とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    お立ち台

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    (セ・リーグ、阪神5ー3ヤクルト、17回戦、阪神11勝4敗2分、8日、甲子園)阪神は六回に2番手として登板し、1回無失点に抑えた入団2年目の小川一平投手(24)がプロ初勝利を挙げた。お立ち台でアナウンサーに自己紹介を…と言われ「2年目の小川一平です。同期の(西)純矢と及川より、遅い1勝になったんですけど、しっかり、がんばっていこうと思うので、一平ちゃんんと呼んでください」。ウイニングボールについては「ひとまず両親に渡そうかなと思っています」と語った。横須賀工高ー東海大九州キャンパスを経て、2020年にドラフト6位で阪神に入団。1年目は21試合に登板し、今季は7試合目のマウンドで、ようやく白星をゲット。「ホッとしています」と話していた。




    小川一平ちゃんプロ初勝利 おめでとう👏(´Д`)🐯 1イニング4つフォアボールもらって 1点も入らんってなんなん(´Д`)? 代わって入った選手がエラー。 不細工な事すんな(´Д`)相手に隙を見せるな🐯昨日ボコボコにされとんやからしっかりやり返せ。何が快勝や。ホンマこんなんばっかりやな阪神OBは。



    一平ちゃん初勝利おめでとうございます🎉 このトレンド阪神ファン以外の方は明星の商品だと思いそうw pic.twitter.com/lGIoa00vB7



    一平ちゃん!!!!!かわいい!!!!! みんなが調子上がってきたらまたチーム全体の勢い出てくるかなあ🥺🤍 長年阪神ファンやってきて今年が1番幸せ🐯 #阪神タイガース


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神3-0広島>◇15日◇京セラドーム大阪

    阪神岩崎優投手(30)が、無言のヒーローインタビューでファンの爆笑を誘った。

    今季初セーブを挙げ、先頭打者本塁打を放った近本とともにお立ち台へ。侍ジャパンとして金メダルを獲得した東京オリンピック(五輪)で学んだことを1つ教えてほしいと、インタビュアーから聞かれた時だった。長らくうつむきながら考えると、最後はインタビュアーの方を見て無言でうなずいた。そんな岩崎の姿にファンは爆笑しながら大きな拍手を送った。

    -第1打席。どんな思いで

    近本 今日も勝たないといけない試合だったんで、とりあえず初回から先頭から出るというのを意識して。なんか今日は打てそうな気がするなあと思っていたんで、振り切ってよかったなと思います。

    -振り切った打球。感触は

    近本 けっこう先の方で、角度がついたんで大丈夫かなと思ったんですけど、けっこうギリギリで、まあ入ったので良かったです。

    -1番打者として初回は強い意識

    近本 試合の流れとか勝敗を決めるものだと思っているので。また今日も1試合の中で一番大事な仕事だと思っているので、他の打席も大事ですけど、一番集中して入っています。

    -1番としての貢献をどう感じている

    近本 チームが勝ってそれが僕の中で一番うれしいと思いますし、また、今日はけっこうしんどい試合でしたけど、もっともっと野手陣が打って、点を取って勝てる試合を1日でも多くやっていきたいと思います。

    -投手陣の踏ん張りも

    近本 そうですね秋山さんが踏ん張って踏ん張ってくださったし、中継ぎ抑えはすごく良い仕事をしてくださって、本当に今日は勝ててうれしいなと思います。

    -岩崎投手、東京五輪からおかえりなさい。米国との決勝戦以来の接戦で登板

    岩崎 しっかり自分の仕事ができてほっとしてます。

    -久しぶりに阪神ファンの前で投球

    岩崎 いつも通り、はい、マウンドに上がりました。

    -東京五輪の緊迫した場面で学んだことは

    岩崎 すごくたくさんのことを学ばせていただきました。ここでは語りきれないので、はい、ちょっと、またどこかで(笑い)。

    -言える範囲で1つ

    岩崎 …。(数秒うつむきながら考え、無言でうなずく。ファンからは笑いと大きな拍手)

    -去年はプロ初セーブ。緊張感で記憶がないと言っていたが、今日はプロ3セーブ目

    岩崎 みんながいい形でつないでくれて、8回の裏に1点追加してくれたんで、すごく自分も落ち着いてマウンドに上がることができました。

    -最後におふたり、ファンへメッセージを

    近本 本当に後半戦始まって1試合でも多く勝って、優勝目指して頑張っていきます。応援よろしくお願いします!

