とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    アンディ・シーツ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/14(金) 08:25:17.60 ID:4IzJJRYJ9
    「阪神春季キャンプ」(13日、宜野座)

    阪神の新外国人ジャスティン・ボーア内野手(31)=前エンゼルス=が13日、シート打撃で右翼席へ“来日2号”を放った。
    チームに合流したシーツ駐米スカウトへの“歓迎弾”。追い込まれながらも秋山の内角球に反応するなど対応力の高さを見せ、3度の実戦形式練習で5打数4安打2本塁打と抜群の結果を残す新助っ人。
    対外試合デビューとなる15日・広島戦(宜野座)に向け、期待は高まるばかりだ。

    宜野座の空にごう音がこだました。ボーアが138キロの内角球に対して「80%ぐらい」の力でコンパクトにスイング。
    高く舞い上がった打球は逆風を切り裂き右翼席に着弾した。シーツ駐米スカウトが見守る中、スタンドをどよめかせた。

    「すごく良かった。追い込まれていたのでピッチャーと勝負して反応できた。あまり思い切り振ったことはない。80%ぐらいがちょうどいい加減なんだ。感触的に、風も計算した中で『ああ、いった』と思いました」

    岩崎と対戦した1打席目はストレートの四球。一発を期待していたスタンドからため息が漏れていた。2打席目こそ、アーチが見たい。キャンプ地にまで駆けつけたファンの期待に一振りで応えた。

    5日のシート打撃では2打数2安打。伊藤和の直球を左中間席へ突き刺した。
    この日は弱点と目されていた内角球への対応力を証明。
    新助っ人がぶち当たる壁の一つを会心の一撃で乗り越え、広島・田中スコアラーは「追い込まれてあのコースを打つなんて素晴らしい。
    さすがメジャーで92本塁打を打った選手ですね」と警戒レベルを上げる。

    チーム合流日の一発にシーツ駐米スカウトはご機嫌だ。4、5年前から獲得調査していたことを明言。
    「彼は本当にパワーがある。率も結構残すと思う。本塁打の数?具体的には言えないけど、ホームランも打点もかなり挙げる思う」と活躍にお墨付きを与え、
    成功の秘けつは「日本に来て(スタイルを)変える必要はない。向こうでやってきたことを続けることが大事」とアドバイスを送った。

    本人は休日だった12日、「いろんなところを見るのが好きなんだ」と名護ビーチを散策。
    日本食にもトライし「沖縄そばはおいしいね。しょうゆラーメンも好きなんだ」と笑った。

    サンズ、マルテらと外国人枠を争うが「競争は必要だけど野球はチームスポーツ。
    ピッチャーと勝負している。外国人同士の競争は考えていない」と涼しい顔だ。
    15日に広島との練習試合(宜野座)で対外試合デビュー予定。本物の予感が漂う大物助っ人がいよいよベールを脱ぐ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200214-00000023-dal-base
    2/14(金) 7:30配信

    no title

    no title


    https://www.youtube.com/watch?v=WUEnAISEF5o


    阪神速報 助っ人野手全員躍動 ボーア驚弾 大山フォームが変わった?

    https://www.youtube.com/watch?v=7lcJbK1dfdM


    さよなら後楽園12 ランディ・バース44 阪神タイガース

    4: 名無しさん@恐縮です 2020/02/14(金) 08:32:10.45 ID:IDpLtAnc0
    いまどき素手って珍しくない?
    ジョンソンやブラゼルはどうだったかな。
    大豊さんは素手だったね。リストバンドしてたけど

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581636317/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1

    1


    阪神のアンディー・シーツ駐米スカウト(48)が13日、沖縄・宜野座キャンプに合流した。チームは今季、過去最多の助っ人8人体制で挑むが、シーツ氏は新加入したボーアやサンズら、新助っ人らのサポート役を務める。

