とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    西純矢

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ウエスタン・リーグ:阪神4-2ソフトバンク>◇9日◇鳴尾浜

    先発の阪神西純矢投手(19)は、2被弾するなど7回5安打2失点だった。「6番左翼」で先発した高山俊外野手(28)は、4打数3安打1打点。「4番DH」で先発の井上広大外野手(19)は、3打数2安打だった。

    平田勝男2軍監督の一問一答は以下の通り

    -先発で7回2失点の西純は

    気に食わん。釜元のホームランまではまだ許すけど。ワイルドピッチみたいなので、セカンドで殺した後の黒瀬のホームランは防がないと。これでよかった、7回投げて勝ち投手になったなんて、そういう甘い考えは持ってないと思うけど。今日は大反省よ、俺に言わせると。こんなピッチングをしてたらアカン。勝負強さというのを身に付けないと。スリーボールから、ボカンといかれているようじゃ。修正はだいぶしてきているよ、この前の由宇といい、今日といい。修正はしてきているけど、今度は勝負強さを見せていかないとダメ。

    -5試合連続で本塁打を打たれる試合が続いているが、調子自体は上がってきている

    調子というか、(4月21日ソフトバンク戦で)6つくらいフォアボール出してから、この前の由宇(5月2日広島戦)といい、今日といい、修正はしてきているんだけど。今日はスピードも出てたよ。立ち上がりは飛ばしているということもすごく感じられたピッチングだったけど。あそこの7回で、1アウト、ああいう形で取った後に、3ボールからホームランというのがダメなんだよ。まだ若いうちからそういうところを、しっかり抑えられるピッチャーに。そういう期待も込めて、今日は全然合格なんて言わない。

    -井上が2安打

    結構積極的にというか、タイミングが合ってきたんじゃないかな。日高コーチはやかましくファーストストライクからタイミングを合わせて振っていけというところの姿勢が出てきている。

    -積極的に振りにいっているのが結果につながっている

    タイミングがしっかり合っていないと振っていけないんで。そういったところでは、少しずつ、広大もタイミングのしっかりとした合わせ方だとか、そういうところを身に付けてきていると思うけどね。

    -高山は4回にタイムリーも出て、3安打

    そんなん普通や。高山なんて。3本打った、それがどうしただよ。

    -最初は苦しんだが結果も出るようになってきた

    終わってからもバッティングしたり、いろいろやっているからね。今苦しんでいるところだと思うけど、それがどうしたや。

    -守備では5回に遠藤がエラー

    今日のエラーが1番ダメって言った。よし、ラッキーと思って。今日のエラーが、ラッキーと思って、イージーバウンドになったと、隙が出ているわ。そういうところを、今日はバントを決めて良かったのに。悔しいエラーだった。難しいゴロを捕れって言ってないんだから、そういうところのちょっとした隙がね。よしラッキーと思ったところで隙が生まれてるわけ。これを経験として直していかないといけないわな。

    -火曜日からの先発は

    火曜日は及川、水曜日が村上だったと思う。木曜日が(藤浪)晋太郎。




    阪神平田2軍監督「気に食わん」5試合連続被弾の西純矢におかんむり(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/5b2490c8e3aaabc74f2c39aaac16a1767c898a13  平田コメント好きだわー



    それより木曜先発が藤浪って言ってるやん。中継ぎ弱いから藤浪中継ぎで上げてほしいと思ってたけど先発やらせるつもりなんかな。先発枚数おるからそこまでいらんねんけどな 阪神平田2軍監督「気に食わん」5試合連続被弾の西純矢におかんむり(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/5b2490c8e3aaabc74f2c39aaac16a1767c898a13 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ウエスタン、広島-阪神」(2日、由宇球場)

     阪神は西純矢投手が先発する。前回登板した4月21日・ソフトバンク戦(鳴尾浜)では3回5安打5失点と試合を作ることができなかった。この日は修正した姿を見せたい。

     新外国人のメル・ロハス・ジュニア外野手は「3番・DH」で先発出場。前日は左打席で中越えに来日初となる、公式戦1号2ランを放った。

     広島の先発は薮田。試合開始は12時半の予定。両チームのスタメンは以下の通り。

    【阪神】

    1番・中堅 江越

    2番・遊撃 小幡

    3番・DH ロハス

    4番・右翼 井上

    5番・三塁 小野寺

    6番・一塁 中谷

    7番・左翼 高山

    8番・捕手 藤田

    9番・二塁 遠藤

       投手 西純

    【広島】

    1番・中堅 宇草

    2番・遊撃 矢野

    3番・三塁 メヒア

    4番・左翼 正随

    5番・右翼 木下

    6番・捕手 磯村

    7番・一塁 林

    8番・二塁 桑原

    9番・投手 薮田




    ファームは西純也が投げてる。未来のエース





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ウエスタン、オリックス5-5阪神」(14日、京セラドーム大阪)

