とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    青柳晃洋

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「侍ジャパン-楽天」(24日、楽天生命パーク宮城)

     3番手で五回から登板した侍ジャパン・青柳晃洋投手が、2回を投げて3安打2失点。2イニング続けて1点を失い、ホロ苦い“侍デビュー”となった。

     五回は先頭、ディクソンの二塁打と自身の暴投などで1死三塁となり、内野ゴロの間に1点を献上。六回は先頭の小深田に右中間を破られ、三塁打で再び得点圏に走者を背負った。1死後、村林に中前適時打を許し、同点とされた。

     代表初選出の青柳は変則右腕としての期待がかかる。2失点したもののクイックで三振を奪うなど、らしさも示した。本番までの時間を使い、最終仕上げに入る。




    阪神から侍ジャパンに選出されて頑張ってるのを見てるだけで幸せ☆ 頑張って欲しいです! #侍ジャパン #阪神 阪神・青柳がホロ苦い侍デビュー 楽天相手に2回3安打2失点(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/92a338cbc7f4ee241d5cb7a51969e49561ea0fd0 



    稲葉さんの謎な守備配置のせいです。多分 阪神・青柳がホロ苦い侍デビュー 楽天相手に2回3安打2失点(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/92a338cbc7f4ee241d5cb7a51969e49561ea0fd0 



    青柳はほぼ1失点やけど 千賀は梅ちゃんウォール使って2失点はきつい


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     和やかなムードに包まれながら団結しているようだ。東京五輪に臨む野球日本代表・侍ジャパンは21日、強化合宿3日目を終了。代表経験豊富な広島・菊池涼介内野手(31)がチームの内情と東京五輪にかける自身の思いを語った。

     チームのムードメーカーには今大会で侍初選出となった阪神・青柳を自ら強く〝推薦〟している。その理由について問われると「代表に初めて入る選手がいる中で、なかなか(コロナ禍で)密になってしゃべることができない。それでもロッカーとかであった時に和ませられればいいなと思っている。青柳とかそういう(初選出の)メンバーを中心としてイジっていったり、声出してもらったほうが和むかなと思って選出させていただきました」とコメント。

     そして笑みを浮かべながら「ウチ(広島)の河内(貴哉)広報とそっくりなので『河内さん、河内さん』と言いながらイジっている。キャラクターもいい子。しっかりツッコんでもくるし返ってもくるので、僕もうれしいというか、そういうところでイジリがいがある」と続けた。

     チーム内にいい雰囲気が作り上げられる中、本番に向けて充実した練習を積み重ねている。初戦となる28日のドミニカ共和国戦(福島)が1週間後に迫っていることには「初めてなのでね、オリンピックという大会は。なのでやっぱり緊張感がある。結果を出さなきゃいけないという重圧、プレッシャーも感じているが、まずは自分らしくいられるように…。みんなをイジリながらコミュニケーションを取れればいいかなと思っている」と述べ、再び白い歯をのぞかせていた。




    侍・山崎 ムードメーカー役に青柳を指名「ブルペンを引っ張る存在になってもらえれば」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/07/21/kiji/20210721s00001004176000c.html  「菊池さんがヤギ(青柳)を推していますし、ブルペンを引っ張る存在になってもらえれば」とキャッチボール相手の変則右腕に期待を寄せた。



    侍・山崎 ムードメーカー役に青柳を指名「ブルペンを引っ張る存在になってもらえれば」 - スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/07/21/kiji/20210721s00001004176000c.html  世界のアオヤギ🐐🐐🐐さん 本当に菊池は青柳さんのこと好きだよな笑


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    えっ、初侍でムードメーカー!? 侍ジャパンが19日、東京五輪に向けた強化合宿(一般非公開)を楽天生命パークでスタートさせた。阪神勢では青柳晃洋投手(27)が野球人生初の日本代表で早くも盛り上げ役に急浮上。

    ロングリリーフ、先発といった本業以外にも重宝されそうな気配が漂ってきた。

    談笑相手は梅野、岩崎だけではない。初招集だというのに、もう稲葉ジャパンになじみつつある。「すごく緊張しながら入ったんですけど、皆さん気さくにしゃべっていただいて…」。キャッチボール相手はDeNA山崎。中日大野雄、広島森下とも話し込み、「(楽天)田中さんにもいろいろ聞きたい」と鼻息荒い。