    シーツ氏は05年に広島から加入。シュアな打撃で3番に定着し、4番金本、5番今岡と強力クリーンアップを結成。Vメンバーの一員となった。遊撃からコンバートされた一塁の守備でも、卓越した捕球技術などで、引退する07年まで3年連続ゴールデングラブ賞を受賞している。

    キャンプはこの日、第3クールの初日。練習前の円陣であいさつしたシーツ氏は、選手や関係者から大きな拍手で迎えられた。

    同じく助っ人のサポート役としてジェフ・ウィリアムス駐米スカウト(47)も合流しており、往年ファンにはたまらない貴重な2ショットも実現した。




    【番記者のつぶやき】 #阪神#沖縄・宜野座キャンプ はきょうから第3クール。 サングラス姿のこの人、 虎ファンには忘れられない #シーツ さんです⚾ 2005年のリーグ優勝に貢献しました。 #駐米スカウト として視察です。 #阪神タイガース #NHKはプロ野球130試合以上放送予定 pic.twitter.com/7HmauWYJnl



    シーツ、ダンディすぎる。ドチャクソかっこいい   阪神・シーツ駐米スカウトが合流 スリムな体型当時のまま、さわやかにあいさつ デイリースポーツ  - 15分前  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-00000050-dal-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の矢野燿大監督(51)が19日、大阪市内のホテルでのトークショーに出席し、外国人選手のバックアップのために今春の宜野座キャンプを訪問するジェフ・ウィリアムス、アンディー・シーツ両駐米スカウトに、日本人も含めた“スペシャルアドバイザー”としての役割を期待した。

     ともに優勝に貢献し、実績十分のレジェンド。2人の理論や考え方に触れられる機会は、成長への一助となるはずだ。矢野監督は「俺らの視点じゃない部分で野球を見たり、選手を見たり、というのはあり得る。(2人が)どんどん気付いたことを言ってくれるとありがたい」と両氏の日本人選手への相乗効果を願った。

     ウィリアムス氏はリリーフとして03、05年のリーグ優勝に貢献。シーツ氏も05年に一塁手として優勝へ導いた。2人とともにプレーした藤川、能見、上本らは現役を続けている。「一緒にやった選手は昔話をするだけでもその時を思い出して、また発見とかあると思う」。伸び盛りの選手だけではなく、ベテランにも貴重な時間となりそうだ。

     ウィリアムス氏は2月5日から、シーツ氏が同11日から、それぞれ約2週間、宜野座に滞在する予定。外国人選手へのサポート以外でも、“助っ人”2人にかかる期待は大きい。




    シーツとジェフを見るために宜野座行きたいけど YouTubeにあがりそうやしな



    阪神・矢野監督、ジェフ氏&シーツ氏に宜野座キャンプで総合アドバイザー期待 - SANSPO.COM  https://www.sanspo.com/baseball/news/20200120/tig20012005020007-n1.html  @sanspocomより ☆︎⌒︎v⌒︎v⌒︎ヾ(*・∀︎・*)ノヒャッホーィ♪︎ ジェフさんにシ-ツさんだぜ〜✨ ♪︎ワーイヽ(喜・▽︎・*)乂(*・▽︎・嬉)ノワーイ♪︎


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 20/01/12(日)14:02:10 ID:WSL
    現在は阪神の駐米スカウト

    虎党にとっては新助っ人の加入よりも、元優良助っ人の再来日が気になるのではないだろうか。2020年2月の阪神、宜野座春季キャンプにジェフ・ウィリアムス(47)、アンディ・シーツ(48)の両駐米スカウトが参戦する事が決定。球団史上最多の外国人8人体制で2年目を迎える矢野阪神に“心強い臨時コーチ”が加わることになった。

    マルテ、ガルシア、呂彦青は2019年からの残留組。スアレスはソフトバンクから阪神へ移籍する形となった。その4人を除くボーア、サンズ、エドワーズ、ガンケルの4選手にとっては特にウイリアムス、シーツ両スカウトの存在が頼もしいに違いない。

