とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    伊藤将司

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神7ー1巨人(2021年4月7日 甲子園球場)

     阪神のドラフト2位・伊藤将司投手(24)が7回1失点の好投でプロ初勝利を手にした。セ・リーグのルーキーでは一番乗りの白星を手にした左腕は粘り強い投球ができたので良かったと思う」と走者を背負いながらも要所を締めた力投を振り返った。

     カットボールやツーシームと多彩な変化球を低めに集め、巨人打線に的を絞らせず手応え十分の114球。父親がプロゴルファーの「ジャンボ」こと尾崎将司に憧れて命名されたこともあり、試合後は「ジャンボ尾崎さんに負けないぐらい有名になれるように頑張りたい」と表情を緩めた。好調の猛虎に、頼もしい新星サウスポーが加わった。




    へー、阪神伊藤将司の将司はジャンボ尾崎の将司なんやね



    【阪神】ドラフト2位・伊藤将司 球団新人では初の巨人戦初登板でのプロ初勝利「粘りの投球ができた」 ナイスピッチング😄 父・正宏さんがプロゴルファーを目指していた影響で「ジャンボ尾崎」から将司と名付けられた… (スポーツ報知)  https://news.yahoo.co.jp/articles/e4b6337880b9ff6ab8624a74feafd604a2ef63a6 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1

     ◇セ・リーグ 阪神7ー1巨人(2021年4月7日 甲子園球場)

     プロ初勝利を挙げた阪神の伊藤将司投手(24)が114球の熱投を振り返った。

     「今日は粘り強いピッチングができたので、本当に勝ててよかったです」

     初めてのお立ち台から見た景色には「最高です」と笑顔。球場のファンへ向けて、「新人の伊藤です。少しでも1勝多く取れるように、頑張っていきますので、ご声援よろしくお願いします」と自己紹介し、新人らしからぬ落ち着いた受け答えを披露した。

     試合後に石井大から受け取ったウイニングボールについては「両親にあげたいと思ってます」と親孝行な一面も見せた。




    孝行息子の阪神・伊藤将です プロ初のお立ち台に「最高です」 ウイニングボールは「両親にあげたい」(スポニチアネックス)  https://news.yahoo.co.jp/articles/ab1f3da0357d8497aa634dde5a457b525b6d7c8c  伊藤くん、初勝利 おめでとうございます🎉✨😆✨🎊 嬉しいわ🎵😍🎵


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神7-1巨人>◇7日◇甲子園

    阪神のドラフト2位ルーキー伊藤将司投手(24=JR東日本)が巨人戦初登板初先発で自己最長の7回1失点の快投を見せ、プロ初勝利を挙げた。

    「初回はピンチもあり、バタバタしてしまいましたが、2回以降はランナーを出しながらも粘りの投球ができた。野手の方が本当によく打ってくれました」。直球は平均130キロ台後半だが、丁寧にコーナーを突いて巨人打線と勝負。序盤から持ち味を見せた。2回、先頭大城が遊撃失策で出塁するが動じない。北村を内角速球で振り遅れ気味の空振り三振に料理。重信を見逃し三振に片づけるなど、危なげない内容だった。3回の先頭広岡まで4者連続三振を奪った。

    今季2戦目の先発マウンドはプロ初勝利を目指し、カーブやカットボールなどを駆使して翻弄(ほんろう)した。自己最多114球の熱投だった。過去に巨人戦初登板がプロ初勝利の阪神新人投手はいない。伊藤将は球団史上初の快挙を達成した。




    今日のタイガース。ナイスゲームだった ルーキー伊藤 将司くん プロ初勝利おめでとう㊗️ 糸原ちゃん 猛打賞 頼りになります。カード勝ち越しですよ 明日は先発 秋山さん 好投よろしく 勝って3タテ狙ってね。 #阪神タイガース #猛虎男子



    伊藤将司さいこーや


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神-巨人」(7日、甲子園球場)

