2


「エア超満員」の本拠地で、超人が1番出撃する。阪神糸井嘉男外野手(38)が今季初の甲子園開催となる4日広島戦でリードオフマンとして起用される。

新型コロナウイルス対策で無観客試合となるが、超満員の観客&ヤジをイメージするという糸井節がさく裂。開幕戦の相手であるヤクルトは左腕石川が開幕投手に指名されたが、同じ左打者の2番近本とのコンビで攻略する。

   ◇   ◇   ◇

さあ、甲子園も球春到来。例年ならワクワク感とともに声援と応援歌が鳴り響くこの時期の聖地甲子園に、今年は心強いファンの姿はない。そんな寂しさを吹き飛ばすように糸井が周囲を爆笑させた。「いるイメージでやります! ばりヤジられているイメージでやります!」。超満員のエア観客とエアヤジを頭に思い浮かべながら…。糸井節で意気込んだ。

▼記事全文はこちら



阪神・井上打撃C、糸井の1番は「相手に恐怖感与える」 -  http://SANSPO.COM (サンスポ)  https://www.sanspo.com/baseball/news/20200304/tig20030405010003-n1.html 



阪神・ 糸井  これぞ 超人流イメトレ!! 無観客も「ヤジられているイメージで」 試合出場 (スポニチアネックス) 、、らしいね、よしお。^_^  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200304-00000098-spnannex-base 


続きを読む