とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    富田蓮

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     下位指名でも侮れない――。阪神をマークするライバル球団のスコアラー陣が〝要注目〟のルーキーとして、ドラフト6位左腕・富田蓮投手(21=三菱自動車岡崎)の名前を挙げている。

     今年の虎の新人は支配下6人全員が二軍スタートだが、これは岡田彰布監督(65)も公言している通り、あくまでプロのキャンプに慣れるさせるための暫定的措置。他球団のスコアラーも「彼は一軍にすぐ入るだけの力を、社会人時代にも見せていましたから」と富田が2月11、12日に予定されている紅白戦に登板するとにらんでいる。

     富田は昨年、ドラフト直前のU―23W杯では日本代表の主戦として4試合で2勝、防御率0・56と大活躍した。急成長で複数球団が指名を検討した即戦力候補というだけでなく、ライバル球団のスカウトは「最近の阪神さんの下位指名出身の若手はすごいですからね」と〝別の理由〟からも一目置いている。

     近年の阪神は2018年ドラフトで湯浅京己投手(23)、20年には中野拓夢内野手(26)を6位指名。両者とも侍ジャパンの一員になるまで成長した。「虎のドラ6」は今や他球団も認める出世街道の〝入り口〟でもあり、富田も…というわけだ。

     担当の筒井スカウトは「スピードもある程度出ますが、そもそもコントロールがいい。見た目はきゃしゃなんですけど、立ち上がりで苦しんでも6~7回といけるスタミナもある。打線が3点とか5点取ってくれたらスッといけるタイプ。うちで言えば秋山、伊藤将とかコントロールが良く、ある程度計算できる先発タイプ」と1年目から先発ローテーション入りに期待を寄せる。

     そんな期待に応えるべく、富田は既にブルペンでの投球練習を開始。当面の目標となる開幕一軍に向けて着々と準備を進めている。湯浅、中野と続いた「虎のドラ6」の金看板をさらに輝かせる活躍を披露できるか、注目だ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/58bdfd5ff86a036bb853aa24a8145c0fe7248eaa
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     “鳴尾浜記念2023”勝ったのは-。阪神は22日、新人合同自主トレで恒例の3000メートル走を実施した。

     「鳴尾浜の神」が降臨した。ドラフト6位富田蓮投手(21=三菱自動車岡崎)がぶっちぎりの1位。序盤からレースを引っ張り、中盤以降は独走。最後は同3位井坪陽生外野手(17=関東第一)と同2位門別啓人投手(18=東海大札幌)に周回差をつけた。

     鳴尾浜球場の内周(=1周400メートル弱)を計8周する3000メートル走。富田の記録は11分28秒だった。昨年トップは鈴木の12分33秒。前年トップタイムより1分以上も速い驚異のタイムだ。

     終盤になってもフォームは軽やか。むしろ、トレーナーや先輩の前で笑顔を振りまきペースアップする余裕もあった。トレーナー陣も「速いな!」と驚きの声をあげた。

     富田は仲間のゴールを見守ると「ナイスラン!」とたたえる余裕もあった。

     富田が先行したこともあり、レースはハイペースとなった。同4位茨木秀俊投手(18=帝京長岡)、同5位の戸井零士内野手(18=天理)も12分台前半をマークした。

     3000メートル走の順位と手元の時計のタイムは以下の通り。

     富田 11分28秒

     茨木 12分2秒

     戸井 12分15秒

     野口 12分51秒

     門別 13分8秒

     井坪 13分27秒

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b6e61b45f0ef3b2cabcd747c8d711097923b57f2


    圧倒的なスタミナを見せつけました。 【阪神】ドラ6富田蓮が独走V 新人合同トレ恒例3000m走「速いな!」2位以下に周回差  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202301220000327.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 



    「序盤からレースを引っ張り、中盤以降は独走」 「終盤になってもフォームは軽やか」 「笑顔を振りまきペースアップする余裕」 これは鳴尾浜のサイレンススズカですわ。 【阪神】ドラ6富田蓮が独走V 新人合同トレ恒例3000m走「速いな!」2位以下に周回差  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202301220000327.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神ドラフト6位富田蓮投手(21=三菱自動車岡崎)が15日、スポーツ紙の「1面ジャック」を目標に掲げた。

     1面イコール試合のヒーロー。「より応援してもらえると思うので、そういった記事に載るということも目標にしてやっていきたい」と意欲を見せた。

     入寮後の新人は連日取材を受けており、富田も毎朝、寮に届く新聞で阪神情報をチェック。「あまり取材されていない時でもカメラで撮られていて載せていただいたり。いろんなところで見られているなと感じました」と、人気球団ならではの注目度を感じている。

     この日は雨天のため、甲子園室内での新人合同自主トレで汗を流した。「注目されればされるだけ記事になる。ふさわしいような選手になれたら」。期待の即戦力左腕は高まる注目を力に変える。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/93aa56cc09628424604fa1c1058bd2d981303774


