とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    佐藤輝明

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    佐藤


     ◇プロ野球エキシビションマッチ 阪神―ロッテ(甲子園)

     阪神のドラフト1位・佐藤輝の豪快な一撃に甲子園が沸いた。4―3の5回2死一塁から佐々木千の変化球を捉え、右中間席に2ランを放った。

     28日の同戦でも2本塁打を放つなど、中断期間のエキシビションマッチでも勢いは止まることを知らない。前半戦からのさらなる進化を目指し、グリップの握り方を変えるなど、試行錯誤しているが、早くも成果が表れている。




    佐藤輝明選手には浜風などもはや関係なし!豪快ツーランが炸裂! #hanshin #虎テレ #阪神タイガース #挑超頂 https://t.co/CiCqJ7yVlZ



    @TigersDreamlink 佐藤輝明の辞書に浜風という言葉はない



    @TigersDreamlink スイングが助っ人のそれ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <エキシビションマッチ:阪神-ロッテ>◇29日◇甲子園

    スタメンが発表された。阪神佐藤輝明内野手(22)が「3番三塁」、大山悠輔内野手が「4番一塁」でスタメン出場。佐藤輝は公式戦で11試合、オープン戦で1試合三塁で先発しているが、「三塁佐藤輝」「一塁大山」での同時先発は初めて。

    阪神の先発は二保旭投手(31)、ロッテの先発は美馬学投手(34)。

    【スタメン】

    <阪神>

    1(中)近本

    2(遊)中野

    3(三)佐藤輝

    4(一)大山

    5(右)小野寺

    6(指)山本

    7(二)北條

    8(左)島田

    9(捕)坂本

    先発投手=二保

    <ロッテ>

    1(左)荻野貴

    2(中)藤原

    3(二)中村奨

    4(指)エチェバリア

    5(一)高浜

    6(三)藤岡

    7(右)和田

    8(捕)田村

    9(遊)小川

    先発投手=美馬




    【阪神】 1近本(中) 2中野(遊) 3佐藤輝(三) 4大山(一) 5小野寺(右) 6山本(指) 7北條(二) 8島田(左) 9坂本(捕) P二保  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂



    @hanshintigersjp おぉぉぉやまあぁぁぁ!!!



    近本を休ませるか?と思ったら併用で来たか。  https://twitter.com/hanshintigersjp/status/1420667798150291458 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    (エキシビションマッチ、阪神6-4ロッテ、27日、甲子園)

    阪神は佐藤輝明内野手(22)が2本の2ランを放つ活躍でロッテに6―4で勝利。エキシビションマッチは白星スタートとなった。矢野監督の主な一問一答は以下の通り。


    ――佐藤輝の本塁打は2本とも150キロを超える真っすぐ。しっかり対応できた

    矢野監督 「一発で仕留めたっていうのがね、見事やったなって思うし。(佐藤)輝の打てるゾーンを一発で仕留めたっていうことだから。リーグが違えば、そういう攻めになってこないんで。どういう風に、ああいう風に引き込んでいくかっていうことがもちろん課題にもなるし。前も言ったけど、インコースのインハイを攻められるわけやから」(続けて)「でもあっち(逆方向)は打つっていうことは、余計に今度は(内角を)攻められるわけやから。明日(28日)以降もたぶん、初戦で打ったってことで、インコースを攻められてくるわけで。それをどう、打っていくのか。またどう、我慢するのか。逆にホームランを打ったことでまたそういう風になっていくと思うので。打った結果、打球は、素晴らしい。一方でじゃあそれがシーズンに入ったときに、ここに投げてくれるのかっていうと、そういう風にはなってこない。それをどう作るか」

