とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    井上一樹

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神ドラフト1位の佐藤輝明内野手(22)=近大=が10日、4番として初めて臨む有観客の甲子園での活躍を誓った。プロ初の4番で逆転満塁弾を放った2日の広島戦(甲子園)は無観客試合だったが、中日3連戦の2戦目となる12日からは、入場制限こそあるものの、ファンがスタンドに帰ってくる。

     「久しぶりに甲子園でお客さんが入るんで、見に来て良かったと思ってもらえるようなプレーを見せたいです」。リーグトップタイの10本塁打を放ち、新人ながらチームの顔になっている怪物ルーキー。コロナ禍で少なからずのストレスを抱える中、甲子園に集ったファンを魅了する腹積もりだ。

     井上ヘッドコーチは現時点での活躍を高く評価。「4番を打っていることに対して動じないというようなものを考えれば、大山が復帰するところまで、テルを4番でいこうかな」と今後も4番を任せることを明言した。

     4番では4試合に出場して15打数5安打の打率・333、2本塁打、8打点。三塁守備も無難にこなしており、9日・DeNA戦(横浜)では本塁にヘッドスライディングする果敢な走塁もあった。走攻守でチームに貢献している背番号8。この男の一挙一動からは目が離せない。甲子園での生観戦を待ちわびた虎党に、最高のパフォーマンスを届ける。




    復帰しても4番サードでええと思うが… 阪神ドラ1佐藤輝 有観客の聖地でも4番!井上ヘッド明言「大山が復帰するまで」 #SmartNews  https://www.daily.co.jp/tigers/2021/05/11/0014315382.shtml 



    佐藤輝、有観客甲子園でも阪神の4番 井上ヘッド明言「大山が復帰するまで」(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/949bb4096cee2c1f1431dfb65b9f446e11d98b13  大山君が復帰するまで4番と明言。 改めて凄いルーキーだわ☺️🐯


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の井上一樹ヘッドコーチ(49)が10日、11日からの中日3連戦でマルテ、サンズ、ロハスの外国人野手3人をスタメン出場させる考えを明かした。

     「最終的には監督が決める」と前置きした上で「外国人が使える日数も決まっていれば、枠も決めなきゃいけないっていうものもあるので。甲子園では、とりあえず“3枚”を使う形にはなると思う」と説明した。

     スタメン出場した7日、9日のDeNA戦で本塁打を放つなど好調な糸井はベンチ待機となるが「嘉男は別にそこでスタメンを外れたからって、しょげるようなことはないと思うので」と話した。

     ここまでマルテが打率・276、得点圏打率・407、サンズがともにリーグ4位となる8本塁打、24打点を挙げるなど好調。デビュー戦となった8日のDeNA戦は4タコに終わったロハスも、甲子園初登場となる11日の中日戦で昨季韓国リーグ2冠の本領発揮が期待される。4番・佐藤輝を含めた強力打線が中日投手陣を攻略する。




    11日からの甲子園中日3連戦はサンズ、マルテ、ロハスの同時先発が可能。井上ヘッドコーチは「(糸井)嘉男はスタメンを外れてしょげるようなことはない。甲子園からはとりあえず3枚を使う形になると思います」と見通した。 最高だ  https://news.yahoo.co.jp/articles/957d7deb863d9a9f3c70ebe56409990d5f7d2422 



    ロハスに慣れて貰う必要があるからね。 14日はアルカンタラ先発なのでロハスベンチ外で糸井の出番ですね。 阪神 マルテ&サンズ&ロハスで竜倒だ 井上ヘッドが助っ人野手3人先発を示唆/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2021/05/11/0014315379.shtml  @Daily_Onlineより



    糸井選手は休ませながら出場時にフル活躍できるように、ってことと、早くロハスを慣れさせていかな交流戦でも使いにくくなるからやろなー  https://news.yahoo.co.jp/articles/957d7deb863d9a9f3c70ebe56409990d5f7d2422 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     (セ・リーグ、ヤクルト5-11阪神、6回戦、阪神6勝、4日、神宮)一回から3イニング連続で併殺打と打線が勢いに乗り切れない。五回の守りでは失策も絡んで、一気に逆転を許した。そんな阪神の負の流れを代打・陽川がひと振りで変えた。執念の同点打で、虎が息を吹き返した。

     ■「初球からどんどん自分のスイングを」

     「チャンスで回ってきたので、初球からどんどん自分のスイングをすることだけを考えて打席に立ちました」

     2-4の六回。2死走者なしからだった。梅野の四球、中野の左前打で一、二塁。ここで先発の西勇に代わって陽川が打席に立った。先発・田口の初球、139キロカットボールを迷わず一閃。打球は左中間を深々と破る2点二塁打となり、塁上で白い歯がこぼれた。

