とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    高校野球

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/05/03(月) 21:54:19.12 ID:CAP_USER9
    no title


    ◇3日 高校野球 春季埼玉県大会準決勝 浦和学院10―9昌平(県営大宮公園野球場)

     ドラフト候補の昌平、吉野創士外野手(3年)が、巨人、日本ハムなど8球団のスカウトの前で高校通算48号の先制2ランを放った。1回1死二塁でスライダーを左翼席へ運び「大きく弧を描くようにバットを振るのを心掛けている。外のスライダーに泳ぐようになりましたが、それができました」。

     1回に一気6点を先取、7回にも吉野が左前打でつないだ2死一、二塁で川田悠貴内野手(3年)が公式戦1号の3ランを放ったが、最後は浦和学院の粘りに屈した。

     昨秋に続く県大会制覇はならなかったが、吉野は「ミスショットなど課題がたくさん見つかった大会」と収穫も口に。夏での雪辱も誓った。

    5/3(月) 20:
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ed25e143c239ab6f20546db92f719797a30f819d

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/05/03(月) 21:55:01.26 ID:TbWUy3pl0
    <高校野球春季埼玉大会:浦和学院10-9昌平>◇3日◇準決勝◇県営大宮公園野球場

    今秋ドラフト上位候補の昌平のスラッガー吉野創士外野手(3年)が、パワーを見せつけた。高校通算48号となる先制2ランを放ったが、浦和学院に延長サヨナラ負けを喫した。初回1死二塁、初球直球を空振りしたが「いずれ変化球がくる」と冷静だった。2球目の外角へのスライダーに体勢を崩されたが、腕を伸ばして食らいついた。注目カードで多くの観客が集まり、開放されたばかりだった左翼の芝生席中段まで打球を運んだ。「反応で打ちました。体勢は崩されましたが、持ち味の拾う打撃ができた」と振り返った。

    準々決勝の浦和実戦では2打席連続の申告故意四球など打撃でアピールできていなかったが、この日は8球団のスカウトが視察する前で「弧を大きく描くように振る」意識で、持ち味を発揮。巨人の水野スカウト部参与は「高校生で、あそこまで飛ばせる。それくらい力があるのは分かっている。体幹が鍛えられたら、とんでもなくなると思う。今後も、追いかけて見ていきたい」と高評価した。

    関東大会出場はかなわなかったが、「悔いはないです」ときっぱり。夏の主役になるための準備に着手する。【保坂恭子】

    ◆吉野創士 よしの・そうし。2003年(平15)10月27日、千葉県浦安市出身。東京城南ボーイズから昌平入り。走攻守すべてが一級品で、長打力が持ち味。目標は楽天浅村。50メートル6秒3、遠投は105メートル。185センチ、76キロ。右投げ右打ち

    10: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/05/03(月) 22:05:07.45 ID:HkYV2TA60
    センバツでの注目選手以外でこんなとこにスカウト注目のドラフト候補がいたんだ



    引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1620046459/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     全日本女子野球連盟などは28日、第103回全国高校野球選手権大会(8月9日開幕)の休養日に、阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で、第25回全国高校女子硬式野球選手権大会の決勝を開催すると発表した。決勝は8月22日の予定で、女子硬式野球の公式戦が甲子園で初めて実施される。

     全国高校女子硬式野球連盟には、履正社(大阪)や作新学院(栃木)、花咲徳栄(埼玉)をはじめ41チームが加盟している。2020年は新型コロナウイルスの感染拡大で中止になったが、女子の選手権は例年、兵庫県丹波市で開かれている。甲子園での決勝について、全日本女子野球連盟の山田博子会長は「甲子園球場でプレーしたかった女子選手の思いが実現できる。大きな目標になり、モチベーションになる」と喜んだ。

     また、日本高校野球連盟は28日、今夏の選手権大会の休養日を新たに1日増やし計3日間にすることを発表した。選手の健康管理が目的で、従来の準々決勝、準決勝の翌日に加え、3回戦終了の翌日も休養日に充て、日程を順調に消化できれば、連戦がなくなる。大会期間は1日延長され、8月9日から17日間(休養日3日間を含む)で、決勝は25日に行われる予定。【藤田健志】

    https://news.yahoo.co.jp/articles/dee1a59870f074744478e32ec5b3ce42698de26a


    これは本当に大きな一歩だなぁ。 今回は誤報じゃなくて良かったですね^^ しかし、ここんとこスポーツ報知が高野連のスポークスマンのようだ。 夏の女子高校野球、決勝は甲子園で 8月22日に開催  https://vk.sportsbull.jp/koshien/articles/ASP4X4QB3P4XPTQP00G.html 



    漫画の花鈴のマウンドが現実の物になった。 女子野球限定でグランド内にラッキーゾーンとか作って、甲子園での決勝を存分に楽しんで欲しい! 女子高校球児も甲子園へ「すべてが変わる。大変な意義」(朝日新聞デジタル)のコメント一覧 - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/128d8596632fbd1f8525dfb193bf59e323fb2345/comments 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     オリックス、阪神で活躍した葛城育郎氏(43)が甲子園出場35回の名門・報徳学園のコーチに就任したことが19日、分かった。春夏通算3度の全国制覇を誇る同校に、今春から元虎戦士が指導者として加わった。

