とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    メル・ロハス・ジュニア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の谷本修球団本部長(56)が22日、来日のメドが立たない新外国人、メル・ロハス・ジュニア外野手(30=韓国・KT)とラウル・アルカンタラ投手(28=韓国・斗山)の近況に触れ、米国で順調にトレーニングを続けていることを明かした。

     「しっかり動いています。(ロハスは)マイアミと(アルカンタラは)アリゾナの方で。(現地からの報告は)1週間に2回ぐらい。ちゃんとやっていますよと」

     矢野監督、井上ヘッドコーチら首脳陣も定期的に自主トレの映像をチェック。ロハスは今月上旬に自身のインスタグラムで、メジャーで2度本塁打王に輝いたヤンキースのスタントンと合同トレーニングしたことも明らかにしていた。

     

    「安心はしていますけどね。(報告は)チーム内でも共有しています。(井上ヘッドも)メジャー流の体の動かし方はできていると。彼らも早く来日したいという気持ちがあるようです」

     来日には緊急事態宣言の全面解除が条件の一つ。新助っ人の合流に向けてもコロナ禍の収束を願うばかりだ。 (山本 浩之)




    ロハス アルカンタラはよ来日してほしい。



    ロハスのインスタグラムを見てると、致し方ないかも知れんけど、来日する気がないような感じがする。 グリーンウェルみたいにゴールデンウィークに一軍デビューになってしまうんかな!?


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/02/13(土) 12:06:45.89 ID:cz9H6w4A0
    マーテ、スタントンと自主トレしてる模様
    no title

    no title

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/02/13(土) 12:07:05.99 ID:cz9H6w4A0
    マルテいいねしてて草

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1613185605/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の新外国人、メル・ロハス・ジュニア外野手(30=韓国KT)が6日、メジャーで2度の本塁打王を獲得しているジャンカルロ・スタントン外野手(31=ヤンキース)とトレーニングを行ったことを自身のインスタグラムで明かした。

     ロハスは打撃コーチを含めたスリーショット写真を添付し「Bomb Squad(爆弾部隊)」と書き込み。マイアミのトレーニング施設「TEAM SOSA」には、3冠王のミゲル・カブレラ(37=タイガース)ら多くの長距離砲も汗を流している。緊急事態宣言の延長で2月中の来日は極めて困難な状況となっているが、米国での調整は刺激に満ちあふれたものとなっているようだ。







    スタントン、阪神においで。 #阪神タイガース #ロハス pic.twitter.com/qUxcexzd19



    阪神 ロハスJr.がスタントンと“合体”メジャー本塁打王と米国でトレーニング(スポニチアネックス)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210206-00000056-spnannex-base  嬉しい〜ニュース\(^o^)/ ホッホ〜〜〜イ😍💕


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の沖縄・宜野座キャンプに2日、エドワーズ、ガンケル、サンズ、マルテの4選手が合流。キャンプ初日から参加していたチェンも含め、外国人選手は5人が集結した。

     ロベルト・スアレス投手(29)は1月24日に来日し、現在2週間の自宅待機中。新外国人となるメル・ロハス・ジュニア外野手(30=韓国KT)、ラウル・アルカンタラ投手(28=韓国斗山)はまだ来日の見通しが立っていない。

     緊急事態宣言の延長で2月中の来日はほぼ不可能となっているが、谷本球団本部長は「体を作って準備はしてくれていると思う。(ビザ発給などが)動き出さなければ、いかんともしがたい状況だ」と語った。NPB12球団として、コミッショナーを通じて、政府に問い合わせており、今月8日の会議で報告がある予定だ。




    阪神・谷本球団本部長「いかんともしがたい」 緊急事態宣言延長で新外国人の来日さらなる遅れ見込み(スポニチアネックス) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/ae7fce6b55c29b0440aed0e685dae9f575722be4  ロハスとアルカンタラ以外は揃ってるし、外国人選手が全く来てない球団もあるからそこに比べたらダメージは小さいわな



    ロハスとアルカンタラだけ?来日できてないの


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/01/25(月) 15:27:02.35 ID:CAP_USER9
    デイリースポーツ評論家の藤田平氏(73)が阪神の新外国人、メル・ロハス・ジュニア外野手(30)=前韓国・KT=の打撃を徹底チェックした。韓国時代の本塁打を中心にしたプレー集を映像で確認し、長打力だけでなく抜群のミート力を併せ持つことから、かつての優良助っ人、トーマス・オマリー氏(60)と重ねた。また新型コロナ再拡大の影響で、2月1日からのキャンプに間に合わない見通しだが、問題なしと強調した。

     “ホームランバッターではないホームランバッター”という表現が適しているだろうか。韓国時代の打撃を見ると、ミートのうまい一発が打てる打者だ。阪神で活躍したオマリーに似た所がある。

     ただ打ち方やフォームに関してはオマリーと違う。似ている特徴は、バットを振り回すのではなく、ミートすることで本塁打にできる打者という点だ。このようなタイプは、同時に打率を残すことも期待できる。

     本来、長距離打者はフルスイングのイメージが強いが、ロハスは違う。ミートがうまく、バットのいいポイントでボールを捉えることができる。例えば、米国なら中距離バッターとしての特徴が強くなるが、韓国や日本においては長距離打者となる。スイッチヒッターということもあり、甲子園特有の浜風も苦にしないだろう。

     さて、今年の新外国人選手に関しては、2月1日からスタートする春季キャンプに間に合わないという問題がある。新型コロナ再拡大で外国人の新規入国が制限されたことによるものだが、3月26日の開幕まで時間はある。これまでに培ってきたものがあるならば、それほど影響はないだろう。

     かつてキャンプをせずにタイトルを獲得したバッターがいた。日本選手だが、1979年の阪急・加藤英司(当時)だ。腰痛で春季キャンプができず本格的に動き出したのは3月のオープン戦時期。しかし、この年までしっかりと練習してきたこともあり、最後は首位打者となった。

     ロハスのような選手であれば、米国のジムでトレーニングしているはず。全く体を動かしてこない、ということはないだろうし、積み重ねてきたものがあれば心配はいらない。

     あとは日本式バッテリーの配球や細かい変化球への対応。米国や韓国の投手はストレートの比率が高い。ストライクゾーンは外角に広く内角に厳しい。

     一方でNPBでは内角を厳しく突かれる傾向がある。韓国でのロハスは、内角のボールを本塁打にしていた。この点でも日本の野球に順応できるという見方ができる。

    1/25(月) 7:30
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210125-00000018-dal-base

    no title

    no title

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/01/25(月) 15:28:10.36 ID:0MnB1GqD0
    バースって言わなくなっただけマシなのかな……

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/01/25(月) 15:29:02.48 ID:ECS/WTWH0
    これは期待出来るかなぁ…

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1611556022/

    続きを読む

    このページのトップヘ