    岩崎 目の前の試合をベストを尽くして、1球1球勝てるように、みんなで100%の力で1試合1試合戦っていきますので、ご声援のほどよろしくお願いします。




    岩崎優がガッツポーズをしない理由 【書きました❷】9回締めても阪神・岩崎に“アレ”はなし 頂点目指す戦いが始まった予感― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/08/16/kiji/20210816s00001173005000c.html 



    【近本選手・岩崎投手のヒーローインタビュー、矢野監督インタビュー】 8月15日(日) 阪神vs広島(京セラD)  https://youtu.be/S8NsYl9ENKI  岩崎優、面白すぎる……阪神に連れてきてくれてありがとう金本さん


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「楽天5-6阪神」(13日、楽天生命パーク宮城)

     阪神がシーソーゲームを制し、交流戦を6連勝で締めくくった。難敵ぞろいのパ・リーグ相手に18試合で11勝7敗。貯金も2008年以来となる「20」の大台に乗せ、セ・リーグ首位の座を確固たるものにした。そして2位・巨人が負けたことにより、巨人とのゲーム差が今季最大の「7」に広がった。

     5-5で迎えた九回。2死三塁だ。近本が守護神・松井の浮いたフォークを捉え、打球は一塁線を破った。五回の一時は逆転となる2ランに続く、起死回生の決勝適時三塁打。虎の切り込み隊長は満面の笑みを浮かべ、ベンチにガッツポーズした。

     試合後は文句なしのヒーローとして、お立ち台に上がった近本。「いや、もうね気持ちがちょっと出ちゃって抜けた瞬間に『よっしゃー』という声が出ちゃいました」と打った瞬間の心境を赤裸々に明かした。

     18日からは巨人との直接対決を迎える。「少し休んでジャイアンツの3連戦から始まるんですけど、本当に倒さないといけない相手ですし、勝たないといけない相手なので。しっかり休んでいい、またスタートが切れるようにがんばっていきたいと思います」。勢いそのままに巨人相手にも3連勝を狙う。長打も狙えるリードオフマンが、自らの役割に徹してG倒のキーマンとなる。




    阪神・近本、お立ち台で「『よっしゃー』という声が出ちゃいました」 巨人と最大7差/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2021/06/13/0014413214.shtml  #タイガース #tigers #阪神 #DailySports



    @Daily_Online よっしゃ〜🤩🙌



    @Daily_Online 阪神タイガース🐯7ゲーム差!✨ マジック(M)初めて点灯しそう☺️楽しみ🎶 近本選手の最終回!タイムリーヒット👏野球⚾️は最後まで分からない!😊良い試合でした


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    近本3


    <日本生命セ・パ交流戦:楽天5-6阪神>◇13日◇楽天生命パーク

    先発は楽天早川、阪神ガンケル。阪神は3回にマルテの適時打で先制。ガンケルは3回まで5奪三振でパーフェクトに抑える。

    楽天は4回に浅村の適時打などで2得点。阪神は5回に近本の2ランで逆転。楽天早川は5回3失点で降板。

    楽天は8回に鈴木大のソロで同点。阪神は9回に近本が決勝適時三塁打。藤浪3勝目。スアレスが21セーブ。楽天松井が2敗目。




    近本選手の逆転3塁打⚾️ シビレたーっ! #阪神タイガース



    矢野監督の継投失敗を選手が救った。 9回梅野の執念のファーボールは鳥肌もの。近本もナイスバッティング😊 #阪神タイガース  https://twitter.com/tigersdreamlink/status/1403973884144078852 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「日本ハム2-3阪神」(8日、札幌ドーム)

     阪神が土壇場の九回に試合を決めた。2-2の同点で迎えた2死二塁、代打原口が左越え決勝二塁打を放った。

     「チームが勝つことが一番嬉しいですね。最高の場面でゲームに出させて頂いて、緊張はあったんですが思い切っていこうと思いました」。原口はヒーローインタビューで力強く話した。

     日本ハムの守護神・杉浦との対戦。カウント3-1からの外角低めの131キロのスライダーを強振。力強い打球は前進守備の左翼・西川の頭上を越えていった。

     「少し詰まり気味だったんですけど、外野も前進守備で、“越えてくれ”って願いながら走りました」と打った瞬間を振り返った原口。二塁ベース上では二度、三度と手を叩いて、喜びを表現。「塁上でベンチ見た時、みんながすごく興奮していたので、ぼくもつられてしまいました」と笑顔を見せた。

     逃しかけた好機だった。九回は先頭のサンズがこの日チーム3本目の安打となる、右中間フェンス最上部を直撃する二塁打で出塁。矢野監督は代走に植田を、次打者・糸井に代打坂本を送りバントを指示する勝負手を打った。だが、坂本はバント失敗。続く北條は空振り三振に倒れ、2死となっていた。それだけに原口の勝負強さがひときわ光った。

     「しっかり準備ができた中で打席に迎えることが、いい結果につながったと思うので、これからも続けていきたいと思います」とその勝負強さを解説。「今は出たところでチームのために活躍する、貢献する、それが一番ですね」と誓った。




    20210608 今日のヒーロー原口くん!4時間超えた試合だったけど勝ったのでオールチャラにします! #原口文仁 #阪神タイガース pic.twitter.com/GZxUBtk1HS



    【ヒーローインタビュー】6/8 阪神(@TigersDreamlink)・原口選手ヒーローインタビュー #tigers https://t.co/PoAlDEYBO3


    続きを読む

    このページのトップヘ