    この1年で名前を売ってみせる。 【阪神】ドラ6富田蓮スポーツ紙の「1面ジャック」目指す「より応援してもらえると思う」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202301140000852.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    文句なし! 阪神の新人合同自主トレ2日目が10日、鳴尾浜で行われた。2003年に20勝を挙げてリーグ優勝に貢献した井川慶氏(43)がCS放送スカイAの生中継の解説を務め、新人の動きをチェック。ドラフト6位・富田蓮投手(21)=三菱自動車岡崎=を大絶賛した。

    まだ体を動かして、2日目だ。ブルペン投球もしていない。それでも井川氏には見える。キャッチボールのしぐさだけでダイヤの原石か分かる。

    「富田くんでしたっけ?」

    新型コロナウイルス感染防止策のため、新人の動きをチェックできる人物は限られている。虎のエースとして、元メジャーリーガーとして、日米通算93勝を挙げた男に新人の評価を聞く報道陣。井川氏はおもむろに「富田」という名を出した。

    「富田くんも左投手の子で体が強いんだろうなと思って、でもスムーズに投げていたので、何か、ここを直すとかはないと思うので、このまま力を発揮してほしい」

    富田はゆったりとしたフォームから切れのある直球とスライダーやカーブなどを操る。昨年10月に行われたU23W杯(台北)では決勝の韓国戦を含めて4試合に先発して2勝を挙げ、優勝に貢献。計16回で2失点と活躍し、最優秀投手とベストナイン(先発投手)の2冠に輝いた。

    「力強さは感じますよね」

    井川氏は1998年に茨城・水戸商高からドラフト2位で入団。直球とチェンジアップを織り交ぜる投球で2003年には20勝。リーグ優勝に貢献し、沢村賞にも輝いた。高校時代は腰痛に悩まされたが、虎入り後は大きな故障はなし。02年から3年連続200投球回と鉄腕ぶりを発揮し、大黒柱になった。

    「明らかに自分より球が速くてコントロールがあってという選手が辞めていく。危機感をもってやりました」

    「力強さ」がなければ練習ができない。もちろん、プロの厳しい世界で残れない。だからこそ、富田の潜在能力の高さにうなった。富田も井川氏の現役時代を「チェンジアップがすごいというイメージ」と語り、絶賛の言葉を聞き、恐縮した。

    井川氏は「岡田監督の持っているものをそのまま出せればアレにつながるんじゃないですかね」と期待。富田が戦力になる日は必ずやってくる。(新里公章)

    ★同い年ロッテ・朗希活躍「刺激になる」

    高卒から社会人野球を経由した富田とロッテ・佐々木朗は同い年。昨季、プロ野球史上最年少で完全試合を達成した〝令和の怪物〟について富田は「身長を生かしきった投球やフォーク。刺激になる部分はある」と力を込めた。「佐々木みたいな真っすぐ、フォークといった空振りが取れる球が必要」。まだ21歳。追いつき、追い越す。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fda68ddbde101ca76fc3ac2a25818a85c25f1223


    ドラフト6位 富田蓮 pic.twitter.com/RYzU1bvcvj



    ドラ6 富田蓮🐯 早く出て来るかもしれないな?


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神の新人選手らが7日、鳴尾浜球場で自主練習を行った。ドラフト6位・富田蓮投手(21)=三菱自動車岡崎=は積極的に声をかけるなどして、早くも同期の架け橋に。社会人時代に1年間チームメートとして過ごした先輩・中野拓夢内野手(26)が、同期入団の佐藤輝明内野手(23)らと積極的にコミュニケーションを取って導いたように、富田も仲間を支えながら自身も即戦力で輝く〝中野ロード〟を歩む。

    自身が〝あの先輩〟たちにかわいがってもらったように、架け橋となるつもりだ。D6位・富田にとってプロ入りと同時に待っていたのは〝末っ子〟からの卒業だった。

    「高卒が4人入ってきて、上の人とかにしゃべりづらい部分があると思うんですけど、そこは自分が一番、分かっていること。高卒、社会人で入ってきた自分が気まずさをなくせるようにしていけたらいいな、という気持ちでいます」

    新人では大卒の森下、野口が最年長で、D2位・門別ら4人が高卒で最年少。3つに分かれた年齢層の中で〝次男坊〟的なポジションに立つだけに、自主トレが始まっていくこの1月、富田はひと肌脱ぐつもりでいる。

    ▼続きはリンク先で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/41aa9fce20120746e5ddd228791b2a1a9a85d64f


    夢はでかく! 阪神D6位・富田、新人の架け橋になる! 高卒と大卒の間…社会人出身21歳左腕(1/2ページ) - サンスポ  https://www.sanspo.com/article/20230108-VYBO2JLO25MH7BXAILR63SAQRM/  @SANSPOCOMより


    続きを読む

    このページのトップヘ