とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    イトマサ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神0-1ヤクルト(2021年9月15日 神宮)

     前夜は勝ちに等しい引き分けと粘った阪神だったが、この日はあと一本が出ず、接戦での勝利を逃した。

     先発した伊藤将は初回に先制点を献上したが、尻上がりに調子を上げ、前回対戦で5回3失点だったヤクルト相手に6回5安打1失点と好投した。

     「前回は低めを、変化球をうまく打たれていたので、今回は攻める気持ちで投げることができたんじゃないかなと思います」

     しかし、味方の援護を受けられず、セ・リーグ5球団制覇&球団新人左腕では江夏豊(12勝)、遠山昭治(8勝)以来となる8勝目到達は、次回へ持ち越し。「今日みたいに先制されても粘り強く投げきることは大事だと思うので、そこを意識してやっていきたい」と先を見据えた。




    初回にいきなり失点したとはいえ、6回1失点で踏ん張った伊藤将が無援護で見殺しにされて不憫だった。拙攻にもほどがありますって。#hanshin #tigers 阪神 あと1本が出ず完封負け 伊藤将、援護なく8勝目ならず/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2021/09/15/0014681476.shtml 



    阪神・伊藤将「攻める気持ちで投げることができた」 6回1失点、援護なく8勝目ならずも次回に期待 - スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/09/15/kiji/20210915s00001173580000c.html  悪くなかったモン… だから余計に悔しいね🥺


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    15日ヤクルト戦(神宮)に先発する阪神伊藤将司投手(25)が、リベンジ投球で5球団制覇に挑む。

    ヤクルトに勝てば球団新人で13年藤浪以来のセ5球団からの勝利となるが、前回8日ヤクルト戦(甲子園)では5回3失点で降板し持ち越された。13日に神宮で調整を行った際には「山田選手や、村上選手にチャンスの場面で回さないように気をつけていきたい」と話しており、意気込みも新た。今季8勝目を快挙で飾る。




    9月15日17:30より明治神宮野球場にて東京ヤクルトスワローズ戦!予告先発はタイガースが伊藤将司投手!スワローズは小川泰弘投手です。2週続けて強力燕打線に挑む伊藤将司投手!気合い新たに敵地で堂々たる投球を見せ、ルーキーイヤーでのセ5球団勝利の快挙達成を狙います! #阪神タイガース #挑超頂 pic.twitter.com/xoR2CkUwKe



    @TigersDreamlink セ界制覇だ!



    @TigersDreamlink もっと連勝して早くマジック点灯させて❗️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ルーキーが連敗ストッパーに――。1日の中日戦(甲子園)で阪神の新人左腕・伊藤将司(25)が先発し、7回4安打1失点と好投を披露。今季7勝目をあげた。

     前回登板の8月25日のDeNA戦では3回5失点とKOを食らっていただけに「前回は浮いてしまったボールを打たれたので、今回は低めに集めて、しっかりと修正できたかなと思います」と〝汚名返上〟にニンマリ。開幕から先発ローテーションの一角を守り続け、残り試合での先発機会で2桁勝利も目指せるポジションにいる。「一試合一試合、自分のピッチングをしっかりとして、チームに貢献できるように、チームとして優勝できるように頑張っていきたい」とフル回転に意欲的だった。




    【YouTube投稿】 大山決めた!執念の一打! 阪神連敗ストップ! ぜひ見てください👍 【意地の一振り】大山バットを折りながら決勝タイムリー!チームの連敗を止めたその姿にファン歓喜!伊藤将司は無四球ピッチングで7勝目!2021年9月...  https://youtu.be/74xAIkufOJc  @YouTubeより



    伊藤くん7勝目やったんや ルーキーでローテ守って7勝とか本当に素晴らしい。あと声が良い。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神2-1中日>◇1日◇甲子園

    阪神は連敗を4で止めた。ルーキー伊藤将司投手(25)が7回1失点の好投。苦しんでいた大山悠輔内野手(26)が6回に勝ち越し打を放った。矢野燿大監督(52)の一問一答は以下の通り

    -伊藤将は前回登板の悔しい思いもあった中で7回1失点という投球

    前回ピッチャーに打たれたりね。本当に悔しい投球でしたけど。本当に丁寧に行きながら、将司らしい投球で、梅野しっかりと意識を合わせて、丁寧に丁寧に投げてくれた結果じゃないですかね。

    -ルーキーが修正して投げ続ける難しさもあるが、ここまでをどう見ているか

    やっぱり投げていくと将司のパターンであったり攻め方、球筋とかね、いろいろ覚えられる。そういう中でどう勝っていくかっていうのは、こういう丁寧さと『変わらない勇気』と『変わる勇気』っていうのがやっぱり必要になってくると思う。そういうところを今後もね、挑戦していってくれたらと思います。

    -6回はまず近本、中野、マルテで同点に

    今本当にチーム状態が苦しい状況の中ですけど、近本が本当にチャンスメークをしてくれている。そういうところで一番チャンスに強いマルテのところに回ってね、しっかりかえしてくれたなと思います。

    -勝ち越し打の大山は3ボールから打っていった

    いやあそこはもう『振れ、振れ』と思いましたけどね。あそこで振らないようではね、本当にこう、僕たちの野球じゃないと思うのでね。悠輔も今苦しんでいますけど、だからこそあそこは振ってほしいなと思っていました。

