とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    才木浩人

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    右肘トミー・ジョン手術からの復活を目指す阪神育成の才木浩人投手(23)が11日、鳴尾浜球場でブルペン入りし、順調な仕上がりを披露した。捕手を立たせたまま約30球。「状態はだいぶいい感じです。あとは実戦で投げていくだけ。1月にしっかりブルペンで投げて、実戦に合わせていけたら」とキャンプインを見据えた。

    「絶対1軍で投げる」と、復活イヤーと位置づける2022年。年末年始も休みなくキャッチボールを行い感覚を維持してきた。「今まで(オフは)トレーニングメインでやってた部分が多かった。(今年は)投げることとトレーニングを並行して、バランス良くやってきた」。けが、リハビリを経験したことで睡眠や食事を見直し「筋肉量がありながら、体の動きもいい感じ」と仕上がりに自信を持つ。

    昨年11月の秋季練習ではシート打撃に登板し、矢野燿大監督(53)から「真っすぐも力あるし、常に150キロぐらい出ている」と高評価を得た。まずは支配下登録返り咲きへ。18年に6勝を挙げた右腕は「やっと今年は野球ができるかなっていうのはある。なんとか矢野さんの優勝に貢献したいので、しっかり投げられるように準備していきたい」と鼻息荒く球春を待っている。【中野椋】




    育成から支配下へ昇格なるか? 才木君と言えば 思い出すプロ初勝利の瞬間 金本監督3年目の年に19歳でマウンドに上がり6回0封7奪三振をやってのけた 身震いするような衝撃だった 10代での巨人戦プロ初勝利は球団初の快挙だった.. 才木浩人の完全なる復活劇 もう一度虎党に夢を魅せてくれ😌🐯


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・才木浩人投手(23)が9日、西宮市内の球団事務所で契約交渉に臨み、280万円ダウンの700万円でサインした。(金額は推定)

     「自分は今年1年充実した1年を過ごせたと思っているので、来年以降がすごく楽しみかなという感じです」

     20年11月に右肘の「トミージョン手術」を受け育成契約。復帰には1年以上を要するとされるが、今シーズン終了後の甲子園で行われた秋季練習では、術後初めて実戦形式のマウンドに上がるなど、回復ぶりをアピール。12月も継続して投げ込みを続け、トレーナーと相談しながら、来春キャンプを目指す。「来年はお世話になった方に恩返しの年というか、感謝も伝えられたら」。復活を目指す右腕は、来季の躍動を誓った。




    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神秋季練習」(19日、甲子園球場)

     支配下復帰に向けて、大きな前進だ。右肘のトミー・ジョン手術から復帰を目指す阪神育成の才木浩人投手(23)が19日、甲子園で行われた秋季練習に参加し、術後初めて実戦形式のマウンドに上がった。先頭の長坂を空振り三振に斬るなど、打者6人に対し直球は常時150キロ超を計測。スピン量も1軍ローテレベルをたたき出し、矢野監督ら首脳陣が大きな期待を寄せた。

     投げられる喜びを全身で表現し、全力で腕を振った。才木の右腕から放たれた球が、威力抜群で捕手のミットに収まる。球速表示がなくても、体感で伝わる剛速球。その投球内容に、首脳陣も目を見開いた。

     術後初となった実戦形式の登板。きれいな甲子園のマウンドに、さっそうと向かった。先頭・長坂を直球2球で追い込むと、最後はフォークで空振り三振。続く藤田、中野は力強い真っすぐで飛球に打ち取った。

     大山には四球。原口には左前打こそ浴びたが、予定通り6人と対戦して降板。「最高です。今日は楽しかったです。投げられて、やっぱり野球は楽しいなって感じでした」。大きな収穫と喜びを感じた24球だ。

     矢野監督は自ら「手術する前より良かったんじゃない」と大絶賛。トラックマンの計測で直球は常時150キロを超えていたことを明かした。さらにプロ野球で投手の直球平均回転数は2200と言われているが、才木は2600を計測。1軍ローテレベルに達していた。

     それだけに「来年に向けて、こいつが帰ってきたら面白いというような、スケール感もある」と指揮官。金村投手コーチも「12月も投げ続けるやろうから、それ次第ではあるんじゃない」と、春季キャンプの1軍抜てきも示唆した。

