とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    植田海

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    419植田海



    #HappyBirthday / 本日4月19日は、#植田海 選手の26歳のお誕生日です。おめでとうございます! ▼プロフィールはこちら  https://hanshintigers.jp/data/player/2022/62.html  #阪神タイガース #イチにカケルpic.twitter.com/3UNiIaSeBG



    @TigersDreamlink 誕生日おめでとう🎉🎉🎉 センターの守備も難なくこなすし、三遊間を狙って打つの上手いし、ホームランも打てるからまた1軍で見てみたい。 pic.twitter.com/01SGsZ2OhG



    @TigersDreamlink 海くんおめでとーう!!!!



    @TigersDreamlink 弟キャラやった海くんがもう26歳か!早いね😆お誕生日おめでとう💕 4月生まれ多い🤔


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・江越大賀外野手(29)が12日、発熱症状者との接触があったため、NPBの「感染拡大防止特例2022」に基づいて出場選手登録を抹消された。今季は主に代走、守備固めとしてここまで5試合に出場していた。代わって、この日ウエスタン・リーグ中日戦(鳴尾浜)に「1番・二塁」で先発出場していた植田海内野手(25)が急きょ昇格となった。




    江越大丈夫なのか……??????



    江越😓


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は24日、2軍キャンプに参加中の植田海内野手(25)が新型コロナウイルス陽性と判定されたと発表した。23日の午前にPCR検査(スクリーニング検査)を実施し、同日夜に判定された。

     発熱等の症状はなく、現在は自主隔離しており、今後は医療機関や管轄の保健所の指示に従って対応していく。

     23日に高知・安芸にてPCR検査を行った平田2軍監督、コーチ、選手、チームスタッフは植田を除いて全員「陰性」判定を受けている。

     22日には、2軍キャンプに参加中の片山雄哉捕手(27)が新型コロナウイルス「陽性」と判定されていた。




    【発表】植田海選手が新型コロナウイルス陽性判定。



    まーじーかー!?(=^・o・^;=)ゞ ここ最近のコロナ、感染力えぐすぎ(=^ρ_<^=) 確か今年に入って3人目でしたっけ(糸原けんけん2回目<既に復帰、片山雄哉くん、そして海くんか)? 海くん大丈夫なんかニャー(=^・_・^;=)ゞ 片山くんも具合ましになってるとええけど(=^. .^;=)ゞ  https://twitter.com/sponichi_endo/status/1496744232010276867 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・植田海内野手(25)が3日、西宮市内で契約交渉に臨み、100万円アップの年俸1750万円でサインした(金額はいずれも推定)。

     「ちょっと上げてもらいました。納得いく額?そうですね。盗塁とかで少しは貢献できたと思います」

     18年の104試合出場をピークに、出場試合数や打席数は減ったが、勝負どころでの代走起用で10盗塁に成功。盗塁失敗は1回だけとスペシャリストとしての結果を残したことがプラス材料になった。9月25日の巨人戦(東京ドーム)では1点差の9回、糸原の代走で二盗を決め、サンズの安打で同点のホームを踏むなど、今季の15得点の内容は濃かった。

     「盗塁をもっと増やすためにも、打撃を上げてスタメンを増やしたい」と新任の藤井康1、2軍巡回打撃コーチのアドバイスで重心を前に置いたフォームの挑戦中。「レギュラーを争う」と決意を語った。




    ベージュスーツ似合うわねえ可愛い 【阪神】走り屋・植田海が100万円増の1750万円でサイン「打撃が良くならないと打席も増えてこない」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/a88748df708a9272c7b36c3995302b083eb37c6e 



    海くん100万円UP✨良かったね! 半笑いの顔が面白くて😂 年俸がアップし、表情も少し緩む阪神・植田(代表撮影)― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/12/03/gazo/20211203s00001173421000p.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    2死なのに、単打が出ただけなのに、また一気に「逆転の虎」ムードが高まった。相手からすれば、たまったモノではなかっただろう。

    15日の敵地ヤクルト戦。阪神は0-1で迎えた8回表2死、3番糸原健斗が中前打を放つと、すかさず代走に植田海を送った。バッテリーから明らかに警戒される中、4番ジェフリー・マルテの2球目、十分な余裕を持って二盗に成功。完封ペースだった小川泰弘の2四球を誘い、最終的に得点にはつながらなかったものの、2死満塁の好機を呼び込んだ。

    今季の虎は特長に磨きをかけている。試合終盤にジワジワとかける「足の重圧」だ。ドラフト6位ルーキー中野拓夢は1度しか盗塁に失敗しておらず、22盗塁はセ・リーグ最多。近本光司も同2位の21盗塁で3年連続タイトルの射程圏内にいる。この2人の貢献度は今更説明するまでもないが、三つどもえの首位争いが激化している今秋、スペシャリストの一挙手一投足からも目が離せずにいる。

    今季、ここまで5盗塁以上を記録していて30打席に満たない選手は現状、リーグで6人だけ。うち4人が阪神勢で、その成功率が驚異的なのだ。植田は企盗数9で成功8。熊谷敬宥は企盗数8で成功7。島田海吏は企盗数5すべてに成功。江越大賀も企盗塁数6で成功5だ。ちなみに残りの2人である巨人増田大輝、広島曽根海成はともに企盗数10で成功7となっている。

    現在、江越は2軍調整中。それでも植田、熊谷、島田の3人で盗塁成功率9割0分9厘を誇る。失敗が許されない場面で、あからさまに警戒された場面で、この数字は特筆に値する。準備、勇気、スキルのすべてが備わった俊足が3人もベンチに控えているのだ。試合終盤、相手バッテリーが1人の走者も出したくないと窮屈になるのは、必然の流れといえる。

    思い返せば、大山悠輔の逆転サヨナラ2ランが飛び出した9月4日巨人戦の直後、矢野燿大監督は陰の立役者もたたえていた。「あそこで海が相手にプレッシャーをかけられたことは無関係じゃない」。1点を追う9回裏無死一塁、代走植田の重圧が大山の劇的アーチをアシストした、という意味合いだった。

    塁上に立つだけ得点ムードを作り出せる。希少な能力を持ったスペシャリストたちの存在が、1点に笑い1点に泣く頻度が高まる秋、ますます効いてきそうな気配が漂う。【佐井陽介】



    続きを読む

    このページのトップヘ