とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    高校野球

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <高校野球春季兵庫県大会:市尼崎14-5長田>◇18日◇2回戦◇明石トーカロ球場

    市尼崎が昨秋県4強の長田との打撃戦を制し、初戦を突破した。1回から3安打を集中して5得点。乱打戦になったが10安打14得点で競り勝った。打線の中軸を担うのが米山航平外野手(3年)だ。6回1死後、右腕のスライダーをとらえてライナーで右前へ。一挙5点を奪う猛攻の口火を切った。2回にも詰まりながらパワーで左翼線に落とす二塁打を放ち、貢献した。

    「(2回は)インコース真っすぐでしたが、詰まっても振り切る力は冬からずっと練習してきた。結果として表れました」

    188センチ、95キロの恵まれた体格で、左打ちのスラッガー。身のこなしから、野性味あふれる風貌まで、阪神で活躍するドラフト1位佐藤輝明内野手(22)にそっくりだ。尊敬する選手を問われると、間髪入れずに明かした。

    「ここ最近、佐藤選手によく似ていると言われる。身長、体重はほとんど一緒です。顔が似ていると言われます」

    阪神の怪物ルーキーは187センチ、94キロで、ほぼ同じサイズだ。佐藤輝のすごさを「パワーじゃないですか。あれだけ体があって走れます。スゴイですよね」と表現した。米山も自らの売りを「長打力です。詰まりながらも振り切る力。スイングスピードには自信があります」と胸を張る。高校通算本塁打数は「10本くらいです」と言い、スイングスピードは160キロだ。NPBスカウトからもウワサになっている、スケールの大きな左打ちスラッガーが強烈な存在感を示した。【酒井俊作】




    阪神に来ないか? 佐藤輝明2世が市尼崎にいた!顔も身のこなしも「似てる」米山2安打活躍(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/18c3bf46be3602b70d0acf7b2e7a92587b8de146 





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◇26日 センバツ高校野球2回戦 鳥取城北―東海大相模(甲子園)

     東海大相模(神奈川)の求(もとめ)航太郎投手(2年)が、公式戦初登板で先発。4イニングを投げて、被安打2、無失点と好投した。

     阪神・平野恵一2軍打撃コーチの甥である求は、最速140キロを計測したストレートとスライダー、カーブなどを巧みに投げ分け、立ち上がりから安定した投球を披露。得点圏に走者を背負った1、3回も落ち着いて後続を断ちきった。5回に打席が回ってきたところで代打を送られ、プロ注目のエース左腕・石田が5回から登板した。

     東海大相模は1回戦の東海大甲府(山梨)でも背番号18の石川を公式戦初先発に抜てき。2戦連続で奇襲を仕掛け、試合は1点リードで8回に入った。




    東海大相模 求航太郎投手       (叔父・平野恵一→阪神タ       イガース2軍打撃コーチ)



    航太郎くんが小学生のころから、#平野恵一 コーチが自慢?してきてたんだ〜😂 「ほんとにすごい選手だから、注目しときなよ❗️」って🤣 中学からはおじいちゃん(平野父)の指導を受けるために神奈川にお引越しするって言ってた⚾️ 「デカいの❗️笑」 ほんとデカい‼️全然️似てない😝 #東海大相模


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     第93回選抜高校野球大会は第6日の25日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で2回戦があり、2年連続25回目出場の天理(奈良)が健大高崎(群馬)を4―0で破り、第80回大会(2008年)以来のベスト8に進んだ。

    【天理と健大高崎の熱闘を写真特集で】

     雨がやみ、日が差し込んだ午後の甲子園に、乾いたミット音が響いた。天理の右腕・達が二回に健大高崎の4番・小沢に投じた4球目は自己最速を1キロ更新する147キロ。それまで変化球が不安定だったが、捕手の政所(まどころ)は「真っすぐでどんどんいこう」と確信を持てた。直球中心の強気のリードをすると決め、同じ回には148キロも計測。達を気持ちよく投げさせ、27個のアウトの大半を直球で奪う2安打完封に導いた。

     肩でも達を助けた。唯一、イニングの先頭打者に出塁を許した四回の守備だ。2番・吉里に安打を許して無死一塁。1死後、小沢の打席の初球に二盗を仕掛けられたが、「自分が慌てたらみんなが慌てる」と、針の穴を通すような正確な送球で盗塁を阻止した。走塁で重圧をかけてくる相手の代名詞「機動破壊」を防いで一つの盗塁すら許さず、達は「しっかり刺してくれて、自分の流れに乗れた」と感謝した。

     193センチの達と163センチの政所の凸凹バッテリーは、昨秋の段階では達が主導して配球を考えていたが、一冬越して役割が交代。健大高崎の打者の動画を繰り返し見て研究し、きっちりとリードした政所に達は「ほとんど首を振らなかったし、心強い」と語った。

     「甲子園で試合をすると成長するんだなと思った。リードが良かった」と中村監督。注目を集めるエースを支える扇の要の成長は、チーム力を確実に高めている。【田中将隆】

     ◇全31試合を動画中継

     公式サイト「センバツLIVE!」では、大会期間中、全31試合を中継します(https://mainichi.jp/koshien/senbatsu/2021)。また、「スポーツナビ」(https://baseball.yahoo.co.jp/senbatsu/)でも展開します。