    ウイリアムスは2003年、2005年の両方のリーグ優勝に貢献しており、当時でいえば外国人である事実を超えて投手陣の兄貴的素材だった。2005年に鉄壁の勝利の方程式となった「JFK」を形成した藤川球児、久保田智之から見れば8歳年上で、ジェフの助言から様々なシナジー効果を生み出した。

    豪州出身で大学から米国に野球留学。外国人として環境に順応する能力が高いばかりではなく、組織に馴染めばリーダーシップも発揮した。積極的に日本語も覚える姿勢でコミュニケーションを取り「オレはセンパイだからナンデモキキナサイ」と技術も惜しみなく後輩に伝えた。若かりし日の能見もジェフからアドバイスを受けて覚醒したうちの一人だ。

    英語でコミュニケーションを取る新助っ人陣からすれば、頼もしさはさらに増す。日本語の習慣や文化、日本野球の特徴やクセ、ストライクゾーンなど全てのエッセンスを新助っ投に伝授してくれるはずだ。新加入でメジャー通算49登板のエドワーズ、メジャー未経験のガンケル共に、ウイリアムスの助言を得てジョンソン、ドリスの穴を埋める可能性もある。それに加え、投手目線からのアドバイスを新助っ人野手陣に送ることも、有益な情報となるだろう。

    ▼記事全文はこちら
    3: 名無しさん@\(^o^)/ 20/01/12(日)14:04:22 ID:Elk
    多国籍軍か

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578805330/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ノーモア、ソラーテ騒動――。来季は新助っ人5人が加わる阪神は、いよいよ外国人選手のケアに本腰を入れる。

     OBで駐米スカウトのジェフ・ウィリアムス氏とアンディ・シーツ氏を来春の沖縄・宜野座キャンプに招聘し、ジョン・エドワーズ投手(31=前インディアンス)ら新外国人選手を精神面や技術面でサポートするだけでなく「国際スカウトだけでなく通訳も増えたので(キャンプ地で)ミーティングを開くことを検討している。(例年の)夏だけでなく、2月のうちから話し合いの機会をつくり、コミュニケーションをとるようにしたい」(谷本球団本部長)と横の連携も密にする。

     今季は起用法を巡って7月に途中入団したソラーテが“造反”。事態を重く見た球団が9月上旬に解雇するドタバタ劇を演じた。背景には球団側とソラーテの間に「コミュニケーション不足」があったと指摘する声は今も根強い。阪神は伝統的に外国人選手の出来が浮沈の鍵を握ることが多く「そのためにも早い段階からコミュニケーションをとる必要がある」(球団幹部)となった。

     阪神の国際部門は、かねて改革の必要性を指摘されていた。来季は球団史上最多の開幕助っ人8人体制で臨む。手痛い過去の失敗を糧に、手厚いサポートと横のつながりで外国人選手の奮起を促す構えだ。




    阪神のウィリアムス、シーツ両駐米スカウトが来年2月のキャンプに合わせて来日することがわかりました。外国人8人体制を支えます。本日の大阪サンスポに掲載されています。よろしくお願いします。 #ジェフ #シーツ #阪神 #サンスポ大阪整理部 阪神情報はサンスポ  https://www.sanspo.com/baseball/pro/tokushu/tigers.html  pic.twitter.com/oBRFlNlwcj



    ウィリアムスとシーツがキャンプに来てくれるのめっちゃ嬉しい😊 新助っ人勢よりファンの方が喜んでそう



    ジョンソンがMLBのパドレスと2年契約でメジャー復帰して、8人の外国人をサポートするべくウィリアムスとシーツが来春のキャンプにきてくれる。 外国人選手のあれこれは、毎年ワクワクするね🥳



    シーツ、ウィリアムス、山本昌のいるキャンプやばすぎ


    続きを読む

    このページのトップヘ