     「力は持っているけど、本来の力が発揮できない選手たちもいる、どうすればいいかと考えた結果、厳しい世界でいろいろな経験と引き出しを持っておられる葛城さんに、お力を借りようと思い、お願いいたしました」

     大角健二監督(40)は要請した理由を明かした。2人はともに立命大OBで、葛城氏は同監督の3学年先輩にあたる。今年2月に学生野球資格を回復しており、本格指導も開始。「自分の勉強にもなっている」。西宮市内で飲食店「酒美鶏 葛城」を経営しながら、多忙な合間を縫って指導に励む。

     「一番は母校(倉敷商)と思っていたけど、仕事があるので頻繁に岡山にはいけないですしね。プロの世界は1年契約。高校生も実質は2年半しかない。時間は限られているので、伝えられることは伝えたい。準備の大切さを伝えたい」

     今後は主力以外の選手で編成したチームで指揮を執る可能性もある。夏の甲子園出場は18年が最後。現役時代は勝負強い打撃で何度も甲子園を沸かせた切り札が、聖地復活をサポートする。 (山本 浩之)

     ◆葛城 育郎(かつらぎ・いくろう)1977年(昭52)9月28日生まれ、大分県出身の43歳。倉敷商から立命大を経て99年ドラフト2位でオリックス入り。2年目の01年は規定打席到達で14本塁打。03年オフに阪神へ移籍し、11年限りで引退。通算750試合、打率・248、35本塁打、171打点。21年2月、アマチュア指導に必要な学生野球資格を回復。左投げ左打ち。




    これは面白いことになってきたな 元阪神・葛城氏 報徳学園のコーチ就任 大角監督が直々要請 飲食店経営しながら“経験”伝授 - スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/04/20/kiji/20210419s00001002602000c.html 



    これは期待してしまう。 元阪神・葛城氏 報徳学園のコーチ就任 大角監督が直々要請 飲食店経営しながら“経験”伝授 - スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/04/20/kiji/20210419s00001002602000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <高校野球春季兵庫県大会:市尼崎14-5長田>◇18日◇2回戦◇明石トーカロ球場

    市尼崎が昨秋県4強の長田との打撃戦を制し、初戦を突破した。1回から3安打を集中して5得点。乱打戦になったが10安打14得点で競り勝った。打線の中軸を担うのが米山航平外野手(3年)だ。6回1死後、右腕のスライダーをとらえてライナーで右前へ。一挙5点を奪う猛攻の口火を切った。2回にも詰まりながらパワーで左翼線に落とす二塁打を放ち、貢献した。

    「(2回は)インコース真っすぐでしたが、詰まっても振り切る力は冬からずっと練習してきた。結果として表れました」

    188センチ、95キロの恵まれた体格で、左打ちのスラッガー。身のこなしから、野性味あふれる風貌まで、阪神で活躍するドラフト1位佐藤輝明内野手(22)にそっくりだ。尊敬する選手を問われると、間髪入れずに明かした。

    「ここ最近、佐藤選手によく似ていると言われる。身長、体重はほとんど一緒です。顔が似ていると言われます」

    阪神の怪物ルーキーは187センチ、94キロで、ほぼ同じサイズだ。佐藤輝のすごさを「パワーじゃないですか。あれだけ体があって走れます。スゴイですよね」と表現した。米山も自らの売りを「長打力です。詰まりながらも振り切る力。スイングスピードには自信があります」と胸を張る。高校通算本塁打数は「10本くらいです」と言い、スイングスピードは160キロだ。NPBスカウトからもウワサになっている、スケールの大きな左打ちスラッガーが強烈な存在感を示した。【酒井俊作】




    阪神に来ないか? 佐藤輝明2世が市尼崎にいた!顔も身のこなしも「似てる」米山2安打活躍(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/18c3bf46be3602b70d0acf7b2e7a92587b8de146 





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◇26日 センバツ高校野球2回戦 鳥取城北―東海大相模(甲子園)

     東海大相模(神奈川)の求(もとめ)航太郎投手(2年)が、公式戦初登板で先発。4イニングを投げて、被安打2、無失点と好投した。

     阪神・平野恵一2軍打撃コーチの甥である求は、最速140キロを計測したストレートとスライダー、カーブなどを巧みに投げ分け、立ち上がりから安定した投球を披露。得点圏に走者を背負った1、3回も落ち着いて後続を断ちきった。5回に打席が回ってきたところで代打を送られ、プロ注目のエース左腕・石田が5回から登板した。

     東海大相模は1回戦の東海大甲府(山梨)でも背番号18の石川を公式戦初先発に抜てき。2戦連続で奇襲を仕掛け、試合は1点リードで8回に入った。




    東海大相模 求航太郎投手       (叔父・平野恵一→阪神タ       イガース2軍打撃コーチ)



    航太郎くんが小学生のころから、#平野恵一 コーチが自慢?してきてたんだ〜😂 「ほんとにすごい選手だから、注目しときなよ❗️」って🤣 中学からはおじいちゃん(平野父)の指導を受けるために神奈川にお引越しするって言ってた⚾️ 「デカいの❗️笑」 ほんとデカい‼️全然️似てない😝 #東海大相模


    続きを読む

    このページのトップヘ