とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    ロッテ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「2軍練習試合、ロッテ-巨人」(19日、ロッテ浦和球場)

     昨季限りで阪神を退団してロッテに移籍した鳥谷敬内野手(38)が「3番・二塁」でスタメン出場。二塁での実戦出場は移籍後初、18年6月19日・ロッテ戦(甲子園)以来となった。

     巨人2年目左腕の横川を相手に一回無死一、二塁の好機で空振り三振。三回は一ゴロだった。五回1死走者なしの場面で左腕から、つまりながらも右前に運ぶ安打をマーク。移籍後、3試合目の実戦出場で2本目の安打となった。

     2年ぶりの二塁守備では二回、陽岱鋼のゴロをファンブルし、出塁を許した。だが1死一塁から増田大の遊ゴロを遊撃・平沢が捕球して二塁に送球。鳥谷が一塁もアウトにして併殺を完成させた。五回の守備では2四球などで1死一、二塁のピンチを迎えた大嶺のいるマウンドに駆け寄って声を掛けるなど、ベテランらしい働きも見せた。




    週刊ベースボール 鳥谷敬 pic.twitter.com/eapa2cyEpS





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    17日には遊撃、18日には三塁のポジションをこなしていた
     前阪神でロッテに入団した鳥谷敬内野手は19日の2軍練習試合・巨人戦(ロッテ浦和)に、3番・二塁でスタメンに名を連ねた。17日の同カードでは遊撃手、18日には三塁手として出場しており、3試合で3ポジションをこなすことになる。井口監督が「内野は全部守ってもらいたい」と語っていた通りの起用となっている。相手の巨人の先発は2年目左腕の横川。

     ショートが本職の鳥谷だが、過去の公式戦では遊撃手として通算1761試合に出場している他、三塁手として217試合、二塁も28試合(全て18年)守っている。また、2013年ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表でも、当時公式戦で守ったことがなかった二塁で主に起用された。

     鳥谷は「日替わりでいろいろなポジションをやるというのは、今までなかなかなかった」と戸惑いも口にしているが、生き残りのため、なりふり構わぬ戦いを続ける。



    ロッテ浦和球場 2軍練習試合 ロッテ巨人戦スタメン 【巨人】【ロッテ】 5湯浅  D荻野 3山本  7細谷 7石川  4鳥谷 D陽   5安田 4田中俊 9山口 6増田大 3宗接 8松原  6平沢 9重信  8三家 2田中貴 2柿沼 P横川  Pフローレス



    ショート サード セカンド 鳥谷大忙しやな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/03/18(水) 19:09:45.42 ID:1ldpqPFD9
    ロッテに電撃加入した鳥谷敬内野手(38)の激変ぶりが話題だ。昨季まで在籍した阪神では「クール」の象徴で、チームリーダーとして人一倍の練習量をこなし「背中」で引っ張る若手のお手本的存在だった。ところが新天地では一転、練習中も朗らかで、報道陣への対応も実にフランク。いったい何がどうなったのか――。

     プロ入り直後から鳥谷を知る阪神関係者は「うちでは親しい仲間以外とは余計な話をしなかったし、むしろ寡黙な鉄人として若手選手や報道陣を寄せ付けない威圧感があった」と言う。ところがロッテ入り後の鳥谷は、そんなイメージが一変した。練習では笑みが絶えず、報道陣への対応も実に丁寧で、自ら「その質問、いる~?」と笑いを振りまくなど、これまでとは別人のような“明るさ”や“絶口調ぶり”が続いている。

     それにしても、なぜ鳥谷は激変したのか? 阪神を退団してから移籍先がなかなか決まらず、引退危機に直面した。ロッテへの入団が正式発表されたのは今月10日。現役続行が現実となったことで「野球ができる喜びを満喫している」との見方もあるが、前出の阪神関係者は「阪神の呪縛から解き放たれたことが一番大きいはず」と言って、こう続けた。
     ★以下全文
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00000045-tospoweb-base

    4: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/03/18(水) 19:11:29.41 ID:TAREyIQM0
    阪神を出る喜びかw

    井口・今岡の下でできるというのが大きいな

    22: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/03/18(水) 19:28:50.62 ID:Jmo2JMbM0
    話盛り過ぎ。

    鳥は不愛想に見えるけど、そんなことないぞ元から。

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1584526185/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    17日の初実戦では初安打を放ち、遊撃で好守も見せた鳥谷
     ロッテに入団した前阪神の鳥谷敬内野手は18日、移籍後2戦目となる2軍練習試合・巨人戦(ロッテ浦和)に「3番・三塁」でスタメンに名を連ねた。過去ゴールデングラブ賞に5度輝いたうち、遊撃手で4度、三塁手としても1度(2017年)獲得している。

     相手先発の巨人先発・桜井は昨季8勝6敗で、鳥谷との対戦は2打数1安打だった。鳥谷は前日(17日)の同カードで、3番・遊撃で“ロッテ実戦デビュー”し、3打数1安打だった。少なくとも22日までは毎日2軍戦に出場し、遊撃、三塁の他、二塁も守り、1軍昇格をうかがう予定だ。




    ロッテ浦和球場 2軍練習試合 ロッテ巨人戦スタメン 【巨人】【ロッテ】 4湯浅  7荻野 6増田大 D細谷 3陽   5鳥谷 2岸田  3安田 7石川  4香月 8重信  9山口 5田中俊 8平沢 D山本  2柿沼 9松原  6三木 P桜井  P小島 ※石川慎吾外野手も1軍から参加





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    新天地ロッテでの初実戦終え「新しいスタートというより…」
     前阪神でロッテの鳥谷敬内野手が17日、ロッテ浦和球場で行われた2軍の練習試合・巨人戦で“実戦デビュー”を果たした。「3番・遊撃」でスタメン出場し、第2打席で左翼線へ移籍後初安打。守備では華麗なランニングスローを披露し、攻守で躍動した。

     初回いきなり先頭の湯浅の遊ゴロを捌いた鳥谷。その裏の第1打席は巨人先発の戸郷の前に三邪飛に倒れた。第2打席は3回1死走者なしで巡ってきた。戸郷の初球を捉え、打球は左翼線へ。ロッテでの初安打としたが、一気に二塁を狙ってタッチアウトになった。

     その直後の4回の守備では、若林の三遊間の詰まった打球を捕球し、素早い握り替えから華麗なランニングスロー。ノーバウンドで一塁へと送り、間一髪のところでアウトにした。試合後、鳥谷は「あれは、うまく捌いたというより、打者が1軍でもやっている選手なので、球種にも合わせて、1歩2歩(三遊間方向に)寄っていた。今までやってきた経験が生きたプレーです」と解説。ゴールデングラブ賞5度の経験値が凝縮されたプレーだった。

     16年間在籍した阪神を離れ、ロッテという新天地で再スタートを切った鳥谷。「新しいスタートというより、自分がやってきたことを継続して、自分のプレーをもう一度見てもらうという感じです」と語り、ロッテ鳥谷としての第1歩を振り返っていた。




    鳥谷ロッテのユニ違和感無いな



    阪神とロッテにてるけど やっぱ鳥谷のユニホーム 似合うな。。


    続きを読む

    このページのトップヘ