とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    小林慶祐

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <オープン戦:阪神3-0中日>◇12日◇甲子園

    前日11日に1軍合流した阪神斎藤友貴哉投手が試合を締めた。

    9回から5番手で登板。先頭石橋を力のある154キロで一ゴロに仕留めると、土田、岡林も内野ゴロに打ち取った。中継ぎの一角として期待される右腕は「久しぶりで結構緊張もしたんですが、しっかり投げきることができた。自分のピッチングができれば(1軍メンバーに)入ることができると思う」と力を込めた。

    同日に1軍合流した小林慶祐投手も8回の1イニングを3者凡退と結果を残した。




    今結果見たんですけど、これは ✝︎守護神 齋藤友貴哉✝︎ ってことでよろしいでしょうか?



    小野くん、齋藤友貴哉、ゆあぴー、小林さん、ハマチくん、石井大智 馬場が落ちても、右の中継ぎ最後まで決められんねぇ。選ぶ方も大変だ。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神小林慶祐投手(29)は30日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改に臨み、500万円増の推定年俸1800万円でサインした。

    オリックスから移籍2年目の今季は22試合登板で防御率2・25。前半戦は9試合連続無失点などブルペンを支えたが、6月上旬に左足首をひねり、夏場は4カ月近く2軍暮らしが続いた。

    「ケガがすごくもったいなかったし、悔しい1年でした」と振り返り、来季に向けて「リリーフをやる以上は勝ちパターンに入りたいという思いもある。どんなポジションであれ、任されたポジションをしっかりやり抜いて優勝に貢献したい」。

    古巣オリックスが日本シリーズを戦う姿も目に焼きつけ「単純にすごいなという感じでも見ていましたし、悔しさもありますし。来年はそこに立っていたいとはすごく強く思いました」と前を向いた。(金額は推定)



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <練習試合:阪神7-5大和高田クラブ>◇4日◇甲子園

    阪神2番手の小林慶祐投手は3者凡退と危なげなかった。

    3-4の6回に登板し、144キロ直球、フォークで2者連続空振り三振。最後はフォークで一ゴロを打たせた。「ちょっとまだバランスが悪いときとかがあった」と微修正を図って本番に臨む。

    日本シリーズに進めば20年途中まで在籍したオリックスとの対決する可能性もあり「まず巨人だと思う。そこを全力で戦っていきたい」と気を引き締めた。



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇プロ野球エキシビションマッチ 阪神3―8オリックス(2021年8月4日 京セラD)

    <阪神・矢野監督、試合後の一問一答>

     ▼先発の伊藤将は5回2失点

     「もっと期待値は上にあるから。いいとは言えんよね。カウントもどう作るのかなとかさ。こうやって追い込んでから抑えるというのも、形としてはあまりできていなかった。5回2点というのを、良かったという評価をするには物足りないなと思っている」

     ▼2番手の湯浅は相手中軸をピシャリ

     「しっかり腕を振って投げてね。まだ経験が浅いから、そういうところでは一歩一歩、良かったことを自信にしてね。その中でも反省の部分がもちろん出てくると思う。そういうところは反省して、また気づいたことは俺らが伝えていっている。出てきてほしいピッチャー。いいストレートもある。最後の変化球も良かった」

     ▼岩田稔、小林は2軍で再調整

     「小林は不運な部分もあったけど。このような状況だったら一度、2軍に行ってもらう形にする。右、左関係なく、1イニングをしっかり抑えてくれるというのは、どのイニングでもありがたい。若い選手は経験がないからなかなか難しい部分もあるけど。競争の中で中継ぎが、誰が残ってきてくれるかというところになってくる」

     ▼原口に待望の1号

     「この試合が始まってからフミらしさがなかったけど。今日はフミらしいね。粘っていきながらね。対戦もそんなに多くない中で、ああやって決めてくれるというのはね。いい仕事をしてくれた」

     ▼後半戦も代打の期待

     「もちろん。ここぞというときは、右、左関係なく行ってもらうバッターなんでね。頑張ってもらわないと」

     ▼佐藤輝は厳しい内角攻め

     「それはみんななんだよね。そんなに簡単には打てない。簡単に打てない中でも何とかしていかないと。前も言ったけど、三振を怖がって小さく振る必要はないけど。対応していかないと。チャンスで打つとか、率を上げるとか。自分で引き込むというか、そういうところではまだまだ。1年目やしね。求めるところはどうしても上になっちゃうから。そういうところでいい攻めをされたり、ピッチャーのレベルがグッと上がると、そういう課題はやっぱりある」

     ▼変化球を拾って右前打

     「打ちにいっているのがストライクだから拾えるという。あれもボールを振らそうと思って投げてきているわけだからね」

     ▼中野は負傷交代

     「大丈夫やと思う。そんなに大きな離脱とか、そういう感じではないと思う。ちょっと伸ばしたというか、そんな感じになった」

     ▼明日の練習は

     「練習は出てくるけど、明日の状態にならんとわからん。その状態でどうするか。伸びた、ひねったから」




    やはり今日の投球内容だと2人ともそうなるよね 阪神・矢野監督 精彩欠いた岩田稔、小林は2軍で再調整「競争の中で中継ぎ、誰が残ってくれるか」(スポニチアネックス) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/dcca68b60a08f643035ce10fd21dec09be415592 



    今知ったけど小林さんと岩田さんは2軍か まぁしゃあないか  https://twitter.com/judohansin0212/status/1422919991909752833 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神小林慶祐投手(28)が実戦でのアピールを目指す。6月5日ソフトバンク戦の打球処理で左足首をひねり、翌6日に出場選手登録を抹消。

    7月13日のウエスタン・リーグ広島戦登板を経て、23日から1軍練習に合流した。体調については「ケガをする前ぐらいに体の方も動けている」と説明。持ち場の中継ぎにアルカンタラも入ってくるだけに、エキシビションマッチでは「まずは結果を残さなければいけないので、そこに全力を注ぎたい」と誓った。




    しっかり足跡を残したい。 阪神小林慶祐 エキシビションマッチに全力「まず結果を残さないと」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202107240000909.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 



    小林慶祐投手 エドワーズ投手 石井将希投手 湯浅京己投手 伊藤和雄投手 皆んなエキシビションで登板予定なのよね🙄🐯 勝ちパに繋げる役でもいい 勝ちパターンに入るも良い とにかく活躍に期待だ😄🐯


    続きを読む

    このページのトップヘ