とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    アピール

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「オープン戦、阪神」(12日、甲子園球場)

     “勝ちパターン”入りをに期待がかかる阪神・小野泰己投手が、1回1安打無失点と、またしてもアピールした。

     藤浪の後を受けて3-0の六回に、マウンドへ。先頭・石橋を1球で左飛に打ち取ると、土田は138キロ変化球で一ゴロに。続く岡林には三塁内野安打を許したが、捕手・坂本が二盗を阻止した。

     これでオープン戦4試合で1失点(自責0)と安定感が増してきた。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1

    <オープン戦:阪神3-1楽天>◇6日◇甲子園

    「9番二塁」でオープン戦初スタメンの熊谷敬宥内野手(26)が、広島菊池涼直伝の「忍者守備」としぶとい打撃でみせた。

    2回表の楽天辰己のゴロをダッシュして捕球後、軽やかなスローイングでアウトをもぎ取った。3回無死二、三塁の第1打席では、フルカウントから右腕滝中の127キロスライダーを軽打。先制の中前適時打とし、これが決勝点に。直後には二盗を決め、走攻守でアピールの手を緩めなかった。

    「僕の中では追い込まれて『なんとか事を起こそう』という気持ちで打席に入った」とタイムリーを振り返り、「まずは守ってこそ。守備からリズムを作っていけたことが今日は良かった」とうなずいた。

    今オフは中日三ツ俣を介し、9年連続ゴールデングラブ賞の広島菊池涼に弟子入り。1月の2週間、静岡県内で合同自主トレを行った。守備だけでなく打撃フォームも参考にするなど攻守にエキスを吸収。2月のキャンプでは連日の早出特守を敢行し、教えを体に染み込ませてきた。

    昨季二塁のレギュラーだった糸原を休ませ、熊谷を起用した矢野監督は「スタメンに出たいという気持ちがあいつの中であふれ出てる」と目を細め、「評価できるヒットやったし、だからこそもう一丁、もう1個までやってもらえたら」と求めた。開幕まで残り19日。プロ5年目の26歳が、レギュラー争いをかき乱す存在になる。【中野椋】





    【オープン戦】阪神1ー0楽天 3回裏  熊谷敬宥 タイムリーヒット!  https://toraho.blog.jp/archives/37129412.html  #オープン戦 #阪神1ー0楽天 #3回裏 #熊谷敬宥 #タイムリーヒット https://t.co/orXnW306Hw


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <オープン戦:阪神3-1楽天>◇6日◇甲子園

    遊撃で先発した阪神木浪聖也内野手が、ハッスルプレーで先発桐敷をもり立てた。

    4回表1死、和田の中前へ抜けそうな当たりをダイブしてキャッチ。素早く一塁送球でアウトにし、無安打投球を続けていた新人左腕を救った。続く島内が放った同じような当たりもダイブで好捕。惜しくも内野安打になったものの、泥だらけになって開幕遊撃へアピールした。




    木浪聖也、スタメンだったらちょっと物足りないけど、守備固め要員で絶対ベンチはいってる説



    木浪聖也さんは今日攻守にいい内容やった


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「オープン戦、阪神2-8楽天」(5日、甲子園球場)

     大敗を喫した中、阪神・及川雅貴投手(20)が2回1安打無失点と好投を見せた。

     0-8の八回に登板。まずは先頭・村林を1球で三ゴロに仕留める。続く和田恋には左前打を許したが、山崎剛を遊ゴロで二塁封殺に。2死一塁として、マーキを二ゴロに打ち取った。

     九回は先頭・川島を低めの直球で三ゴロ、続く武藤は外角直球で見逃し三振に。最後は銀次をスライダーで遊飛に仕留め、安定した投球を見せた。

     オフから先発に挑戦していたが、矢野監督は昨季に続いて中継ぎ起用することを明言。「悔しい気持ちはもちろんあります。でも、自分の立ち位置をしっかり理解してチームのために腕を振って行きたい」と、悔しさを糧に“勝ちパターン”入りへ意欲を見せていた。




    まけほー。 今日は藤浪投手と馬場投手が誤算でした。 今日の収穫は小野投手と及川投手の無失点ピッチング、島田選手マルチ安打、近本選手1打点でした。 明日はワイ今年初めての現地観戦に行きます。 pic.twitter.com/6aXTryTXBx



    およよ2回無失点ナイスピッチング!!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「オープン戦、阪神-楽天」(4日、甲子園球場)

     開幕投手最有力候補の阪神・青柳が先発し、4回2安打無失点の好投でアピールした。

     初回いきなり先頭の西川に中前打を許したが、背番号50は落ち着いていた。小深田と和田恋を打ち取ると、昨季パ・リーグ打点王に輝いた島内は空振り三振。カウント0-2から直球を投げ込んだ。

     二回はわずか6球で三者凡退。三回2死満塁のピンチでは島内を投ゴロに斬り、脱出した。スタメンに8人の左打者が並ぶ楽天打線に対して、未完成なシンカーを多投するなど課題とも向き合った。

     昨季は13勝、勝率・684でリーグ2冠に輝いた変則右腕。今春のキャンプ中の実戦は3試合、計5イニングを投げて2安打1失点。3週間後の開幕戦に向けて視界は良好だ。




    阪神・青柳が開幕投手へアピール4回無失点  発展途上のシンカーも多投 (デイリースポーツ) 👍👍👍⤴︎  https://news.yahoo.co.jp/articles/619118e327262ed5df4debdb9e2dd193e1dae5d3 


    続きを読む

    このページのトップヘ