     驚異の修正能力を見せつけた。“大人の投球”だ。阪神の先発・西純が6回4安打2失点と役割を果たした。

     立ち上がりは苦戦した。「納得いくボールが投げられず、力んでしまった」と、三回までは制球が乱れ、ボール先行の投球が続いた。バランスを崩し帽子が落ちる。何度も首をかしげた。しかし、ここからがひと味違う。

     「四回からは逆に力を抜く感じで。5割ぐらいのイメージで投げたらバランス良く投げられました」と、変化球主体の投球にシフトチェンジ。四、五回を三者凡退に抑えた。特にさえわたったのがフォーク。「一番ストライクが取れて、状態が良かった」と、普段は多投しない球種を軸とする器用さを見せた。

     ただ、反省もある。六回、テンポ良く2死を取り4番・佐野如に対しての初球。カウントを取りにいったフォークをすくい上げられソロを被弾。「もうちょっと丁寧にいけたんじゃないかな」と悔しさをにじませた。

     それでも3戦連続で6回を投げ、自責点3以下に抑えるクオリティースタート達成。だが本人は「やっぱり上を目指しているので。最低限だと思います」と満足しない。未来の虎のエース候補は、心も技術も、着実に進化を遂げている。




    西純くん 2021/04/14 京セラ #西純矢 #阪神タイガース https://t.co/gUN2xAbeqr






    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    Screenshot_20210402-155952_Chrome


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/04/02(金) 14:22:16.47 ID:bMD9Ooje0
    育成うますぎて草

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/04/02(金) 14:22:37.95 ID:0v/Dk7200
    打線は?

    5: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/04/02(金) 14:23:59.30 ID:WU+HHBIk0
    及川も育ってるし
    完全に成功やん
    野手は?

    引用元: https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1617340936/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ウエスタン、中日5-4阪神」(26日、ナゴヤ球場)

     阪神は中日にサヨナラ負けを喫した。先発の西純矢投手(19)は6回7安打1失点。毎回走者を背負う苦しい展開ながら、何とか最少失点で抑える粘りの投球だった。2番手の浜地が不運な安打も重なり、最終回に3失点で敗戦投手となった。

     打線は小幡がチーム唯一の3安打をマーク。ドラフト7位・高寺(上田西)がプロ初適時打、プロ初長打を放った。平田2軍監督の一問一答は以下の通り。

     -西純は粘りの投球を見せた。

     「まだまだスピードが(出る)。でも今日は久しぶりの登板の割にはうまくまとめたかなという感じやな。1点しか取られてないしね。その辺はまずまずやけど。目指すところがね、俺らは高く持ってるので、1軍のローテーションに入るとかいうのではなく、やっぱり1軍で最多勝を取るぐらいの気持ちでということでやらせてるので。そういう点ではね、真っ直ぐのスピードが今日はもう一つやな。ただ、しっかりうまくまとめてるわ。6回1失点というところではね」

     -去年からの成長を感じる投球だった。

     「その辺の成長はしっかりした。これ(6回1失点)で最低限というところやから」

     -浜地が連打を浴びて、サヨナラ負け。

     「球の質も良くなってるんだけど、結局真っ直ぐを狙われて、不運なところもあったけど、最終的には二回り目ぐらいに真っ直ぐをドラゴンズのバッターも質がいいのでね、捉えられるやん。結局、ストレート1本でみんな来てるんでね。その辺をそれでも打ち取れればいいけど、真っ直ぐの質が良くなってはきてるものの、その辺のコントロールの甘さとか、真っ直ぐ1本で捉えられてるってとこやな。そこはもうちょっと変化球の精度とかコントロールとかを良くしていかなきゃいけないっていう典型的な(課題)。良かったんじゃないか、(ウエスタン)4試合目でこういうところでの。ドラゴンズ打線いいもん」

     -2番手だったが、中継ぎも見越してか。

     「ピッチャーが余ってるからやん。及川とか(いるから)、次投げる時ないやん。中6やからね」

     -高寺がパンチ力のある一打を放った。

     「高寺は出してても全然スタメンで出てるやつらと遜色ないわね」

     -毎試合結果を残している。

     「うん。だんだん慣れてきてるよ。全然、内容的にまだ高校生やなって感じしないもん」

     -小幡はさすがの3安打。

     「竜平(小幡)はずっといいもんね。筑後ではちょっと2本しかヒット出なかったかな。でも内容的にも全然いいんで、ずっと続けていってほしいし。スチールの精度とかを上げてほしいところやけどな」

     -島田が復帰後初安打を含む2安打。

     「まあこの辺はこのぐらい打ってもらわないと困る」




    そういや強力打線の尾頭橋軍を6回93球1失点に抑えてる西純矢も1年前とは段違いに成長しててすごい オープン戦まで一軍経験積んだことが活きてる


    続きを読む

    このページのトップヘ