とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    ことらほー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1




    戸田軍27点www?!?!?! pic.twitter.com/dD1wpRKYL3



    阪神、ヤクルト二軍からは27点も取ってて草



    阪神のファームが27点取ってるんですけど


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    「ファーム日本選手権、ロッテ2-3阪神」(9日、ひなたサンマリンスタジアム)

     阪神が最終回の逆転劇で2018年以来3年ぶり6回目のファーム日本一に輝いた。

     2点差を追う九回、先頭・高山が二塁打でチャンスメーク。栄枝の中前適時打で1点差に迫った。長坂は1球で犠打を決め、1死二塁。さらに、相手投手の暴投で三進した。片山は四球で1死一、三塁。ここで、打席には高卒2年目の遠藤が向かった。

     追い込まれながら、148キロ速球に食らいつき、左前へ同点適時打。一塁上で力強くガッツポーズした。

     なおも、1死一、二塁と勝ち越しの好機は続いた。江越は遊ゴロ。続く、小幡も一ゴロ…と思われたが、福田光がまさかのトンネル。思わぬ形で勝ち越しに成功した。

     試合開始から阪神・村上とロッテ・森による白熱の投手戦が展開されていた。村上は五回2死までパーフェクトに抑える好投。だが六回。無死から茶谷に左前打を許すと、続く植田の犠打を村上が握り損ねて、失策。一、二塁から犠打で1死二、三塁とされ、高部の中前適時打に失策も絡んで2点を先制された。

     七回には藤浪晋太郎投手が2番手で登板。最速162キロの直球で七回を2つの三振を奪って、三者凡退に仕留める圧巻の投球で流れを変えた。八回は斎藤が三者凡退でつないだ。逆転後の最終回は岩田将が2死をとったあと四球を与えると、最後は尾仲が締めくくった。




    【ファーム日本選手権】 阪神3-2ロッテ 阪神タイガース、3年ぶり6回目のファーム日本一に輝く!!おめでとさんです!! 【公式モバイルサイトで実況速報中!】  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂



    @hanshintigersjp ロッテ倒して日本一って感慨深いね... 2軍おめでとう!平田監督おめでとう! pic.twitter.com/pOoUxdNRBx



    @hanshintigersjp 勝ったでー!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ウエスタン・リーグ:阪神7-4オリックス>◇26日◇甲子園

    3年ぶり17度目のウエスタン・リーグ優勝を決めている阪神が、今季の2軍最終戦を白星で締めた。最後はマウンド付近で、平田2軍監督を中心に一列に並び、ファンの声援に一礼で感謝した。

    今季は全106試合を戦い、65勝34敗7分け。10月9日に宮崎でロッテとのファーム日本選手権に臨む。

    阪神平田勝男2軍監督(62)の一問一答は以下の通り

    -今季を象徴する試合だった

    平田監督 「ほんと、選手たちの粘りというかさ、そういうところを最後まで集中力を切らさずに、やってくれたと思うわね。意識を高く持って最後までやってくれたというのは、ほめてあげていいんじゃないかな」

    -先発した西純は高卒2年目で初めて規定投球回に到達した

    平田監督 「規定投球回にね。中4日やったけど、2回1/3で達成するということで、投げさせたけどな。まあ、まだまだやな。3回で5安打か? 中4日とはいえ、しっかり捉えられとる。このへんはまだ課題ができて良かったんじゃない。やっぱりランナーが出たり、セットポジションになると、細かいコントロールだとか、球威も含めて、ちょっと精度が落ちるよね。ちょっとずつこれからまた、克服していけばいい」

    -高卒2年目の遠藤は「2番遊撃」で出場。5回に同点適時打を打つなど打席では粘っていた

    平田監督 「ここのところずっとね。今日はショート守らせたり、2番を打たせたりというところで、(カウント)3-2からもしっかり粘ったりもしていたし、ヒットも出てるしね。それは成長してきていると思うよ」

    -山本は7回に走者一掃の二塁打

    平田監督 「(山本)ヤスはずっと、何番打者打たせても問題ないね。どこ守らせてもレベルが違うからね。打順でもチャンスメーク、送る、かえす、全て兼ね備えているんでね、非常にありがたい選手や」

    -山本など成績残している選手は、今後1軍の力になれる

    平田監督 「上が勝ってるから、それは難しいところだよね。1軍が決めることなんで、今はどういう選手が必要か、それはなんとも言えない。1軍に上がっていく選手らは、小野寺とか首位打者取ってるそういう選手なんで、それは自然と出てくること」

    -石井将がつくった8回無死満塁のピンチを尾仲が救った

    平田監督 「石井(将)が昨日フォアボールで、今日は安藤コーチがもう1回投げさせてくださいって言うからね、ちょっと、石井(将)は残念だな。その後の尾仲はあのぐらい投げられるよ。不思議でもなんでもないよ」




    圧倒的な強さでシーズンを駆け抜けた選手に、阪神・平田2軍監督の賛辞「褒めてあげて良いんじゃないか」(スポニチアネックス) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/388586d9edf8d74dd8633eec8a8f625335d6d818 



    ここにきて、平田2軍監督の8時間しか眠れない発言は矢野1軍監督へのメッセージのようにも感じてきたな 緊張なんてしなくていい、俺も矢野監督の苦労を受け止めるみたいな感じで #阪神タイガース


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    「ウエスタン、阪神-オリックス」(24日、甲子園球場)

     阪神がウエスタン・リーグで3年ぶり17度目の優勝を決めた。平田2軍監督にとっては、10年以来、11年ぶりのウエスタン・リーグ優勝となった。

     先制したのはオリックス。二回に先発・中田が3点を失った。それでも、すぐに反撃するのが、阪神2軍の真骨頂。その裏、江越の2点適時打、山本の同点打で追いつくと、投手の暴投で勝ち越しに成功した。

     四回には板山の適時打で追加点。中継ぎ陣は岩田稔-守屋-小野-斎藤-伊藤和と小刻みな継投でスコアボードに「0」を並べた。最終回は湯浅が締めて、試合終了。スタンドからは大きな拍手が送られた。

     10月9日のファーム日本選手権ではイースタン覇者のロッテと対戦する。18年には巨人との一戦を制し、ファーム日本一に輝いている。





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ウエスタン・リーグ:阪神6-2広島>◇12日◇甲子園

    阪神が広島に2戦連続で逆転勝ちし、自軍が持つファーム連勝記録を「18」に伸ばした。

    0-1の5回に栄枝裕貴捕手(23)が左中間へ2点適時三塁打、北條史也内野手(27)が左翼へ2ランなど打者一巡の猛攻で一挙5点で逆転した。7回は板山祐太郎外野手(27)の右前適時打で1点を追加した。

    先発の村上頌樹投手(23)が6回2失点と好投し、自身8連勝でリーグ最多の9勝目(1敗)を挙げた。5回に招いた無死満塁は、力のある直球でフライを打たせて無失点で切り抜けた。尾仲祐哉投手(26)やラウル・アルカンタラ投手(28)ら救援陣もリードを守って18連勝へつなげた。

    プロ野球では54年南海、60年大毎の18連勝が最多記録で、1軍と2軍の違いはあるものの数字の上では肩を並べた。




    【ファーム】 今日の広島戦6-2で勝利し、18連勝!連勝記録更新です!! #平田勝男ファーム監督 #キー太 pic.twitter.com/k8N1XLDnQg



    @TigersDreamlink 毎回、数の表示方法を変更してくるところが渋い。さすがは勝男監督



    @TigersDreamlink 強すぎ‼️✌️


    続きを読む

    このページのトップヘ