とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    ジェリー・サンズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <佐井注目>

    そりゃそうだよな、という話だ。阪神がセ・リーグ3球団とオープン戦5試合を戦った1週間。4番佐藤輝明は内角高め直球を数えるほどしか予習させてもらえなかった。

    3月8、9日は広島2連戦、11、12日は中日2連戦、13日は巨人戦。計20打席で投じられた76球のうち、インハイに来たボールは5、6球あったかどうか。ルーキーイヤーに執拗(しつよう)に攻められ続けた苦手コースの克服を開幕前に手助けするほど、ライバル球団は甘くはない。

    ただ、そんな駆け引きの中でもシーズンに向けた「探り」を感じた高めのボール球は数個あった。たとえば9日広島戦の8回裏、中崎翔太が初球から2球連続で投じた高めの直球。13日巨人戦の2回、1ボール2ストライクからドラフト3位右腕の赤星優志がインハイに投げきった150キロの直球だ。

    昨季終盤であれば強引に振りに行っていたかもしれないこの3球を、佐藤輝明は難なく見逃した。そんな姿を甲子園の記者席から眺めているうちに、昨季限りで縦じまユニホームを脱いだ優良助っ人の笑顔が脳裏によみがえってきた。

    虎の未来を背負う大砲はプロ1年目だった21年、プロ野球新人最多記録を更新するシーズン122三振を喫した。夏場以降は絶不調に苦しみ、59打席連続無安打でNPB野手ワースト記録まで更新した。

    これでもかというぐらいに内角高めで空振りさせられた昨季終盤。わらにもすがる思いで助言を請うた相手が、常日頃から頻繁に野球談議を交わしていたジェリー・サンズだった。

    「どういう意識で高めのボールに対応しているのかを教えてほしい」

    怪物ルーキーから助けを求められた兄貴分は「そんなの振らなければいいだけだろ?」と冗談めかして笑わせた後、シンプルな考え方を授けたそうだ。

    「真ん中の高さに意識を置いてボールを待つと、高めも低めも追いかけてしまうだろ? だったら最初から高めいっぱいに目付をして、それ以上は振らなければいいんだよ」

    信頼を寄せていた先輩からの金言を、後輩が忘れているはずがない。

    昨秋、佐藤輝明は退団が決まったサンズからこんな言葉をかけられている。

    「何かあったら、いつでも連絡してきてくれ」

    所属先が決まっていない今は、現役続行を目指して米国でトレーニングを継続中だという。きっと動向をチェックしてくれているであろう仲間を心配させるわけにはいかない。

    おそらくインハイ攻めは開幕直後からまた本格化する。進化した姿を太平洋の向こう側に届けられるだろうか。まもなくシーズンイン。本番の幕開けに注目している。【佐井陽介】




    まじでサンズナイスガイすぎる 将来は阪神の打撃コーチとか頼むわ 阪神4番佐藤輝明はインハイ攻めを克服できるか「いつでも連絡くれ」兄貴分サンズとの絆を胸に(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/71eb443e8a20a0ddc8c236f0438d715dccd45370 



    阪神4番佐藤輝明はインハイ攻めを克服できるか「いつでも連絡くれ」兄貴分サンズとの絆を胸に(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/71eb443e8a20a0ddc8c236f0438d715dccd45370  😭😭😭😭


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     鳴尾浜の施設でウエートトレーニングなどに励んだ阪神・佐藤輝は、退団が決定したサンズへの恩返しを誓った。

     「教えとか来年に生かして、もっと打てるように。結果を出すことでジェリー(サンズ)も喜んでくれると思うので、頑張りたい」

     シーズン中は、試合前の打撃練習や試合中など、常にアドバイスをくれる“師弟関係”に近いものがあった。「自分の固定観念で、外国人ってそんなに考えてないのかなと(勝手に思っていた)。(だが、サンズは)めっちゃ考えている。参考になるというか、先生みたいな感じ」と改めて敬意を払った。

     印象に残ることとして挙げたのが、2本塁打した8月17日のDeNA戦。「後半戦始まったぐらいにインハイを攻められて“ちょっと崩れてるんじゃないか”って。意識しすぎるとやっぱり(体が)開いちゃう。“インコースも逆方向に運べる力がある”って言われたので、その通りに」と内角攻めに対するアプローチを助言されたことが左中間への決勝アーチにつながった。

     初めて4番を打ち、満塁アーチをかけた5月2日広島戦も、直前にアドバイスがあった。「試合に入る準備、考えてやっていることはすごく参考になったし、僕自身も考えてやっていかないといけないと思いました」。数々の教えを成長に結びつけることが最高の恩返しとなる。(阪井 日向)




