とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    井坪陽生

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ドシャーン!」。阪神2軍の鳴尾浜球場に衝撃音が響いた。犯人はルーキーの2人だ。ドラフト3位の井坪陽生(ひなせ)外野手(17=関東第一)と育成ドラフト1位の野口恭佑外野手(22=九産大)が22日、新人合同自主トレ後に居残りでロングティーを敢行。午後4時前から開始し約45分、トス役と交代しながら交互にバットを振り続けた。

     とりわけ、「筋トレが趣味」という野口のパワーがさく裂していた。一塁後方からスイングすると打球は軽々と中堅後方の緑のスコアボードに直撃。それも何度も何度も、だ。なかにはスコアボードを越える特大の当たりもあった。

     前日21日には今季高卒4年目を迎える井上のロングティーに熱視線を送っていた。年下だがプロで3年プレーした“先輩”に刺激を受け、熱くバットを振った。

     井坪も鋭いスイングで強い当たりを連発させていた。この日は恒例の3000メートル走をこなし疲労もたまっていたはずだが、関係ない。たった2人の居残り練習。夕暮れの鳴尾浜に衝撃音が響き続けた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/42ab7fcb64c0156a7579a3738a9d0587aa306e78


    【本日の鳴尾浜】夕日の中、最後まで練習を行っていたのは誰でしょうか??🙆‍♂️ #阪神タイガース #鳴尾浜 pic.twitter.com/qnhfztiWgM


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神のドラフト3位・井坪陽生外野手(17)=関東第一高=が9日、鳴尾浜でスタートした新人合同自主トレに参加し、岡田彰布監督(65)の現役時代の動画を見て参考にしていることを明かした。身長177センチと決して大柄ではないが、パンチ力のある打撃が指揮官と重なるルーキーは、〝岡田二世〟を目指すことを誓った。

    自分の道標となる存在がすぐ近くにいる。井坪は岡田監督の現役時代の打撃を参考にしながら腕を磨き、〝岡田二世〟を目指していく。

    「監督さんの現役時代の動画とかも見ていたりしているので、(打撃の)話は聞いてみたいと思います」

    これからお世話になる将の現役時代のプレーはすでに映像で〝予習〟済みだった。身長175センチながら通算247本塁打、836打点を記録した岡田監督と、177センチの井坪は似たような背格好で、同じ右打者。高校通算32発のパワーを持ち味とする17歳にとっては教科書ともいえる存在で、「(監督のような)ボールをとらえる技術は自分もこれから伸びていく部分だと思うので、話を聞かせてもらって参考にできれば」と意気込む。

    映像を見る中で、もう一つの共通点も感じていた。虎の大先輩は傘を持つようなリラックスした状態でバットを構える打撃理論を昨秋のキャンプで選手たちに力説していたが、井坪も同じ考えで「自分もなるべく体に力を入れたくない感覚もあるので、そういった感覚は似ているかな」とうなずいた。

    この日は視察に訪れた監督から直接、訓示を受け「監督さんの言葉も聞いて、より一層、やる気が出た」と気合は十分。練習ではキャッチボールやポール間走などでみっちり動かし、プロとしての第一歩を力強く踏み出した。

    「(足の)スピードもそうですけど、バッティングも鍛えられるところは全部、一流のレベルに上げていかないといけない」

    38年前の1985年に5番を担ってチームの〝アレ〟に貢献した監督のように、井坪も一流の打撃を身につけ、球史に名を残す打者を目指す。(織原祥平)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3d1cb2aa83d0a49156e139514d354d99db58ca52 
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    引用元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1672996163/

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2023/01/06(金) 18:09:23.99 ID:gsmnOgbK0
    no title

    5: 名無しさん@\(^o^)/ 2023/01/06(金) 18:10:19.58 ID:kD5GFcmk0
    阪神ブラック頑張れ?どういう意味や

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の新人7選手が6日、兵庫県西宮市の鳴尾浜球場内にある選手寮「虎風荘」に入寮し、ドラフト3位の井坪陽生外野手(17=関東第一)は「やっぱり目指してきた場所なので、素直にうれしい気持ちと楽しみな気持ちがあります」と胸を高ぶらせた。

     近日中に始まる新人合同自主トレに向けて「まずは自分の技術の向上を一番に、体づくりをしっかりやりたい」と気合い十分。「大山選手とか飛ばす技術がある選手に話を聞いてみたい。1年目は自分のペースでしっかり土台を作って、2、3年目、4、5年目で自分の持ち味を出して1軍で活躍できるように頑張る」と力を込めた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9d0d036f577fedcdaa3195865b8cb6fe5b7820b2


    「大阪行っても八王子の事忘れんなよ」と地元友達のメッセージが。実家の近所の子が阪神に入ってくれて嬉しい!ひなせ君がんばれよー! 地元の友達から貰った寄せ書きを手に入寮する阪神ドラフト3位・井坪陽生(球団提供)― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/01/06/gazo/20230106s00001173346000p.html 





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム>

     阪神ドラフト3位の関東第一・井坪陽生(ひなせ)外野手(17)の仲間からの愛が垣間見えた。

     井坪は22年12月下旬に八王子市内で幼なじみの2人と自主トレを公開。登場曲を同市出身のアーティスト、FUNKY MONKEY BABYSの「八王子音頭」をチョイスするほど、故郷を愛してやまない。ただ、場所だけではなく、仲間への信頼の深さもあった。

     八王子のいいところという問いに「仲間や友達が面白い人たちが多くて楽しいことですかね。自分のことになっちゃいましたけど(笑い)」と即答。仲間を第一に挙げたことがとても印象的だった。

     友人と数人会話を交わしてきたが、いつも同じ言葉が返る。「今後ともひなせをよろしくお願いします!」。関西の地でもきっと、かけがえのない友達の応援が力になると現場に訪れて分かった。【阪神担当=三宅ひとみ】

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2ab0d7c0dae89afb149459ad870f983c92e45a59


    『登場曲を同市出身のアーティスト、FUNKY MONKEY BABYSの「八王子音頭」をチョイスするほど、故郷を愛してやまない』 これは全力応援⚾️ 【阪神】故郷八王子を愛し愛されるドラフト3位井坪陽生、かけがえない友の応援が関西でも力に(日刊スポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/2ab0d7c0dae89afb149459ad870f983c92e45a59 



    @funky_kato1978 井坪選手はすごいいい選手なんで、加藤さんも注目してて下さい! 甲子園で八王子音頭を聴ける日が来るの楽しみですね!


    続きを読む

    このページのトップヘ