    P達ーC政所 天理の身長差30㎝バッテリー 7回まで宮崎商を無得点に抑えています pic.twitter.com/FtsqoxSqYP



    『試合前ブルペン』達孝太 天理高校 キャッチャーの政所蒼太とは30cm差 宮崎商業戦 この日最速146km/hを記録 10奪三振完投 第93回センバツ甲子園 うどん県チャンネル 2021年3月20日  https://youtu.be/pEtl5xxpKpM  #達孝太 #天理高校  #センバツ #選抜 #甲子園 #高校野球 #うどん県チャンネル pic.twitter.com/50GvLjPvDE


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     第93回選抜高等学校野球大会第6日、1回戦1試合と2回戦2試合が行われた。中京大中京(愛知)は1回戦で初出場の専大松戸(千葉)に2-0で勝利。ドラフト候補の最速151キロ右腕、畔柳享丞投手(3年)が被安打6、12奪三振の力投で完封した。2回戦では天理(奈良)が高崎健康福祉大高崎(群馬)に4-0で快勝し、13年ぶりの8強入り。仙台育英(宮城)は神戸国際大付(兵庫)を13-5で下し、春夏の甲子園大会で通算50勝目。8年ぶりに準々決勝に進んだ。

     ◆「攻めの姿勢で」131球熱投

     速いというより強い。球を受ける捕手のミットの重たい音が球場に響き渡る。畔柳は最後の打者を外角直球で見逃し三振に斬って取ると、笑顔でマウンドを駆け下りた。

     「最初は力みがすごく、調子は良くなかったが、攻めの姿勢で投げた。三回からはしっかり自分の真っ直ぐが投げられた」

     雨が降る悪条件の中、立ち上がりから球が高く、二回2死から専大松戸・加藤に中越えの特大三塁打を打たれた。

     だが、真骨頂はここから。続く苅部の初球にこの日最速の147キロの直球を投げ込み、三振でピンチを切り抜けると、三回にかけて3者連続三振。尻上がりに調子を上げ、終わってみれば12奪三振。七回に櫛田のランニング本塁打で挙げた2点を守り抜き、6安打、2四死球、131球の完封劇で、チームを勝利に導いた。

     ◆高橋宏斗先輩の投球から学んだ

     ピンチを力に変える姿は1学年上の絶対的エース、高橋宏斗(中日ドラフト1位)から学んだ。「宏斗さんのピンチのときのギアの上げ方を間近で見ていた。きょうもピンチを招いたが、しっかり抑えることができた」と胸を張る。

     2日前の県岐阜商戦で今大会完封一番乗りを果たした市和歌山の最速152キロ右腕、小園健太(3年)の存在も発奮材料だ。「負けられない」と力を込める。

     そんな畔柳について阪神・和田豊TA(テクニカルアドバイザー)は「真っすぐは強いし、キレがある。あれだけ目いっぱい腕を振るわりに、四球で崩れる感じが見受けられない」と評価。地元中日の米村明チーフスカウトも「ピンチになっても冷静で、真っすぐも変化球も低めに投げていた。今大会では小園と双璧でしょう」と絶賛した。

     ◆「一戦必勝」常総学院と2回戦へ

     コロナ禍で春夏の甲子園大会が中止になった昨年、中京大中京は甲子園交流試合も含めて公式戦を28戦無敗で終えた。「きょうは先輩の分も腕を振った。一戦必勝で戦いたい」と畔柳。2回戦の相手は常総学院(茨城)。最強世代が果たせなかった夢の実現へ、豪腕が力強く突き進む。(月僧正弥)




    天理高校 達君に続き、中京大中京高校 畔柳君のブルペン動画です。 本日初めて球場でみて、ストレートに重みがあり、個人的に凄い好きなタイプでした😳 高橋宏斗君に続き2年連続でドラ1候補のピッチャー育てる中京大中京凄い。 #高校野球 #センバツ  #甲子園 #選抜高校野球 #中京大中京 #畔柳君 https://t.co/cTAYrNFVyM



    畔柳阪神にこないか?


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/03/23(火) 18:06:40.42 ID:4XVYSBZxa
    阪神渡辺スカウト

    全体的に良かった。粘っていました。走者を出してから変化球を投げられていた。走者、打者を見ながら投球できる能力を持っている。練習試合から見ていますが、いつも通りの投球でした。
    巨人榑松アマチュアスカウト統括兼スカウト部次長

    直球の質が良く、スライダーのキレも高校生離れしている。打者の反応を見ながら投げるセンスがあるし、バランスもいい。間違いなく上位候補。


    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/03/23(火) 18:07:02.99 ID:4XVYSBZxa
    中日・米村アマスカウトチーフ

    全てのボールにおいて一級品。もちろん1位候補。断言します。1位じゃないととれません。


    DeNA河原スカウティングディレクター

    打者を見ながら、力を入れたい時にグッとくる。入れ具合が上手。野球観が洗練されている。スライダーは変化量が多い。夏に向けて、上がってくるだろう。

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/03/23(火) 18:07:18.36 ID:4XVYSBZxa
    広島苑田スカウト統括部長

    勝つ野球、勝つ投球を知っている。腕の振りもいい。回を重ねるごとに、球の出し入れやファウルを打たせることができていた。


    ヤクルト伊東強化部長

    力感のない、いいフォームだが、しっかり球速が出ている。ちゃんとリリースされているということだと思う。スライダーも、カーブもしっかり操れている。パワーではなく、総合的に抑えられる投手という印象。今後の成長が楽しみな選手です。

    引用元: https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1616490400/

    続きを読む

    このページのトップヘ