とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    大山悠輔

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/  2017/09/28(木) 07:27:52.96 ID:mqtje5wFF
    doris


    二軍成績 .232(142-33) 1本 14打点 21三振 出塁率.304 OPS.621

    引用元: ・大山悠輔(神) .223(184-41) 6本 32打点 41三振 出塁率.294 OPS.669

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/  2017/09/26(火) 11:32:52.23 ID:CAP_USER9
    阪神のドラフト1位ルーキー・大山悠輔。開幕は二軍スタートだったが、6月18日にプロ初昇格を果たすと、7月1日のヤクルト戦でプロ初安打となる本塁打を記録。
    この試合をきっかけにスタメン出場を増やしていき、8月は27試合に出場して打率.313、2本塁打、14打点の成績を残した。
    9月に入ってから調子を落としているが、『4番』で出場するなど、期待されていることが分かる。

    18日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 阪神-広島戦』で解説を務めた田尾安志氏は
    「大山のひとつの良さは見逃し方。変に泳がされないんですよ。だからいい形で見逃せている」と分析した。

    田尾氏は「それはひとつの良さなんですけど、打球方向がちょっと引っ張りすぎるんですよね。
    捉えた、キターと思って振って、きっちりスイングしてファウルが多い。もったいないですね」と指摘する。
    「右方向に流しのバッティングができるようになれば…」とヒットにする確率があがるのではないかと話した。

    開幕こそ二軍スタートだったが、ここまで打率.224、6本塁打、32打点の成績を残す。
    将来“虎の4番打者”になるためにも、逆方向への打撃を会得したいところだ。

    doris


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-00132827-baseballk-base
    9/26(火) 11:15配信

    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/player/1600113/
    成績

    引用元: ・【野球】田尾氏、阪神・大山の打撃に「ちょっと引っ張りすぎ」 .224 6本 32打点 2盗塁 68試合

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/  2017/09/19(火) 17:10:50.95 ID:CAP_USER9
    【トラとら虎】

    阪神のドラフト1位ルーキー、大山悠輔内野手(22)が4番の重責に苦しんでいる。
    1日の中日戦(甲子園)を皮切りに、これまで10試合で4番を務めたが、打率・175(40打数7安打)、1本塁打、5打点と合格点にほど遠い成績だ。

    「原因はプレッシャー、疲れ、敵のマークといろいろある。
    確かに技術的にはいいものを持っているが、結果が欲しいあまり精神面から本来の打撃を崩している」と球団OBは分析する。

    4番抜擢のきっかけは、新助っ人ロジャースの不振と福留の休養日が重なったことだった。
    片岡打撃コーチの進言を、金本監督が受け入れ実現した。ドラフト制以降の阪神の新人では初めての4番。
    あの田淵ですら1年目に22本塁打を放ちながら、4番に座ったのは2年目である。

    大山は期待に応え4番のデビュー戦で適時打、2戦目では早くも本塁打とスタートは上々だった。
    金本監督は「チャンスでも平常心で打席に立てるあたりは大したもの」と目を細めたが、以後の8試合ではわずか3打点しか挙げていない。

    「金本監督が何より評価するのは、軸がブレず体の力がバットにちゃんと伝わるところだが、いくら打ち方が良くても、結果が出ないと4番を務める意味がない。
    大山も新人とはいえ、分かっているから悩んでいる。
    ここは本当の意味の4番ではなく、4人目の打者と切り替えて気楽に臨む方がいい」と前出OBは進言する。

    引き分けに終わった14日の巨人戦(甲子園)では福留が4番に座り、5番で菅野から先制2点適時打。これも重圧から逃れた結果かもしれない。

    将来を見据え、今後も4番の経験を積ませるか、それともCSをにらみ、一時的に4番から解放するか。

    首脳陣は思案の時を迎えている。

    3


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000018-ykf-spo
    9/19(火) 16:56配信

    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/player/1600113/
    成績

    引用元: ・【野球】阪神「4番・大山」でいいのか CSにらみ重責から解放or将来見据え経験積ませる…首脳陣決断の時 .238 6本 38打点 2盗塁

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    873: どうですか解説の名無しさん@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 13:12:49.89 ID:9sHg1C2u0
    3
    http://npb.jp/announcement/roster/



    大山は2軍でもっと打てるようになってからと思ってたけど、 
    体が出来たらもう一軍で育てるんやろか?


    引用元: ・とらせん

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/19(金) 15:30:07.46 ID:CAP_USER9
    5月14日のウエスタン・ソフトバンク戦(上富田)。阪神のドラフト1位・大山悠輔内野手(22)=白?大=が待望の公式戦初本塁打を放った。
    3月16日に2軍落ちしてから約2カ月。肉体強化と並行して掛布2軍監督と取り組む「レベルスイング打法」が完成に近づきつつある。

    アッパースイングでもダウンスイングでもない。レベルスイングこそが、今の大山に求められているものだ。
    その利点として「バットが波打つのを防ぐ」と掛布2軍監督は説明する。

    ポイントは「体をレベルに回すこと」。両肩を地面と平行に回転させることができれば、おのずとバットの軌道もレベルになる。
    掛布2軍監督から大山への指導内容は「体をレベルに回せ」、「フォロースルーで伸び上がるな」この2点に尽きるという。

    体をレベルに回すことの意識が大山の打撃フォームに変化をもたらしている。
    ひとつが構えた時のグリップの位置。若干ではあるが低くなり、今まで以上にゆったりとした構えになっている。

    もうひとつがテイクバック時に背番号が見えなくなったこと。
    以前はひねりの反動を利用して打球を飛ばす形をとっていたが、現在はシンプルな体重移動を行うことができている。

    それらの変化を大山自身は「わからない」という。意識することは体をレベルに回すことだけ。
    その意識を強く持つことで、自然と無駄の少ない打撃フォームが身についてきている。

    掛布2軍監督は常にドラ1ルーキーの吸収力を評価してきた。指導されたことを、早い段階で自分のものにできる能力は大きな強みだろう。
    大山は「教わったことを自分でしっかり理解してやっていきたい」と将の教えを練習で徹底し、試合に臨んでいる。

    同ソフトバンク戦では一発を含む3安打4打点と結果を残した背番号3。
    第3打席では低めの変化球を左手一本で拾い、左翼線へ持っていった。
    「もともとうまさはある選手」と今岡2軍打撃兼野手総合コーチ。テクニックは残しつつ、長距離打者として大きく育てる-。
    和製大砲候補が、確かな成長を見せている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00000063-dal-base
    デイリースポーツ 5/19(金) 14:00配信

    no title

    引用元: ・【野球】阪神期待の和製大砲・大山、新打撃フォーム完成間近

    続きを読む

    このページのトップヘ