とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    大山悠輔

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神5-3ヤクルト>◇8日◇甲子園

    阪神はカード初戦に大敗を喫していただけに“流れ”を変える必要があった。序盤からリードを許したが、ヤクルト先発小川との相性も含めた投手力を考えるとチャンスは出てくるとみていた。

    2点を追う5回1死から梅野の四球後、代打ロハスが小川の初球をとらえて中越え本塁打にした。ヤクルトバッテリーの攻めはさておき、代打に出て1球で仕留めるのは難しい。調子が上がっている証しだろう。

    また、6回2死一塁の場面、大山が2番手大下から左越え2ランで勝ち越した。カウント3-2から甘く入ったスライダーは失投だったが、それをとらえてチームに勝ちをもたらす一打になった。

    完璧な打撃にみえるし、本人に聞いてみないとわからないが、あの状況で「ストレートを待ちながらのスライダー打ち」という反応ならいいが、「スライダーだけに絞った」というのであれば調子を落としかねないから要チェックだ。

    ただ大山は4日巨人戦の逆転サヨナラ本塁打もあったし、このヤクルト戦でも長打力を発揮した。打順もマルテ、サンズら外国人との絡みはあるが、そろそろ大山を「4番」に復帰させて戦ってもいい。

    巨人、ヤクルトとの三つどもえだが、ここからは打っていかないと勝てないだろう。そのためには、佐藤輝の調子を取り戻させ、スタメン起用し、再びチームの勢いを加速させたいものだ。(日刊スポーツ評論家)



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    大山


     「阪神-ヤクルト」(8日、甲子園球場)

     阪神・大山が勝ち越しの16号2ランを放った。

     3-3の六回2死一塁。2番手・大下の浮いた変化球を振り抜き、左中間席に突き刺した。サヨナラ弾の4日・巨人戦(甲子園)以来、3試合ぶりの豪快弾に甲子園のボルテージは最高潮に達した。




    相手投手の代わりばなをドカンと一発!大山の第16号ツーランホームランで勝ち越し! #hanshin #虎テレ #阪神タイガース #挑超頂 https://t.co/18Nl9OPm5v



    @TigersDreamlink ナイスバッティング👏🥇



    @TigersDreamlink 大山のこれが見たかった!😭😭😭



    @TigersDreamlink 確信歩きかっこよすぎるやろ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    (セ・リーグ、阪神4×ー3巨人、17回戦、阪神9勝8敗、4日、甲子園)阪神は1点を追う九回無死一塁で、大山悠輔内野手(26)が15号逆転2ランを放ち、サヨナラ勝ちを収め、首位に返り咲いた。矢野耀大監督(52)は「あきらめずにやってくれた。全員で勝てたというのはうれしい。大きな意味のある2勝」とコメント。また大山は「本当にうれしいです。死ぬ気で打ちにいきました」とお立ち台で喜びを表現していた。




    連夜の逆転勝利に阪神・矢野監督「大きな意味のある2勝」 - サンスポ  https://www.sanspo.com/article/20210904-KWNVLW4WV5L37CT57V26QAPBU4/  及川くん飛んでるっっ😆😆 サヨナラホームランだもんね❗️テンション上がるよねっっ⤴️⤴️(こんな時は無礼講✨)



    大山、あんたは偉い✨ 連夜の逆転勝利に阪神・矢野監督「大きな意味のある2勝」(サンケイスポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/ffaae8e5cfd8dcac15e53823a2001808b5954ba9 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    矢野

    ピョンピョン飛び跳ねてサヨナラを喜ぶ矢野監督ww今季2度目www

    前回↓



    矢野監督かわいすぎ😆👏 子供みたいにバンザイする大人🤣🤣



    矢野監督やっぱり阪神ファンやったわ



    いつまでも子供みたいに喜べる矢野監督すこ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神4-3巨人(2021年9月4日 甲子園)

     阪神は大山悠輔内野手(26)が1点を追う9回に15号2ランを放ち、劇的な逆転サヨナラ勝利で8月28日以来の首位に再浮上した。

     9回は先頭の糸原が左前打で出塁すると、大山がビエイラの2球目156キロ直球を捉えた。確信の一発に、大山は打球を目で追いながらガッツポーズ。ダイヤモンドを1周すると、ホーム付近ではチームメイトから水をかけられる手荒い祝福で歓迎された。

     阪神は、今季巨人戦初登板のガンケルが先発し、6回1/3を6安打3失点とクオリティースタート(6回以上、自責点3以下)を達成するも、2-1の6回に岡本和に逆転2ランを浴びる苦しい展開。だが、1点差を追う9回に見事な逆転サヨナラ劇を演じて、甲子園の虎党を喜ばせた。

     これで3連勝となり、巨人から再び首位の座を奪い返した。




    阪神4x - 3巨人 [勝]岩貞4勝0敗0S [ホームラン]梅野ツーラン3号、大山ツーラン15号  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20210904.html  #阪神タイガース #挑超頂 pic.twitter.com/y9R2xjeH1j



    @TigersDreamlink やっぱり後半に強い大山悠輔



    @TigersDreamlink 大山さん、カッコよすぎです pic.twitter.com/Laersz4Gfu



    @TigersDreamlink 伝統の一戦が首位攻防戦 大山さんのサヨナラ、流石でした。 明日もよろしくお願いいたします


    続きを読む

    このページのトップヘ