    -今日の1本は本人にとってもチームにも大きい

    まあそれをどうするかは悠輔次第。そういうものを意味ある1本にしていけるようにね、悠輔も苦しいながら何とか前を向こうと努力しているんでね。なんとかここからね、調子を上げてもらいたいなと思います。

    -五輪明け最初の甲子園での勝利だが、この勝ち方をどう見るか

    いや、まあしんどいんでね。やっぱりもっと点取りたいし、もっとワイワイやりたい。でも今はどういう形であれ勝つっていうところから何かきっかけをつかみたい状況でもあるんでね。そういうところでは目の前の試合を全力で勝つっていうところが今やれることかなと思います。

    -甲子園のファンの喜んでいる顔はどう見たか

    今日は喜ばせましたけど、昨日は悔しい思いをさせているんでね。そういうところではやっぱり勝ってね、喜んで帰ってもらうっていうのはもちろんですし。見ているファンの皆さんにも僕たちの野球っていうのをしっかり見てもらった上でね、喜んでもらえるような試合っていうのをこれからもしていきます。

    -明日の藤浪も前回は悔しい投球。どんな投球を期待するか

    2軍でしっかりとした投球を見せてくれた上でのもちろん昇格なんでね。何かファームで手応えというか、いい形でこっちに来ているのでね。思い切って、コントロールというよりは思い切ってどんどん向かっていく投球をしてくれたらと思います。




    【阪神タイガース(youtube)】【伊藤将投手・大山選手のヒーローインタビュー、矢野監督インタビュー】 9月1日(水) 阪神vs中日(甲子園) (2021-09-01)  https://www.youtube.com/watch?v=Ss7HURYh7DY  #阪神タイガース



    そういや今日もイトマサは四球なしか


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <DeNA2-5阪神>◇18日◇東京ドーム

    阪神が後半戦2カード連続勝ち越しで4連勝を飾った。先発の新人左腕伊藤将司投手(25)が8回4安打2失点の好投で6勝目。矢野燿大監督(52)もルーキー左腕を絶賛。1-1の好機で打席に立たせた理由も語った。矢野監督との一問一答は以下の通り

    -伊藤将の投球が大きかった

    もちろん、もちろん。8回まで投げてくれたっていう、一番のこの試合のMVPというか、それは間違いなく将司だよね。

    -エキシビションマッチで試行錯誤もしていたと思うがきょうはどこが良かったか

    エキシビションの中でいいピッチング、将司らしいというところがなかなか見えなかったから。そういうところでは「どうなるのかな」という気持ちは始まるまではあったけど。やっぱりまっすぐがしっかりコースに投げられていたし、ツーシーム系のボールでゴロを打たせるという、そういう投球ができていたかな。オースティンに打たれたのはね、もちろん低めに投げようと思ったのが浮いたけど、ほとんどコントロールミスっていうのがなく投げられたのはエキシビションマッチの中ではなかったから。そこらへんじゃない。

    -7回は67球ということもあって打席へ立たせたか

    それは総合的に。ブルペンのこともあるし、将司のこともある。何か1つだけのことで判断できる状況じゃなかった。あそこまで頑張っている将司に任せてみよう、と。そういう投球を見せてくれていた。まずは、そこと、さっきも言った中継ぎ陣もオリンピックがあったり、一旦帰ったりとか。球数が増えていたりとか、いろいろあったんでね。総合的に判断して将司に任せようと。それでいかせた。

    -ロハスは1発も出て状態が上がっている

    追い込まれてからの甘いボールを拾ってのホームランだったと思うけど、ヒットじゃなくてホームランにできるっていうところはやっぱ大きい。甘い球を仕留められるっていうのは徐々に上がってきているかなというふうには思うけどね。あの1本に満足せず、チャンスの場面もあったんでね。そういうところでは右打席っていうのもしっかりしたものをもっと見せてくれると助かる。

    -9回の佐藤輝の1本も大きかった

    もちろん2点と3点じゃ全然違う。あの1点も相手に与えるダメージも大きい。しぶとく打ったというところも価値がある打点やったと思う。

    -代走攻勢で足も使って追い詰めた

    まあ、それしかというか、あの状況になったらいくしかなかったんで。そういうところではどんどんいった結果、それぞれ持ち味出してね。走ってかき回してくれたので、スタメンのメンバーだけじゃなく、そういったメンバーがしっかりと働いてくれたっていうのがチーム全体として大きいし、それぞれが持ち味を出して。出て走るっていうことは簡単なことじゃないんだけど、そういう挑戦するというか、チャレンジしてくれた。

    -大山も気持ちが入っていた

    それもあるし、でもタカヒロ(熊谷)がしっかり走ったというのが相手の守備の体系を崩してるのもあるから。もちろん悠輔(大山)も気持ちというのはあったと思うけど、それは悠輔だけじゃなくてあそこはタカヒロの足というのが、相手の守備陣形を崩してタイムリーになったっていうのもけっこうな割合で入ってるよ。




    阪神・矢野監督も伊藤将を絶賛「一番のMVPは間違いなく将司」 7回の好機で打席に立たせた理由も - スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/08/18/kiji/20210818s00001173519000c.html  将司呼び、か。



    この人もルーキーやからね。 ほんと嘘みたいなドラフト。 阪神・矢野監督も伊藤将を絶賛「一番のMVPは間違いなく将司」 7回の好機で打席に立たせた理由も(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/c16fc28069576fed433fc3cab0bedab84ebbb706 


    続きを読む

    このページのトップヘ