とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    糸井嘉男

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1



    え!夜の7時からやんか………。



    @itoi7yoshio まさか朝からやと😱



    @itoi7yoshio 朝の7時じゃないですよ〜!



    @itoi7yoshio 12時間違いでしたね笑


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1





    阪神糸井は7月31日に40歳を迎え、8月1日の西武戦では猛打賞をマーク

     阪神の糸井嘉男外野手が1日、西武とのエキシビションマッチ(甲子園)に「5番・左翼」でスタメン出場し、3打数3安打の大活躍を見せた。7月31日に40歳の誕生日を迎え、自身のインスタグラムで小学生時代のレア写真を公開。“超人・嘉男”の原点ともいえる1枚に、ファンも「スタイル良すぎ」「異彩を放っている」と驚きの声を上げていた。

     不惑を迎えても衰え知らずの超人には関係ない。西武戦では初回の第1打席で左前打、3回の第2打席で右前打、そして5回の第3打席でも右前打を放ち“猛打賞”をマーク。左翼の守備にもつき、後半戦へ向け好調をキープしている。

     誕生日の当日には“本日の主役”と書かれたリボンを胸に付けてナインから祝福を受けると、自身のインスタでは「40years old…」とコメントを添え、地元の京都・岩滝小学時代の写真を公開。木製のバットを手に左打席に入る“糸井少年”の姿に、ファンも「この歳で木製バットは異彩を放っている」「脚長すぎ!」「この頃から男前」「腰の位置、高すぎ!」「昔から打撃フォーム綺麗」と多くのコメントが寄せられていた。




    阪神・糸井は 小学生時代から「スタイル良すぎ」  腰の位置が 高い “超人” のレア 写真 (Full-Count) 🤩  https://news.yahoo.co.jp/articles/266b22b7bf9d5149584f03e5f512d31d3a77c452 



    てかインスタの糸井さんの昔の写真、足長すぎひん??もう昔からあんなスタイル良いの?やばない??(落ち着いて)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇エキシビションマッチ 阪神3ー0西武(2021年8月1日 甲子園)

     「夏男」健在だ!阪神・糸井嘉男外野手(40)が1日の西武戦で3安打を放ち、存在感を発揮した。月別打率自己最高を誇る8月戦線を控え、エキシビションマッチで7打数5安打、打率・714と好調を維持。この日は左翼守備にも就いており、後半戦に向けて状態は万全だ。

     「超人」の呼び名通り、不惑を迎えても、衰えは皆無だ。阪神・糸井が「5番・左翼」で先発出場。3安打の固め打ちで、確かな存在感を示した。

     「状態は良いと思います。完全体です!」

     “糸井節”からも好調ぶりがうかがえた。初回は1死一、二塁からニールの浮いたチェンジアップを左前打。3回2死一塁では高めの変化球を右前にはじき返した。さらに5回1死一塁の第3打席はカウント1―1から高めスライダーを強振。飛距離は文句なしの完璧な当たりだったが、右翼ポール際のファウルに…。それでも気を取り直し、フルカウントから10球目のスライダーを右前へ運んだ。

     7月31日は40歳の誕生日だった。当日はナインからも祝福を受け「何十個も離れた後輩たちから祝ってもらえたのは感激ですし、プロ野球生活の中でも思い出に残る日になりました。本当にうれしかったです」。とはいえ、まだまだ後進に道を譲るつもりはない。この日は左翼守備にも就き、健在ぶりを示した。

     今季は主に代打起用が続き、前半戦を終えて打率・200。後半戦での巻き返しに向けて、今エキシビションマッチでは目下、打率・714と猛威を振るう。8月は月別打率自己最高の・320をマークしている「夏男」。そのバットは、熱を帯びる一方だ。(長谷川 凡記)




    完全体の糸井選手です❗️😊 40歳“不惑の超人”阪神・糸井3安打 エキシビ打率・714 衰え知らず“絶口調”の夏男「完全体です」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/08/02/kiji/20210802s00001173123000c.html 



    完全体?😅セル? 嘉男さん絶好調や!!!!! 40歳“不惑の超人”阪神・糸井3安打 エキシビ打率・714 衰え知らず“絶口調”の夏男「完全体です」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/08/02/kiji/20210802s00001173123000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <エキシビションマッチ:阪神3-0西武>◇1日◇甲子園

    阪神のチーム最年長糸井嘉男外野手(40)が、西武とのエキシビションマッチ(甲子園)で“今季初”の猛打賞をマークした。5番・左翼でスタメン出場し、西武先発ニールから3安打。1回の左安、3回の右安はチェンジアップを逆らわずにとらえた。5回には右翼ポール横、あと数十センチで本塁打となる大ファウルの後も集中力を切らさない。外角スライダーをうまくひっかけ右安を放った。

    「状態はいいと思います。完全体です!」前日7月31日に不惑を迎えた超人は、大好きな漫画「ドラゴンボールZ」に登場する強敵セルやフリーザが最強の最終形態になった時に使う「完全体」で自身の状態を表現した。ちなみに自身が大好きなキャラはスーパー・ベジータと移籍1年目の17年に明かしている。

    佐藤輝の加入もあり、今季は代打での出場が多く、前半戦は40試合(スタメン7試合)で打率2割、3本塁打、8打点。矢野監督は「嘉男が今日みたいに打ってくれると。後半戦に必要な選手なんで」と喜んだ。

    前日はナインから誕生日を祝福された。糸井は「ああいうふうに何十個も離れた後輩たちから祝ってもらえたのは感激ですし、プロ野球生活の中でも思い出に残る日になりましたね」と感謝した。阪神移籍後、過去4年の8月の通算は打率3割4分3厘、7本塁打、27打点と「8月男」ぶりを発揮。試合前練習では外野を黙々と走り込むなど、その強靱(きょうじん)な体をしっかりと鍛える。今年の8月の超人は「完全体」でさらに期待できそうだ。【石橋隆雄】

    ▼糸井は8月の試合で阪神移籍後3割4分3厘、通算3割2分で、これらはいずれも月別最高。また8月の猛打賞は阪神で6度、通算26度で、こちらも月別最多だ(成績はすべて、3・4月と9月以降はそれぞれ合算)。




    糸井嘉男、マジで出たら結果出すんだから矢野さんもっと使って



    糸井さん良すぎるから矢野さん悩むやろな 後半戦が楽しみ 怪我が1番怖い


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 

    おそらく本物で本人だと思われます。
    本人インスタでもツイッターもつぶやくと告知しておりました。




    初投稿!いろいろつぶやいていきますわ よろしくお願いします。 #阪神タイガース #糸井嘉男 pic.twitter.com/7Ark5GkhFr



    @itoi7yoshio インスタも確認しました!ツィッター開設ありがとうございます😊毎日の楽しみが増えました😆


    続きを読む

    このページのトップヘ