とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    青柳晃洋

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・村上頌樹投手(24)が27日、鳴尾浜で練習し、直球の質向上を宣言した。来年1月に「青柳塾」で自主トレを共にする岡留とのキャッチボールなどで調整。投手3冠&ベストナインの“師匠”から学ぶ日を心待ちにした。

     お手本にしたいのは力強い直球だ。「ヤギさん(青柳)はキャッチボールから球が強いんで見習いたいですし、質はもっともっと求めていきたい。やっぱり空振り取れる真っすぐを投げたいんで」。

     自身もウエスタン・リーグで最優秀防御率投手賞と勝率第一位投手賞の2冠に輝いたが、さらに直球の質を磨く考えだ。そのために、今オフはウエートトレにも「よくなるために頑張りたい」と重点的に取り組んでいく。

     来年狙うのはもちろん1軍でのタイトル。ヤクルト・村上らの強打者との対決にも「コースに投げ切ることをしっかり大事に」と臆することはない。青柳から直球の極意を学び、まずは春季キャンプで猛アピールする。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/533e018fa7f4197c7ac4fa751513ab0462198b6c


    青柳君は来年一月に合同で自主トレを行うのね。 日本ハムの西村投手 そして阪神の村上頌樹投手と 岡留英貴投手が自主トレに参加 阪神のエ-ス青柳晃洋投手が開く青柳塾 実りある自主トレとなってほしいよね 🐯😄 同じドラフト5位で入団した岡留君と村上君。 青柳君からたくさん学ぶんだぞ☺️🐯



    阪神・村上、今オフ無休でトレーニング 来年1月青柳との合同自主トレ参加予定「アピールするしかない」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/11/28/kiji/20221128s00001173076000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    Screenshot 2022-11-25 17-08-22


     「NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD」(25日、都内)

     阪神・青柳晃洋投手(28)が13勝、勝率・765で2年連続の最多勝&勝率第1位、防御率2・05で初の最優秀防御率も加え、投手3冠を獲得した。

     今季は開幕投手に内定していたが、新型コロナウイルス感染により幻に。「コロナで出遅れたところもありましたけど、最後こうやって賞をとることができてすごいうれしいです。良い時ばかりではなかったですけど。チームのみんなのおかげで勝ちがついたり、キャッチャーのおかげで防御率が良かったりというところがあった。良くも悪くも1年間、通して良い成績が出せて良かったなと思っています」とシーズンを振り返った。

     ファンへ向けては「いつも応援ありがとうございます。また来年、阪神が優勝できるように、僕がまたここに立てるように個人としても頑張って行くので、応援よろしくお願いします」と力強く語った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1eead9b68ee1f600e3a550bbba1d2b2658b82e18


    阪神・青柳が投手3冠で表彰「また来年ここに立てるように」/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2022/11/25/0015838971.shtml  @Daily_Onlineより ようやっとる。来年も頼むで



    ぶっちゃけ青柳選手はいい投手であったけど、まさか3冠獲るほどの選手になるとは思わなかったんだ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     セ、パ両リーグのベストナインが24日に発表され、阪神・青柳晃洋(28)が7年目で初受賞した。球団投手では03年井川慶以来19年ぶり6人目で、最も低いドラフト5位入団から栄冠に輝いた。中野拓夢内野手(26)は2年目で初受賞。近本光司外野手(28)は2年連続で選出された。最優秀選手(MVP)と最優秀新人は、25日のNPBアワーズで発表される。

     青柳は7年目でのベストナイン初受賞に喜びをあらわにした。

     「めちゃくちゃうれしい。昨年獲れるかなって期待してる中で獲れなかったんで、すごいうれしい」

     自己最多の13勝を挙げた昨年もひそかに狙っていた栄冠で、最多勝、最優秀防御率、勝率第1位で投手3冠を奪取した今季ようやく手にした。球団投手では03年の井川慶以来6人目で、ドラフト5位入団は最も下位での受賞。「セ・リーグで1人しか選ばれない。周りから評価してもらっていただける賞。(タイトルとは)また違った喜びがある」とかみしめた。

     新型コロナ感染のため内定していた初の開幕投手を断念するなど出遅れても、2年連続となる13勝、防御率2・05と出色の数字と抜群の安定感でチームをけん引。リーグ屈指のスターターの座に上り詰め、ベストナインも文句なしの選出となった。ただ、どこか充足感に満たないのは、頂点からの景色を目にしていないからだろう。

     「チームとしてはギリギリ3位だったり、優勝できていないので。僕、まだ“アレ”の免疫がないので(笑い)。悔しさはもちろんありました」

     岡田監督のもと新体制でも大黒柱として期待のかかる右腕が完全無欠の存在となるために必要なのは、未体験の「優勝」に他ならない。悲願達成のためには、自身のパフォーマンスが直結することも自覚。「成績を出すことが(優勝に)つながってくる」と強く言い聞かせた。