    阪神のコーチがどれだけ無能かを物語ってる。サンズに打撃コーチになってもらえばよいのでは?→ 阪神・佐藤輝、退団サンズの教え生かす「すごい先生みたいな感じでした」/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2021/12/02/0014884161.shtml  @Daily_Onlineより



    絶対、チームへの影響力を考えてもサンズは切るべきではなかったやろ。 問題は、ガス欠おこすの分かってるならうまく使えない監督陣のせいだわ 阪神・佐藤輝、退団サンズの教え生かす 「すごい先生みたいな感じでした」(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/95777659cfeabd96b63c2c6820a6218081919bbf 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     優勝争いの真っただ中だった10月22日。サンズは宮崎にいた。試合前練習中に平田2軍監督が、通訳を呼び寄せて「タクシーを…」。最後までは聞こえなかった。しかし、試合終わりにタクシーで空港に向かい、1軍に合流するのではないか-。そんな記者の予想は、完全に外れた。

     試合後の2軍指揮官への取材で、1軍昇格かと問うと「違うやん」と苦笑いされた。タクシーの会話の答えは「先に宿舎へ帰るだけ」。ただ、この裏にはサンズの人柄があふれていたのだ。

     「この前、試合後の練習を5時頃までやってたらさ、一人で座って、本を読んで待ってたからね。さすがに、帰してやってくれって言ったんだ。その時もボール集めもしてくれて、いいやつやねん。ナイスガイやねん。一生懸命やるし、若い選手にもアドバイスしてくれる。だから、ずっと待ってるのを見てね、タクシー呼んでやってくれって言ったんだよ」

     すでにシーズンは最終盤。CSが控えてはいたが、他球団を見れば、帰国する選手も珍しくはなかった。それでも「チームメートにいい人が多いから、そういう面でもちゃんとしたいと思っているよ。練習でもちゃんとするのが当たり前だと思う。給料をいただいてる以上は、しっかり何でも取り組んでいきたいなって気持ちはあるよ」とS砲。手を抜くどころか、ナインの手本となっていた。

     アップのダッシュは全力疾走。反復横跳びでは、リズムに乗って、全身を動かし、ナインを笑顔にした。打撃練習で気づいたことがあれば、惜しみなく助言。江越、小幡、遠藤…。多くの選手が助っ人の言葉に耳を傾けた。

     助言を送る理由も、チームを思ってのことだ。「知識の共有ができたらいいなと思ってるよ。日本とアメリカの野球でも、同じことを教えていても実際は違うように受け取ったり、考えてしまうことがあった。私がちょっとアドバイスをして、それと色んなものが重なって、発見をしてもらえたり、いいきっかけになったらと思いながら、選手のことを見ているよ」。決して、自分の意見を押しつけない。通訳を介し、何度も意見交換を行っていた。

     その一人が江越。共に1軍へ帯同していた時は、サンズが江越の打撃練習を見守ることが恒例だった。「僕がサンズの打撃を見て、勉強しようと思っていた」という江越。それに気づいた助っ人が「何か聞きたいことある?」と歩み寄って来たという。

     「やっぱり、マルテとかサンズを見てても、もちろん結果を出している。見てても何か学べることはないかなという感じで、打撃を見てた。下半身を使うこと、スイングの軌道も、教えてもらった。実際、感覚も良かったんで」

     江越がこのように話したのは、7月末。そこから、宮崎でも助言を受け、確実に江越の財産になっているはずだ。サンズが阪神を退団することは濃厚となった。それでも、在籍2年間でサンズは多くのものを虎にもたらしたはずだ。(デイリースポーツ・今西大翔)




    退団濃厚のサンズが阪神に残した財産 チームを思い、若手に積極助言(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/64b9bd4c503b218e63f7bb1995d8f605a4f9c858  ...本気で泣きましたわ😢 彼は立派なタイガースの英雄なのだよ...🥺🐯 もう一度再契約してくれ〜🥺🐯 という気持ちですわ...



