1


 オリックスは7日のトライアウト終了とともに、阪神を退団した能見篤史投手(41)の獲得に乗り出す見込みだ。

 先発、リリーフで通算443試合に登板して104勝、2セーブ、51ホールドを挙げる左腕の豊富なキャリアを高く評価。さらにその指導力にも期待し、1軍投手コーチ兼任でブルペン担当を任せるプランを持っている。獲得に成功すれば不足している救援左腕、そして投手陣の再整備を進める指導者として2つのピースが一気に埋まる手はず。2年連続最下位からの巻き返しへ、最善を尽くしていく。




【オリックス】阪神退団の能見篤史獲りへ全力…交渉解禁即 コーチ兼任プランも(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース ワクワクがとまらない  https://news.yahoo.co.jp/articles/fcf1800809ed9dbe13c8d25970316c5c7810a707 



ノウミさんの再就職先決まって良かった。でもオリ、全力は出さんでええよ笑【オリックス】阪神退団の能見篤史獲りへ全力…交渉解禁即 コーチ兼任プランも(スポーツ報知) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/fcf1800809ed9dbe13c8d25970316c5c7810a707 


続きを読む