とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    伊藤将司

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     一時的にリリーフに配置転換されていた阪神・伊藤将は18日の広島戦で先発復帰する見込みだ。プロ初の救援登板だった13日の巨人戦では3回1安打無失点の好投で初ホールドを記録。シーズン終盤で培った貴重な経験を、再び戻る先発マウンドで生かす考えだ。

     「中継ぎでは特に試合の入りで間違うことができないと感じた。改めて先発でも初回の入りを気をつけなければいけないと感じました」

     逆転優勝に向けて落とすわけにはいかない一戦に向けて、「自分の投球をしっかりとして、全力で投げていきたい。そのために、低めに投げきる準備を徹底してやっていきたい」と気合十分。9月の戦列復帰後に好投を続ける高橋にも刺激を受け、「自分も同じ左投手として続きたい気持ちが強いです」と力を込めた。




    阪神・伊藤将 18日の広島戦で先発復帰 救援経験生かす「改めて初回の入りを気をつけなければいけない」(スポニチアネックス)  https://news.yahoo.co.jp/articles/963a703c6d0f8f8b000bb15081c1750c6291d3c6 
    阪神戦はアッキャマン-イトマサの順か



    広島怖いよね〜。頼みます🙏

    阪神・伊藤将 18日の広島戦で先発復帰 救援経験生かす「改めて初回の入りを気をつけなければいけない」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/10/16/kiji/20211016s00001173047000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「巨人2-2阪神」(13日、東京ドーム)

     前夜、14年ぶりの巨人戦勝ち越しを決めた阪神だが、この日は痛恨のドローに終わった。

     先発・西勇にアクシデントが起こった。巨人二回の攻撃、1死二、三塁で、松原の二塁ゴロの間に2点目が入った場面だ。阪神先発の西勇が自らマウンドからベンチへと下がった。場内には「ただいま西投手が手当てを行っております」とアナウンスが流れたが、直後に矢野監督が球審に馬場への交代を告げた。

     それでも馬場以降の投手が粘りを見せる。1点リードの二回2死三塁から登板した馬場がまず1回1/3を無失点に抑えると、3番手にはプロ初の中継ぎとなる伊藤将がマウンドへ。こちらも3回1安打無失点と安定感は抜群で、役目を果たした。

     同点の七回から登板したアルカンタラも2回無安打無失点。回またぎでも威力十分の直球を武器に相手打線をなぎ倒した。

     打線では、坂本が菅野撃ちだ。1点を追う二回1死一、三塁では右腕から同点とする左前打を放つと、またも1点を追う展開となった四回2死では左中間席にぶち込む今季第1号ソロでまたも試合を振り出しに戻した。守備では投手陣を懸命にリードし、少ない失点にとどめた。

     2-2で迎えた九回は一死二、三塁のピンチを迎え、守護神スアレスが何とか抑え、ドロー。首位・ヤクルトが勝利したため、マジック8に減らされてしまった。




    イトマサ3回無失点とか神ですか?



    晩飯おわ イトマサ3イニング無失点! 菅野は相変わらず安定してるな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「DeNA-阪神」(7日、横浜スタジアム)

     阪神先発の伊藤将司投手が、プロ初失策から失点を喫した。

     3点の援護をもらった四回無死一塁。宮崎の放った平凡なゴロを自ら処理したが、ボールをグラブではじき、手に付かず。慌てて一塁へ送球したものの、一塁・マルテの頭上を越す悪送球となった。

     これで、無死二、三塁のピンチに陥ると、続くソトの遊ゴロの間に1点を返された。

     なおも1死三塁。大和は見逃しの三振に斬ったが、続く山本が放った三塁へのボテボテの打球を捕球した大山も、打球が手に付かずに送球できず。その間にもう1点を追加された。




    イトマサのエラー初めて見た (そらそうか)



    伊藤将司がエラーしてなかったら無失点 大山がエラーしてなかったら1失点や


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は1日の中日戦(甲子園)に5―2で勝利。4回に大山の18号2ランで先制すると、5回にはマルテの20号3ランで加点。中軸のアーチ攻勢で接戦を勝ち取り、連敗を3で止めた。

     特徴的な美しい投球フォームが、聖地・甲子園の黒土の上で映えた。先発の伊藤将司投手(25)が7回6安打2失点の快投で勝利投手に。同球団の新人左腕が8勝を挙げるのは1986年の遠山奨志以来だ。

     お立ち台に上がった背番号27は「連敗をストップさせることができてホッとしてます。大山さんとマルテのホームランは本当にうれしかった」と笑顔。開幕から先発ローテを守り続けている社会人出身ルーキーは「ここまできたので、しっかり最後まで投げぬきたい」と〝フル完走〟を誓った。

     矢野監督も「完璧な投球。中身もしっかりしていた」と称賛。孝行息子の快投に目を細めた。




    伊藤将司の打球反応◎がすぎる



    矢野監督 勝利インタビュー ざっくり
    『悠輔のホームランは風が運んでくれたいい2点だった。マルテのホームランで3点は一気に流れがくるのでいいホームランでした。伊藤将司がゲームを作ってくれた。苦しいけど何とかしようとしてるこの経験がチームを強くすると信じて明日からも戦っていきます。』


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神―中日(2021年10月1日 甲子園)

     3連敗中の阪神は、伊藤将が先発を務める。前回9月23日の中日戦では7回1失点と、今季はここまで2度の対戦で防御率0・64。また、86年の遠山昭治以来35年ぶりの球団新人左腕8勝目にも王手をかけているだけに、勝利を呼び込む快投を目指す。

     打線では小野寺が「6番右翼」で2試合連続スタメン出場する。18時試合開始予定。両軍のスタメンは以下の通り。

     【阪神】

     1(中)近本

     2(遊)中野

     3(一)マルテ

     4(三)大山

     5(二)糸原

     6(右)小野寺

     7(左)糸井

     8(捕)梅野

     9(投)伊藤将

     【中日】

     1(遊)京田

     2(二)三ツ俣

     3(中)大島

     4(一)ビシエド

     5(左)福田

     6(三)高橋周

     7(捕)木下拓

     8(右)岡林

     9(投)笠原




    【10月1日 T-D 公式戦】 本日のスタメン発表!先発投手は伊藤将投手です!  http://hanshintigers.jp/game/score/  #阪神タイガース #挑超頂



    @TigersDreamlink もうサトテルと心中しろよ。



    @TigersDreamlink 頑張れ伊藤将司投手⚾ 絶対勝つぞタイガース🐯 #阪神タイガース


    続きを読む

    このページのトップヘ