    サンズが球団の提示する減俸をのんでくれるなら、残すべき‼️ 退団濃厚のサンズが阪神に残した財産 チームを思い、若手に積極助言(デイリースポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/64b9bd4c503b218e63f7bb1995d8f605a4f9c858 



    サンズ選手ありがとう!阪神の選手じゃなくなってもずっと応援してます 退団濃厚のサンズが阪神に残した財産 チームを思い、若手に積極助言 | デイリースポーツ  https://nordot.app/838596231493304320 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神の井上広大外野手(20)がサンズバットで打撃向上を図る。

    8月の右足脛骨(けいこつ)骨折からリハビリ中の背番号32は、鳴尾浜でロングティーを敢行。「振りやすかったので」とサンズのバットをベースに1センチ短いオリジナルバットを作り、本塁付近から中堅バックスクリーンを何度もぶち当てた。それでも「ドライブしたり、こすったり。同じような打球が打てていない」と自己評価は辛口。同じ右の外野手で今季20本塁打した助っ人にあやかり打撃を磨く。




    1㎝に、相変わらずのバットへのこだわり感じる😊お腹のチラリ😍風邪ひかないでね 阪神井上広大「振りやすかった」“サンズバット”でバックスクリーン弾連発  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202111300000864.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp&utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  #井上広大



    サンちゃんのバット😭 阪神井上広大「振りやすかった」“サンズバット”でバックスクリーン弾連発  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202111300000864.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神が30日、ロベルト・スアレス投手(30)、ジェリー・サンズ外野手(34)、ジョン・エドワーズ投手(33)の退団を正式に発表した。嶌村聡球団本部長(54)が、同日に提出期限を迎えた保留者名簿から外れたことを明かし、退団を認めた。球団は来季も外国人8人体制継続を目指す方針で、3人の代わりとなる新助っ人獲得の作業を進めていく。

     球団の、そして虎党の望みは届かなかった。MLBのロックアウト(経営者による施設封鎖&移籍交渉停滞)が現地時間1日に迫るなか、一気に事態が動いた。2年連続セ・リーグセーブ王に輝いた絶対的守護神の退団が決定。来季は頼みのスアレス抜きでペナントを戦うことになった。

     「いいオファーを頂いたが、夢を追わせていただきたいと思います、という連絡がありました。矢野監督を含めこの2年間は、感謝しております。ただ夢を追わせていただきたいと」。嶌村本部長が、スアレスがメジャー挑戦を選択したことを厳しい表情で明かす。

     昨季もメジャー挑戦を視野に11月末が提出期限の保留者名簿からいったん外れながらも、阪神残留を決定。年俸8000万円から2億6000万円への大幅アップ&2年契約を結んだが、2年目となる来季の選択権はスアレス側にあった。当然、阪神は好条件を提示し、全力で慰留に努めたが、今回はメジャー行きを決めた形だ。

     嶌村本部長は「日本人の若手選手が成長するまで、同様のステータスの外国人を複数抱える。そういうチーム編成で矢野監督とこの2年間やってきた。来年も同じようなシステムで」と助っ人8人体制維持を目指すことも明かした。

     新守護神の選定作業にも入っており、メジャーでは1勝ながら、奪三振率の高いパイレーツのカイル・ケラー投手(28)が候補の一人に挙がっていることを同本部長は認めた。さらに今季はドジャース傘下3Aで8勝5敗、防御率3・86の成績を残した先発型右腕のアーロン・ウィルカーソン投手(32)の獲得も目指している。

     今季、球団助っ人最多となる42セーブを挙げたスアレスの穴を埋めるべく、優良助っ人獲得に専心する。

    ◆投手2人、野手1人の新助っ人獲得へ…30日に提出期限を迎えた保留者名簿には、来季が2年契約の2年目となるロハス、アルカンタラ、チェン、残留が確定的なマルテ、ガンケルの外国人5人が記載された。スアレスとともにサンズ、エドワーズが名簿から外れ、このまま退団することが決定。今季も勝負強さを発揮し、特に前半戦の快進撃に大きく貢献したサンズは2年で阪神を去ることになった。来季も助っ人8人制を目指す球団は、退団する3選手の代わりとなる投手2人、野手1人の新外国人を獲得する方針。右打ちの外野手の獲得を目指すとみられる野手に関して、嶌村球団本部長は「長い目で見ていきたい。12月中に絶対に決めなあかんとは思っていない」とMLBのロックアウトも視野に入れながら“長期戦”で構えることを明かした。




    あースアちゃん確定ですか… メジャーでも頑張りや! スアレス阪神退団、サンズ&エドワーズも それでも来季助っ人8人体制維持へ(デイリースポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/a95442b636190aed62f7b5aed1bf47b4c4cd3543 



    スアレス阪神退団、サンズ&エドワーズも それでも来季助っ人8人体制維持へ(デイリースポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/a95442b636190aed62f7b5aed1bf47b4c4cd3543  決定だったか。残念。


    続きを読む

    このページのトップヘ