     前夜の今季初となる伝統の一戦は、快勝した阪神。連勝へ向けて先発マウンドには初勝利を目指すドラフト2位・伊藤将(JR東日本)が上がる。甲子園の巨人戦で初登板初勝利となれば、94年の藪以来、17年ぶりの快挙だ。「優勝しているチームですし、自分ができることは試合を作ることだと思う」と気持ちを引き締めていた。

     打線には「6番・右翼」でドラフト1位・佐藤輝(近大)がスタメン出場する。相手先発は、大学の先輩・畠。近大対決にも注目が集まる。

     試合開始は18時を予定。両チームのスタメンは以下の通り。

     【巨  人】

     1番・二塁 広岡

     2番・右翼 梶谷

     3番・遊撃 坂本

     4番・三塁 岡本和

     5番・左翼 亀井

     6番・捕手 大城

     7番・一塁 北村

     8番・中堅 重信

     9番・投手 畠

     【阪  神】

     1番・中堅 近本

     2番・二塁 糸原

     3番・一塁 マルテ

     4番・三塁 大山

     5番・左翼 サンズ

     6番・右翼 佐藤輝

     7番・捕手 梅野

     8番・遊撃 木浪

     9番・投手 伊藤将




    イトマサくん頑張ってよ!! pic.twitter.com/sguMtfeZku



    ガンケル QS 西    HQS イトマサ 秋山 HQS 藤浪 QS 青柳 HQS ガンケル QS 西 HQS って感じなので今日イトマサがQSすればローテ6人連続QS達成


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト2位左腕の伊藤将はプロ2度目の先発登板となる7日の巨人戦を控え、同世代の巨人・岡本和斬りを改めて誓った。

     「いい打者であることは間違いないので、余計なランナーをためずに注意して投げていきたい」

     昨秋ドラフトでプロ入りが決まったときから意識してきた相手だ。昨年10月に仮契約を結んだ際も「同級生で、早くからプロに行って4番を打っているのが印象的。対戦して抑えたい」と言及したように、昨季本塁打と打点の2冠に輝いた敵4番に対抗心を燃やした。

     デビュー戦だった前回31日の広島戦は5回2失点の力投で勝敗はつかなかった。「前回の登板はまとまっていない部分があったので、そこの修正をしていければ、いい結果が出る」。球団新人の巨人戦初登板勝利は16年の青柳以来、さらにプロ初勝利も重なれば、史上初めてだ。

     5日は甲子園球場での投手指名練習ではブルペン入りするなど最終調整に努めた。横浜高時代には2度踏みしめた聖地のマウンド。2年夏は完投勝利があった一方、3年春は初戦敗退だった。「高校時代はいい結果が出なかったのでリベンジしたい」。初見参の伝統の一戦へ、気合十分だ。 (須田 麻祐子)

     《秋山 8日巨人戦へ向け「今年は違うぞ」宣言》

     秋山は、先発する8日の巨人戦へ向けて気を引き締めた。「ずっと負け越しているチームなので、“今年は違うぞ”という姿を僕だけじゃなく、チーム全体で見せられるような戦いをしたいですし、そういったピッチングをできれば」。昨季巨人戦は2試合1勝1敗。7回2失点で連敗を止めた前回1日の広島戦同様、安定した投球に期待だ。




    4月7日18:00より甲子園球場にて読売ジャイアンツ戦!予告先発はタイガースが伊藤将司投手!ジャイアンツは畠世周投手です。ドラフト2位ルーキーが公式戦甲子園初登板!ダイナミックなフォームから繰り出す緩急自在のピッチングで相手打線を翻弄してもらいましょう! #阪神タイガース #挑超頂 pic.twitter.com/zrQp9FkLkH



    @TigersDreamlink 勝ってカード勝ち越し決めようと



    @TigersDreamlink 伊藤将司投手 プロ初勝利よろしく。


    続きを読む

    このページのトップヘ