とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    長坂拳弥

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・長坂拳弥捕手(26)が25日、宮崎市内のチーム宿舎で契約更改交渉を行い、現状維持の年俸750万円でサインした。

     3月に新型コロナに感染した今季は初打席で本塁打こそ放ったが、5試合の出場にとどまり、「今年も試合に出られなかった。活躍する場面がほぼなかったので、悔しいシーズンでした」と振り返った。

     現在は宮崎でのフェニックス・リーグに参加中。来季に向けて「実戦の中で、課題をもってやっています。すべてにおいてレベルアップを目指しています」と力を込めた。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神長坂拳弥捕手が2長打を含む3打数3安打で開幕から5戦連続安打と好調だ。

    巨人戦に8番捕手で出場。左腕横川から3回に左翼線二塁打を放つと、5回は左中間フェンス直撃の三塁打。8回は左腕中川からも左前打を放った。来季の1軍捕手争いへ長打力アップを課題の1つとし、「そういうのも欲しい。身に付けていきたい」と、結果でアピールを続ける。





    🎉猛打賞🎉 阪神 長坂拳弥が絶好調!本日3打数3安打の猛打賞を記録👏 打てるキャッチャーとして、守備でも打撃でもチームを引っ張ります! #hanshin フェニックス・リーグ 放送・配信中!  http://bit.ly/3evIG1z  https://t.co/a6VvtjHc8X


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <広島9-3阪神>◇7日◇マツダスタジアム

    代打で途中出場した阪神長坂拳弥捕手が気を吐いた。8回2死で打席に立ち、塹江の初球、151キロ直球を振り抜き中前打を放った。

    得点にはつながらなかったが、直後の守備ではプロ初登板の石井を懸命にリード。厚い捕手層の中で出番は限られるが、ここまで4打数2安打、1本塁打と少ないチャンスを生かしている。




    今日の阪神タイガース。 糸井5-1.276。 糸井はこっから。ここから上の打率、ホームラン、打点を目指したい🏂😊 平行線、現状維持ではなく。 長坂拳弥に代打ヒットはうれしい😆+盗塁1も👌 打順に迷いがありそうだけど、昨日のかもしくは一昨日のはいいと思う🏄👍 #阪神タイガース #糸井嘉男 #長坂拳弥



    阪神・長坂の代打安打にベンチもガッツポーズ 二盗も決めた(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/e5dc2f8b85ac5fc16514df37599f1aa2e47989ac 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <中日4-2阪神>◇20日◇ナゴヤドーム

    阪神長坂拳弥捕手は昨年6月1日広島戦に続き、2年越しで2打席連続本塁打。

    昨年はこれが初打席で、唯一の打席だった。今季も初打席で本塁打を放ち、そのまま交代。20日現在では2年連続で「打率10割、長打率40割、OPS5・000」と打者として究極の数字になっている。




    アルティメットやねん。 究極だ阪神長坂、2年越し2打席連発で打率10割(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200920-29201227-nksports-base 



    長坂拳弥 年越し2打席連発で打率10割 -- えぇ・・。こんなこと現実にあるんか。  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202009200001227.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <中日4-2阪神>◇20日◇ナゴヤドーム

    阪神長坂拳弥捕手(26)が今季初打席で1号2ランを放った。0-3の3回無死一塁で、先発中田の代打で登場。中日松葉の直球を「思い切って振った」と左翼席ギリギリへ運んだ。興奮気味にダイヤモンドを1周。2回で中田を諦め、反撃を試みた矢野監督の起用に1発回答した。

    昨季唯一の打席となった6月1日広島戦(マツダスタジアム)でも本塁打。「昨年に続き1打席目でホームランを打つことができて良かった」。年をまたいだ「2打席連発」で一時反撃ムードを高めた。

    プロ4年目の今春キャンプは高知・安芸で2軍発進だった。同じ捕手で2年目の片山は1軍の沖縄・宜野座キャンプに同行したが、長坂は「誰が1軍で僕が2軍というのは関係ない」と気にせず、汗を流した。ドラフト5位の捕手藤田に助言を送ることもあり、平田2軍監督からは「長坂が非常に良い味を出していた」とキャンプMVPにも指名された。

    正捕手の梅野が負傷離脱し、19日に1軍へ昇格したばかり。パンチ力のある打撃でチーム唯一の得点を挙げ、存在感を放った。矢野監督は「びっくりするような、必死にやってる結果がつながっている」とたたえ、「代打で出るタイプではないと思う。リュウ(梅野)が現状こうなったところで、アピールしてくれたら。チャンスは本人自身がつかめると思う」と期待を寄せた。【只松憲】




    【きょうのホームラン】 39 長坂1号(D 松葉) 代打・追撃2ラン 昨年たった一度だけ回った打席でプロ初本塁打。 今年も初昇格直後の第一打席で代打本塁打。 つまりシーズンを跨いだ“二打席連続”本塁打。 https://t.co/MS1AFCrE8s



    「長坂って 誰や?」って思ってた阪神ファンの度肝を抜いた 今季初打席がホームラン!✨⚾@ナゴヤドーム pic.twitter.com/FTrbSQsDTm


    続きを読む

    このページのトップヘ