とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    その他球団

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:2016/05/02(月) 11:34:55.30 ID:

     「阪神7-6DeNA」(1日、甲子園球場)

     今季最多の4万6605人の大観衆で埋まった甲子園が熱狂した。阪神は1-6の劣勢から七回に同点に追いつき、八回に大和外野手(28)が右前へ決勝打を放った。若手の働きが目立つ中、存在をアピールした“中堅”。この日は守備ではなく、打撃で勝利に貢献した。チームは大逆転劇で貯金1。5月を白星でスタートした。

     最後に決めたのは、今季11年目を迎えた大和だった。6-6の八回2死一、三塁。須田の直球を見事に逆方向へ運び、決勝の右前打となった。低調な打撃で苦しむ猛虎にとって、上昇の弾みとなる貴重な一打。「大和コール」が鳴り響く甲子園で、背番号0がとびきりの輝きを放った。

     「追い込まれていたので、なんとかバットに当てようと思っていました。見逃し三振だけは良くないなと。思いっきりいけたのが良かったと思います」

     初回1死は山口から一、二塁間を破る右前打を放ち、三回1死二塁は左翼の前に落ちるラッキーなヒット(記録は二塁打)。4試合連続安打を継続中で、この日は4月22日・広島戦(マツダ)以来となる猛打賞。出場25試合で打率・318と好調を維持している。

     「いつかはチャンスが来ると思ってやっていますし、そのための準備をいつもしているので。結果さえ出せば試合に出られる。そういう気持ちを切らさずにやっていますね」

     今年も熊本市内での自主トレから1年がスタート。森越を加え、今まで本格的に取り組んでこなかったウエートトレーニングに力を入れた。全ては、課題である打撃力向上のためだ。昨年の秋季キャンプで金本監督から「引っ張る意識」を伝授され、「引っ張ること」が自身の長所であると改めて認識。指揮官の言葉を念頭に、バットを振り込んできた。

     4月14日、熊本を大地震が襲う。惨事は突然だった。大和はスマートフォンを取り、すぐ自主トレ先に連絡した。ケガはないか、施設内の被害は、心は痛んでいないか…。親身になって言葉を交わすことで、逆に元気をもらうこともあった。「今はだいぶ落ち着いてきているみたいですね」。被災地で苦しむ方々へ最高のプレーを-。そんな思いが、大和の全力疾走には込められている。

     だから、前を向いて白球を追いかける。金本監督は「土壇場の集中力というのを持っている。ここ一番で(力を)発揮するのが打者としての価値だから」と、この日の決勝打を絶賛した。試合前まで39イニング連続適時打なしと低空飛行だった猛虎打線が、11安打7得点。5月戦線は、大和の殊勲打で最高の白星スタートとなった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160502-00000012-dal-base
    デイリースポーツ 5月2日(月)6時59分配信




    http://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2016/cl2016050102.html
    試合スコア

    http://www.nikkansports.com/baseball/professional/data/standings/
    順位表
    3:2016/05/02(月) 11:38:31.90 ID:
    不必要な表現上の脚色は、やりすぎると逆効果
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:2016/05/01(日) 08:02:23.26 ID:
    i320

    角度が付くから有利なんだよなあ

    もっと190越えたピッチャー獲れば良いのに
    各球団スカウトはアホしかいないのか?
    50:2016/05/01(日) 08:13:46.78 ID:
    >>1
    エモやん「せやろか?」
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:2016/04/27(水)11:57:50 ID:

    <ヤクルト3-11広島>◇26日◇神宮

     広島新井貴浩内野手(39)が、ヤクルト3回戦(神宮)の3回無死二塁、左翼線に適時二塁打を決め、通算2000安打を達成した。


     もう1つの男気(おとこぎ)交渉だったのかもしれない。FA権を行使して出た球団に再び所属し、通算2000安打を達成するのは初のケース。07年オフにFAで阪神に移籍し、14年オフに広島復帰した新井貴浩内野手(39)。そのいずれも球団の窓口に立った広島鈴木清明球団本部長(62)と新井のやりとりを追い、経緯を振り返る。

     「メシ食うぞ」。8シーズンぶりの復帰が明らかになる前日の14年11月10日。広島市内で静かに杯をかわした。うれしかった。「あいつが好きなんじゃろうな。やっぱりあいつの人間性なんじゃろうな」。だが、1週間前まで、新井は07年オフと同じ状態だった。悩んで悩んで、揺れていた。

     「ええけえ、早く決めえやあ。前は言うこと聞かんかったんじゃけえ。ワシの言うことを聞け」

     電話口で、悩む新井に鈴木はそう言った。「交渉なんかしとらんよ」と笑う。新井の覚悟を、提示した推定年俸2000万円で試した。それ以上でも以下でもない。球団本部長としての評価だった。「本当にありがたいです。でも…」。返事で確信した。新井の正直さは誰よりも知っている。立場は人間鈴木へ変わった。「僕が戻っていいんでしょうか」。世間の目を気にする新井に何度も言った。「勝負せえ」。ヤジも批判もあるだろう。それを守るための低年俸でもあった。

     07年11月8日。新井は広島市内のホテルで会見を開いた。FA宣言をすればホテルで、しなければ球団事務所で行うのが通例。金本でも黒田でも、過去に鈴木がホテルに足を向けたことはなかった。「でも、どうしても気になって。真相が聞けるかもしれんというのもあった」。誰にも告げずホテルへと出向き、ドアにそっと手をかけた。わずかな隙間を開けて顔をのぞかせると、新井と目が合った。「つらいです…」。数秒後、新井は声を震わせ、涙を流し始めた。その前日7日に電話で告げられた「決めました」。そのときと同じ、震えた声だった。

     その7年後、鈴木は同じ言葉を聞くことになる。「決めました」。ただ、そう告げる新井の声は明るかった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160427-00000011-nksports-base

     
    2:2016/04/27(水)12:00:18 ID:
    何を美談にしとるんや?
    そもそも金本にFA残留を認めてやりゃ良かった話やろ
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:2016/04/26(火) 03:53:32.58 ID:
    b62bc9af

    141017大和ファインプレーで試合終了




    大和は球界トップクラスの守備力の持ち主であることを。
    3:2016/04/26(火) 03:55:02.77 ID:
    なお打撃力
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:2016/04/25(月)03:59:26 ID:
    どう考えても理由がわからん
    ちなD
    466039dd


    2
    :2016/04/25(月)04:01:59 ID:
    強い相手に惚れるのは本能
    続きを読む

    このページのトップヘ