     「チームが勝つ可能性のあるピッチングを継続してやっていけば。終わってからしか分からないですけど、終わった時にみんなが笑えるように」。虎のエースとして歓喜の輪の中心にいたい――。青柳にはまだまだ求めるもの、理想の姿がある。(遠藤 礼)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e65923cb119a08692f1a5ea1229b09adb38f2fed


    阪神・青柳が初のベストナインに 「また違う喜びがあると思います」(サンケイスポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/43d9f802fe61f590f7c75abfcdc0af2c0d93b6a7  断トツの得票数だから更に価値が高い‼️💪。来季は20勝頼むよ〜❗😅。



    阪神・青柳 ベストナイン初受賞 虎投では井川以来19年ぶり!来季はプラス“アレ”/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2022/11/25/0015837197.shtml  #阪神 #tigers #タイガース #DailySports


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     セ・リーグのベストナインが24日、発表され阪神からは投手部門で青柳晃洋投手(28)、遊撃手部門で中野拓夢内野手(26)、外野手部門で近本光司外野手(28)が選出された。

     プロ7年目で初の受賞となった青柳は「初めての受賞なんでめちゃくちゃ嬉しいですし、昨年取れるかなって期待してる中で取れなかったんんで、今回取れてすごい嬉しいなって感じです」と喜びを露わに。今季は先発の柱として13勝4敗、防御率2・05の成績で投手3冠も手にするなど文字通り「エース」の働きでけん引した。念願だったというベストナイン受賞で新たな勲章が加わった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a556ffa3c4c34fe144fb3426928786491e270706


    青柳晃洋286票が一番嬉しいかもしれない



    青柳晃洋投手 ベストナイン受賞 おめでとうございます㊗🎉


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・青柳晃洋投手(28)が新たに「青柳組」を結成し、初めて合同自主トレすることが判明。帝京大時代の同期の日本ハム・西村、同じドラフト5位入団の村上、岡留を引き連れ、来年1月に同県沼津市で「旗揚げ」する。

     青柳は悩める後輩の手助けをするためにも「青柳組」の結成を決めた。帝京大時代の同期の日本ハム・西村とともにチームからも村上、岡留を引き連れ、サポートを受けるトレーナーの地元である沼津市で初めて合同自主トレを敢行する予定を明かした。

     「僕は考え方を変えただけでうまくいった選手。その考え方を少しでも教えられたら」

     今季は投手3冠(13勝、防御率2・05、勝率・765)。堂々の成績を残すまでになっても、飛躍を遂げる前には壁に直面した経験があるからこそ力になりたい思いがあった。3年目の18年には2軍で8勝2敗の好成績を残しながら1軍では4試合の登板で1勝どまり。悔しい日々を過ごす中で、何かを変えないといけないと投球に対する考え方を改めたという。翌19年からは先発ローテーションに定着。今では猛虎のエースとして成長した。

     声をかけた後輩右腕2人とは同じドラフト5位入団という共通点を持つ。村上は今季2軍で7勝3敗、岡留も同36試合で防御率1・54の結果を残しながら、ともに1軍では登板機会がなかった。

     「村上も岡留もファームで成績を出している。それが1軍で通用しないわけがない。自分で1軍の壁をつくっているんじゃないか、と」

     自主トレでは体づくりだけではなく“青柳理論”を惜しみなく伝授するつもり。飛躍を目指す若虎とともに有意義な時間を過ごし、プロ8年目に備える。(長谷川 凡記)

    ▼阪神・村上 タイプは違うが、フォーム的なことに関しては詳しい方なので、学んでいきたい。コントロールや変化球のことも聞いて、試していきたいと思っている。

     ▼阪神・岡留 青柳さんは、どういう意識でやってるのか、一緒にやらないと分からないことがあると思う。トレーニングや考え方だったりも学べたらと思っている

    https://news.yahoo.co.jp/articles/23f4afdf818e3d0c22ffa0cc7f98003bb9739cc0


    おはようございます😃 朝から嬉しいニュース✨ 青柳さん、青柳組組長になるのね😊 ドラ5の若手2人のこれからの活躍楽しみ✨ 今日もよろしくです🐯 阪神・青柳 同じドラ5の村上&岡留と「青柳組」結成 来年1月に沼津市で旗揚げ 後輩に考え方伝える(スポニチアネックス)  https://news.yahoo.co.jp/articles/23f4afdf818e3d0c22ffa0cc7f98003bb9739cc0 



    【ブレないデイリー】今日の一面 阪神の「アレ」目指して青柳塾を開講 自身と同じドラ5後輩2投手にイズム伝授へ 記事はコチラ→ https://www.daily.co.jp/tigers/2022/11/19/0015820788.shtml  #タイガース #阪神 #ブレないデイリー pic.twitter.com/5rxzfqp8dm


    続きを読む

    このページのトップヘ