずいた。

     投球についても指揮官は「本当に大きい。これからも引っ張っていってくれたら」と全幅の信頼を寄せる。防御率2・02はリーグ1位と安定感も抜群だ。

     「投げる試合は全部勝ちたい。連敗を止めるといっても、連敗していないのが一番いい状況なので」と語気を強めた青柳。猛追してくる2位・巨人を突き放すには、自力で連勝するしかない。先発陣の中心として回り、勝利につながる快投を続けていく。




    6月度月間MVPは青柳とオースティンかな?



    青柳さんなんかドラフト5位で入団した時はコントロールは晋太郎より悪いわ、フィールディング下手、バント下手、クイックできません…と弱点だらけだったのに今やリーグトップの防御率で五輪代表に選ばれる選手だもんなぁ。しかも今じゃ天気も操れるし。月間MVPいけそう。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     プロ野球の5月度「大樹生命月間MVP賞」が発表され、セ・リーグの打者部門では阪神の怪物ルーキー、佐藤輝明選手(22)が初受賞した。

     「それだけチームに貢献できているということなので、素直にうれしいです。これからもどんどん取っていけるように頑張っていきたい」

     その佐藤輝を支えるのが「野球ノート」だ。試合中に感じたことをメモに取り、予習と復習の日々を送る。

     「試合中に感じたことだったり、ピッチャーの癖とか配球だったり、自分の感覚だったり、気づいたことを忘れないように書くようにしています。誰から、とかではないです。みんなノートを持って書いていたんで、ちょっと自分もやってみようかなというところで、キャンプぐらいから始めました。プロは毎日試合があるので、そこで日々の調整というか、感覚だったり、そういうところをメモを取ることによっていい方向にいっていると思います」

     試合前は一時、ロッカーでアイスクリームを食べてリラックスしていたが、今はもっぱらスマホで野球動画を見ながら研究。その題材はダルビッシュの同僚タティス・ジュニアのホームラン映像だという。




    月間MVPの阪神・佐藤輝、試合前はパドレス・ダルビッシュの同僚タティスJr.のHR動画見て研究(中日スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/c3d03d80dafc00204a15c5f31661eac8624215d0  さとてるTatisみてるんやな



    タティスjrってやばいわ メジャーでホームラン王 メジャーで盗塁王 150キロ近く投げれる メジャー遊撃手 それで佐藤輝と同い年


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     プロ野球のセ・リーグは22日、その月に最も活躍した投手と打者を表彰する「大樹生命月間MVP賞」の候補選手を発表した。

     受賞選手にはセントラル野球連盟から記念盾、大樹生命保険株式会社から賞金30万円とトロフィーが贈られる。

     3、4月度の受賞候補選手は以下の通り。

     【投手部門】(4月21日時点)

     DeNA・今永昇太 2勝1敗、防御率0・87
     阪神・西勇輝 2勝2敗、防御率1・50
     巨人・菅野智之 3勝1敗、防御率2・12
     ヤクルト・原樹理 2勝0敗、防御率2・25
     広島・床田寛樹 3勝1敗、防御率2・30
     巨人・メルセデス 2勝1敗、防御率2・45
     巨人・山口俊 3勝0敗、防御率2・57
     中日・柳裕也 2勝0敗、防御率2・73
     中日・笠原祥太郎 2勝0敗、防御率2・75
     ヤクルト・五十嵐亮太 3勝0敗、防御率1・08

     【打者部門】(4月21日時点)

     阪神・梅野隆太郎 打率・358、1本塁打、7打点
     巨人・坂本勇人 打率・356、5本塁打、10打点
     広島・野間峻祥 打率・333、1本塁打、5打点
     DeNA・筒香嘉智 打率・333、6本塁打、15打点
     中日・大島洋平 打率・333、0本塁打、5打点
     中日・ビシエド 打率・333、5本塁打、17打点
     ヤクルト・山田哲人 打率・319、4本塁打、14打点
     広島・鈴木誠也 打率・286、7本塁打、18打点

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00000110-dal-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    673: 名無しさん@おーぷん 2018/05/09(水)13:07:38 ID:vSl
    日本プロ野球機構は3・4月の「日本生命月間MVP賞」を発表し、セ・リーグの投手部門で阪神のランディ・メッセンジャー投手(36)が受賞した。

    「個人的なものではありますが、チームのみなさんの協力なくしては取れた勝利はないと思うので、感謝したいです」

    メッセンジャーは期間中にリーグトップの4勝を挙げる活躍。
    自身4年連続となる開幕投手を務めた3月30日巨人戦(東京ドーム)から破竹の勢いで白星を重ね、5試合で4勝1敗、防御率1・88と安定していた。

    月間MVPを受賞するのは昨年の3、4月度以来3度目。阪神からの受賞もそれ以来で、阪神の外国人選手としての受賞はバース、スタンリッジを抜いて最多となった。

    「(3度の受賞は)どれも光栄でうれしかったけど、今回は国内FA権を取ったという意味でも特別なものになったよ」と受賞を喜んだ。

    3・4月度の勢いそのままに、5月もすでに1勝をマークするなど順調。

    「(月間MVPを)何度でもとれたらいいけどね。まずは自分の仕事に集中して、先を見ずに一試合一試合自分の投球をして、チームに貢献したい」と力を込めた。

    1 - コピー


    http://www.sanspo.com/baseball/news/20180509/tig18050913520012-n1.html


    【月間MVP】 3・4月の月間MVPが決定!
    <パ・リーグ>
    ▼ 投手 (西)多和田真三郎 ☆初受賞
    ▼ 打者 (西)山川穂高 ☆3度目
    <セ・リーグ>
    ▼ 投手 (神)メッセンジャー ☆3度目
    ▼ 打者 (巨)坂本勇人 ☆初受賞

    引用元: ・【虎専】いろんな話するところ616【阪神】

    続きを読む

    このページのトップヘ