    ――大山は取り組んでいるものが出た

    「そうやね。バッティング練習もだいぶ良かったし。ヘッドをきかすというか、体を一生懸命に振るんじゃなしに、バットを振るというところでは本当に、いい角度の付いた、しっかりした打球やった。取り組んでいることが何か結果として出てこないと、手応えって出てこないからね。一本いい形で出た。もちろん、課題の部分と両方あったと思う。でも、課題ばっかり、手応えはないんでね。そういう意味では手応えのある一本だったと思う。これがいい方向にいってくれたらなというね。兆しの見えるようないいホームランやったなと思う」

    ――藤浪の印象は

    「全体的には良かった。あいつ自身、佐藤輝じゃないけど、期待値は今のままではいいと思ってないんでね。追い込んで一発で仕留めるとか、カウント3―2になって甘いボールを投げていかざるを得ないっていう、フォアボールも嫌だとか。ピッチャー心理が出てしまうんで。そういうところで一発で仕留める…もちろん3―2になって抑えることも、もちろんあるし。そんな簡単なことじゃないんだけど、それを言っていると成長がやっぱりないんで」




    佐藤輝が朗希撃ち弾!エキシビいきなり2発!!後半戦へ弾み (阪神Vデイリー)  https://news.line.me/issue/oa-vdaily/yekjcc53fd4i?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none  #linenews



    阪神・佐藤輝 勢い止まらん!この日2本目はバックスクリーン横着弾の2ラン 打球速度は176キロ  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/07/27/kiji/20210727s00001173614000c.html  #本戦で宜しく


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇2021プロ野球エキシビションマッチ 阪神6-4ロッテ(2021年7月27日 甲子園)

     阪神ドラフト1位・佐藤輝は佐々木朗からの先制2ランに加え、4―4の8回1死一塁からはバックスクリーン左へ打球速度176キロ、飛距離139メートルの決勝2ラン。圧巻の2発に、東京五輪の真っただ中でも甲子園に駆けつけた9174人の観衆が酔いしれた。

     「1本目も2本目も、勝ちにつながったので。それが一番よかったかなと思います。このオリンピック期間でいろいろ試行錯誤して、調整していく中で結果が出たのでいいことかなと思います」

     この日は登場曲を自身が大ファンのももいろクローバーZ「吼えろ」ではなく、El Alfaの「A Correr los Lakers」に変更。「意図は特になくて、エキシビジョンなんで。他にも好きな曲というか、いい曲があるのでちょっと変えてみようかなって気分で」と話した大器だったが、「でも、ベンチの上の小さい子に『なんでももクロの曲ないの?』って言われたんで。ちょっと考えます」と笑みを浮かべながら試合中の裏側を明かしていた。




    れにちゃんの新曲は使わないの? 【阪神】佐藤輝明、脱・ももクロも、少年ファンから突っ込み 「なんで“ももクロ”の曲ないの?」 (スポーツ報知) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/55b9589d2f6b78289f5933fc88d5145d50be64b6 



    ほっこり 【阪神】佐藤輝明、脱・ももクロも、少年ファンから突っ込み「なんで“ももクロ”の曲ないの?」(スポーツ報知)  https://news.yahoo.co.jp/articles/55b9589d2f6b78289f5933fc88d5145d50be64b6 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇2021プロ野球エキシビションマッチ 阪神6-4ロッテ(2021年7月27日 甲子園)

     阪神は佐藤輝が2本の2ランを放つなど、圧巻のパワーを見せつけ、エキシビションマッチ初戦を白星で飾った。

     佐藤輝は初回1死一塁から佐藤輝が先制の2ランを放つと、4―4の8回1死一塁から今度は勝ち越しの2ランをたたき込んだ。




    阪神6 - 4ロッテ [ホームラン]佐藤輝ツーラン・ツーラン、大山ソロ  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20210727.html  #阪神タイガース #挑超頂 pic.twitter.com/wxD8t8Ya6n



    @TigersDreamlink やはりサトテルは化け物だ pic.twitter.com/wXkVU9crD6



    @TigersDreamlink サトテル後半戦も頼むで pic.twitter.com/C2faMZuxeP


    続きを読む

    このページのトップヘ