     7試合ぶりにスタメン出場した2日の広島戦(甲子園)では3三振など4タコ。「スタメンで出させてもらいながら打てなかった。何としても打つ」。寡黙な男は逆襲の思いをバットに込めていた。さらに試合前にはゲン直しも…。

     「(井上ヘッドコーチから)“厄払い餅”をもらって、それを試合前に食べたんですけど、その効果が出ました」

     ヘッドから渡されたのはちまきのような餅。気“もち”を切り替え、“もち”前の打撃力を発揮して欲しいというエールに、見事に応えた。

     ■今季代打で初打点

     代打では今季7打席目での初打点。矢野監督は「とられた後にすぐ(六回に)陽川が打ってくれたっていうのも、流れのなかで大きかった。2アウトから攻撃していくというのは、これからもタイガースの野球としていきたい」と絶賛した。

     一、三塁、外野と守備位置がことごとく被る助っ人陣や、佐藤輝の“代役”に甘んじるつもりはない。「去年は代打が多かったので、配球とか考えたりしています。試合の流れを読んだ気持ちの持っていき方とか、その経験が今年に生きている」。負の流れを一変させた背番号55。これからも窮地の虎を、救っていく。(新里公章)




    ぜひ、明日も食べてください! 阪神・陽川、ヤク払い同点二塁打!「(井上ヘッドから)“厄払い餅”もらって食べたんですけど、その効果が出ました」(サンケイスポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/1bc49cbf939638d5178bf38d2546b910f102dedc 



    厄払い餅って何だろう


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神7-3広島>◇2日◇甲子園

    阪神井上一樹ヘッドコーチ(49)が4番佐藤輝明内野手(22)の理由を“解説”した。

    本来の4番大山が欠場。1番近本、2番糸原、3番佐藤輝と左打者3人を並べて外国人選手を4番に据える起用法も選択肢にあったとし、「端的に言うとテルが4番打った方が話題になるやろ? っていうところ」と話題性重視だった舞台裏を明かした。さらに「あんまりいじりたくないというところで(6番に)陽川を入れて、陽川のところからテルを4番に持ってきた」と補足。「ああいう場面で回ってくるというのが、やっぱりアイツの星だし、アイツのひと振りで今日はある意味勝てたということを考えれば、またより一層アイツも自信がつく」とたたえた。




    阪神 佐藤、初4番で満塁ホームラン 大山はどうする? 2021年5月2日  https://youtu.be/H-1Nuh3F0Yc  佐藤スゴイね!、いいの見たわぁ~ 大山の休養なぜ理由言わない? 矢野監督のねらいは? 阪神の打撃絶好調。今がピークなの? ショート争い固定するなら誰がいい? #阪神 #佐藤輝明 #中野拓夢 #糸原健斗


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「中日2-1阪神」(27日、バンテリンドーム)

     投手戦の末、1点差で敗れた阪神。これで大野雄が先発したバンテリンドームでの中日戦は15試合で1勝9敗となった。15年4月15日から11試合白星なしの7連敗と左腕に苦戦が続く。

     井上ヘッドコーチは「ロースコアということは予想できた。1-0で勝とう、逃げ切ろうというのは虫が良すぎるのかな。打線の調子がよかっただけに、きょうはある意味しょぼくれた打線になってしまった」と3安打に終わり、追加点を奪えなかったことを敗因とした。

     唯一の得点はドラフト1位・佐藤輝(近大)が放った本塁打のみ。存在感を示すアーチに「森下を打ったとか、大野を打ったとか、そういうような星を持っている。セ・リーグで1番広い球場というのも問題にせずという打撃というか。素晴らしい一発だった。持ち味であるフルスイングは続けさせるし、続けてほしいと思っている」とヘッド。さらなる進化を求めた。




    【きょうのホームラン】 8 佐藤輝7号(D 大野雄) 先制ソロ バンテリンドーム初見参でデカい一発! しかも沢村賞男の左腕から。そのあとの打席もいい感じ。 https://t.co/AAtplsBEmB



    #阪神タイガース 佐藤くんの中日戦での一発が7本目とデタラメすぎるパワーといい三振の多さ まるでドカベンで言えば岩鬼のようにロマンを感じる。コツコツ当てるより自分らしさをとフルスイングを貫くあたりも重なる、このままマジで縦縞の岩鬼になってほしい


    続きを読む

    このページのトップヘ