     甲子園へ向かう前には、鳴尾浜で矢野監督と4球のキャッチボール。「矢野さんが監督になって、自分は貢献できていない。1軍に上がって貢献できるように」と力を込める。

     年内の目標だった打者との対戦を終えるなど、順調にリハビリの階段を上がってきた才木。「野球でしか恩返しできない」-。お世話になった人へ投げる姿で感謝を伝え、矢野阪神の優勝に貢献するという目標に向かって突き進んでいく。




    こういう情報嬉しすぎる☺️☺️ 復帰期待しながら待ってます!! 阪神・才木 支配下復帰へ大前進 矢野監督 絶賛「手術前より良かった」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/34649f8e7f20b3e7bd37549bee842703910ce68a 



    才木がまだ23歳なのを初めて知った非国民阪神ファンがこちらです。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は19日、秋季練習で初となるシート打撃を甲子園球場で実施した。

     まず、マウンドに上がったのは、右肘のトミー・ジョン手術から復帰を目指す育成の才木浩人投手(23)。術後初となる実戦形式のマウンドで、打者6人と対戦し、1安打1四球で1奪三振だった。

     先頭の長坂は直球2球で追い込むと、最後はフォークで空振り三振。続く藤田は内角直球で詰まらせて、遊飛に打ち取った。中野には、カウント3-0と打者有利にしたが、フルカウントにして中飛に仕留めた。

     ただ、大山には四球。島田は打ち取ったものの、三塁手・山本の失策で出塁を許す。原口には左前打を浴び、満塁としたところで、予定の6人に達し、ここで降板となった。

     12日には、小野寺、佐藤輝を相手に打撃投手を務めていて、順調にステップを踏んでいる。




    いやー、楽しみやなぁ、でもまだ無理しないでええよ🤨 ◎阪神 才木がシート打撃に 中野斬りでアピール― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/11/19/kiji/20211119s00001173368000c.html 



    阪神 才木がシート打撃に 中野斬りでアピール(スポニチアネックス) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/1bdce0e1e05879d258b7f05817ef335e2b4c29f3  才木、普通にやればあのフォークは魅力的やしな…もう怪我なくがんばって欲しいわね


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・才木浩人投手(23)が12日に甲子園球場で行われている野手組の秋季練習でフリー打撃に登板。佐藤輝、小野寺にカーブ、スライダーなど変化球を交えて計49球を投げ、佐藤輝からは4連続で空振りを奪うシーンもあった。矢野監督も「いいボールがいっていた。来季、戻ってきてくれる楽しみができた」とにんまり。昨年11月に右肘内側側副靱帯(じんたい)再建術および右肘関節鏡視下滑膜切除術を受け、育成契約となった右腕が、復活へ新たな一歩を踏み出した。

     以下は才木との一問一答。

     ――登板を振り返って

     「バッターに立ってもらって投げるのは本当にめちゃくちゃ久しぶりで。(1年以上?)そうですね。感触的には悪くないかなという感じですね」

     ――長いリハビリを経てここまできた。

     「ケガをして2年、3年経ってすごく長いリハビリ生活だったんですけど、その間しっかり学ぶことはしっかり学びましたし。いろんな人に手伝ってもらいながら、助けてもらいながら何とかここまでこれたという感じなので。まだまだもうちょっと微調整というか、もうちょっと上げたいなという部分があるので、そこをもうちょっとオフでやっていけたらいいかなという感じです」

     ――佐藤輝と高校時代の対戦は?

     「高校の時はやっていないですね」

     ――同級生と対戦

     「まあまあBP(打撃投手)なので、そこまで強い意識はしていなかったんですけど。一回、去年の手術前に近大の時に鳴尾で一回やっているんですけど、その時は結構でかいのを打たれたので(笑)(昨年8月16日のプロアマ交流戦で直球をライナーで中堅フェンス直撃の二塁打にされた)。意識はしていないですけど、打たれたなというような印象はあります」

     ――球種は一通り投げた?

     「そうですね。フォークとチェンジアップ以外は。真っすぐ、カーブ、スライダーだけ一応投げて確かめるという感じで」

     ――変化球はブルペンでも

     「ブルペンでも全球投げて試しています」

     ――支配下へ

     「これからシートだったり試合だったり投げていけると思うので、とりあえず今の段階でできることしっかりやって、もうちょっと真っすぐの質だったり変化球の精度だったりをもっと上げていかないといけないので、体の面ではなく技術の面の方にもうちょっと目を向けてやっていけたらいいかなという感じですね」



    続きを読む

    このページのトップヘ