    球宴での大役が効いているのかもしれない。広島菊池涼から指名され、第1戦で声出しを担当した。「負けられない戦いなので、全員しっかり一発で仕留められるように頑張っていきましょう」の音頭に仲間は微妙な反応。それでも「さあ行こう!」と押し切り、笑いを誘っていた。

    「プレミア12」でも盛り上げ番長を務めたソフトバンク松田に頼れない東京五輪、ムードメーカーが1人でも多いに越したことはない。「僕的にはなりたくたいですけどね」と冗談めかした後、「菊池さんがすごくかわいがってくれて。そういう役割もいいかなと思います」と照れ笑いだ。

    本業では現状、第2先発を任される可能性が高い。合宿初日は早速、建山投手コーチに肩の作り方、使われ方を確認。「変則投手は僕しかいない。行けと言われたら行けるように、常に準備しておきたい」。金メダルへ、役割にはこだわらない。【佐井陽介】




    広島の菊池さんが青柳さんお気に入りなのね笑 確かに雨柳さんとして愛されキャラやけど、まさか他球団のみなさまからも!うれしい😁 阪神青柳が初の侍でムードメーカーに?「気さくにしゃべっていただいて…」(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/ac91b8534b04c9805d6ca03fddc045d4fbeffd77 



    青柳さん、、、🤫 いやぁ、今日も快晴ですねぇ😉 #青柳 pic.twitter.com/81dVGxE8PV


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「マイナビオールスターゲーム2021・第1戦、全パ-全セ」(17日、楽天生命パーク宮城)

     阪神・青柳晃洋投手が全セの4番手として六回に登板し、1回無失点に抑えた。

     先頭・荻野を二ゴロに打ち取ると、続く島内を1球で中飛に仕留めた。代打・森には四球を与えたが、最後は代打・山川を遊ゴロに。球宴前には、「真剣勝負でバッターと勝負したい」と話していたが、持ち味のゴロアウトも奪って夢舞台のマウンドを満喫した。




    夢舞台で阪神・青柳の人気が急騰? 円陣の声出しで笑い誘う― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/07/16/kiji/20210716s00001173359000c.html  流石はベテランの風格。精神的支柱ということですな。(白目)



    阪神・青柳 “変則同盟”で学び得た「すごい勉強になった」 東京五輪へも決意「金メダルに貢献できたら」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/07/17/kiji/20210717s00001173627000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神3-4DeNA>◇14日◇甲子園

    阪神が終盤に猛追を見せるも、前半戦の最終試合は惜敗となった。

       ◇   ◇   ◇

    ◆阪神矢野監督の前半戦総括◆

    -首位ターン 

    今年からは開幕から本当にいいスタートが切れました。交流戦あたりは、本当にいい戦いができて、貯金もできて首位で折り返すということができたかなと思います。

    -貯金の数 

    21ぐらいは行ったのかな。交流戦明けの戦いはちょっと苦しかったかなというのはありますけど。実際に貯金があって、首位で折り返せる、また監督として3年目ですけど、チームとしての成長、それはしっかり感じ取れているんでね。この首位で折り返されるというのは胸を張っていいと思いますし、チームの成長を感じています。

    -具体的な成長部分 

    勝つこと。それがファンの方に一番喜んでもらえることなんですけど。その前に僕たちが、どういう形で臨むか。そういうものというのが、にじみ出るようなね。ファンの皆さんに何か感じ取ってもらえることにつながる。だから、僕たちは勝つことはもちろん目指すんだけど、戦い方であったり、あり方であったりというのがすごく大事じゃないかということを選手たちにもずっと伝えてきていることなんで。そういうこともしっかり理解して、僕たちの野球が、コロナで苦しんでいる皆さんの背中をちょっとでも押せるものにならないかとか、子供たちの夢につながるような、そういう未来を想像してやっていこうぜということも、しっかり理解してくれているのでね。

    -野手陣の成長部分 

    佐藤輝というね。大型ルーキーが入ってきてくれたということも本当に大きいですし。そこに中野という選手も活躍をしてくれているますしね。そういうところで本当にチーム内の競争が激しくなって、それにつられるというか、もともとチームの中心であるべき選手がね。近本であったり、健斗(糸原)だったりが意識高くチームを引っ張ってくれていますし。大山も苦しんでいますけど、心の中でしっかり燃えて、苦しみながらもがいてやってくれている。そういう相乗効果がルーキーが入ってくれたことでより、成熟しかけている選手との融合ができているかなと思います。

    -佐藤輝は印象的な本塁打が多かった

    本当に僕らの想像を超えるようなことをたくさんしてくれましたし、横浜スタジアムの場外弾もビックリしましたし、埼玉では3本ホームランとか楽天でも田中投手から打ったホームランとか、本当に魅力のある選手だなと思いますし、ここからさらに良くなっていくんじゃないかと。今、ちょっと調子が下がったり、疲れたり。これはずっとあることですけど、プロの壁があったり、出るところなんでこれをどう超えるのか楽しみにしたいです。

    -投手陣も安定していた

    先発がまず頑張ってくれたというのがリズムよくチームが進めていける要因になっていましたし、本当にローテーションのそれぞれの投手がまず責任を果たしてくれたのが大きいですし。後はスグル(岩崎)とスアちゃん(スアレス)がね、いつも勝ちパターンの中でしっかり当たり前のように仕事をこなしてくれる。そういうパターンがしっかり作れたのは投手陣の中でも大きかったなと思います。

    -青柳が8勝を挙げ、防御率1点台

    すごいですよね。青柳が入ってきた時にオリンピック選手として選ばれるとか、夢にも思わなかった。逆に夢があるなと青柳を見ていると思いますし。青柳には失礼ですけど、あんなへたくそな選手があれだけ練習してはい上がってきて、チームのローテーションの中心になったり。日の丸をつけて戦うのは子どもたちに夢を与えてくれると思うんでね。キャラクターもいいですし、素晴らしい活躍で頑張ってくれていると思います。

    -前半戦の投打のMVPは

    どうかなーMVP。うーん、難しいな…。難しいですけど、マルテですかね。一本を決めるという働きもしてくれるんですけど、つなぐというところで、相手にとってすごく嫌な打者でいてくれるので。そういうところがジェリー(サンズ)につながったり、佐藤輝につながったりという風になっているのは、マルちゃんがいてくれるのは大きな存在じゃないかなと。マルちゃんですね。

    -ピッチングでのMVPは

    そうですね。青柳かスアちゃんか迷うところですけど、まあヤギですかね。

    -理由は先ほど述べていただいたところもあると思うが

    そうですね。今まで苦手なフィールディングであったり、左打者であったりそういうものがあったんですけど、それを乗り越えて、本当に安定して、投げてくれていますし、自信あふれて投げている姿も、もちろん結果も含めて、MVPは青柳かなと。

    -後半戦に向けて楽しみにされているファンも多い。抱負を

    交流戦明けはちょっと苦しみましたけど、このオリンピックブレークは僕たちが上がるための、ブレークだと僕は信じているので、ファンの皆さんと最後に喜んで、コロナもその頃は収まってくれたらいいなと思いながら、その未来を僕たちは思い描いて、僕たちも戦っていきます。一緒に夢を見て、最後に喜べるようなシーズンにしていく力をこれからも貸して下さい。よろしくお願いします。




    阪神・矢野監督が前半戦総括 「成長しっかり感じ取れている」 MVPは、青柳&マルテ (東スポWeb) 確かに。🤨  https://news.yahoo.co.jp/articles/5fe8ebc1c10033f83fd3c26131c94c38f7ac155f 



    矢野さん(前半戦を総括⚾️😃🎤) 活躍した選手は、投手(青柳くん)、野手(マルテ)をあげる😉✋➰✨ 成績だけでなく、プロセスを評価してるねェ(納得😍🙇)⚾️👏👏👏👏👏 #阪神タイガース#矢野燿大#前半戦総括#青柳晃洋#マルテ


    続きを読む

    このページのトップヘ