とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    カッコいい大賞

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     このままでは、せっかくの男前が廃るというものだ。阪神・藤井彰人バッテリーコーチ(44)が“直属の部下”である捕手陣にさらなる奮起を促している。今キャンプでは選手のモチベーションアップと話題作りの一環で矢野監督が「きょうのカッコいい大賞」を選定しているが、ここまで捕手の受賞はゼロ。藤井コーチは「まだいないんだよな。寂しいよね。誰かに取ってほしいよ」と悔しい思いをしている。

     今キャンプは27日の中日戦(北谷)、28日のヤクルト戦(浦添)の練習試合2試合とセレモニー的な3月1日の練習を残すのみ。チームとしては実戦9試合で打率4割超のドラフト1位ルーキー・佐藤輝明内野手(21=近大)が期待以上のポテンシャルの高さを見せつけ、完全復活へ順調に結果を積み重ねる藤浪、定位置再奪取へ並々ならぬ決意で臨む高山が猛アピール。いずれも「カッコいい大賞」に選ばれてきた。

     そんな活気あるキャンプで、現役時代に「自分は顔しか取り柄がない」と公言してはばからなかった藤井コーチが担当する捕手陣だけが同賞とは無縁だった。同コーチはドラフト4位ルーキー・栄枝裕貴捕手(22=立命大)らの成長に「依然、ウチの捕手陣の中で梅野が抜けた存在であることは事実だけど層は厚くなってきた」と手応えを感じつつも、いまだ捕手が「カッコいい大賞」に選ばれていないことは気がかりなようで「栄枝とかが(残りの練習試合で)アピールしてくれれば」と期待を寄せる。

     藤井コーチにとっての「男前」の定義は「チームから信用される男」。捕手としての一番の仕事は「投手とチームを勝たせること」と言う。元祖男前の顔にこれ以上泥を塗るわけにはいかない。虎捕手陣の“カッコいい奮起”に注目が集まる。
         

    東京スポーツ




    タイガース顔の話題で盛り上がってる時のカメラワーク悪意あるでしょ😂 藤井コーチ映った時お茶吹いたやん😂



    【毎日配信中!!虎バンchキャンプダイジェスト】 ドラ4ルーキー榮枝に男前・藤井コーチの地獄トレーニングが襲う‼  https://www.youtube.com/watch?v=ZmYyPcVrJ1U  明日は中日ドラゴンズと練習試合です。 沖縄キャンプもあと3日となりました。 ラストスパート‼ #虎バン #阪神タイガース pic.twitter.com/6w4tTkIlm2


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     SNSとの連動企画「虎党が選ぶカッコいい大賞」は第5クールの投票を虎番ツイッター上で実施し、高山俊外野手(27)が計3022票のうち最多1418票を集めた。

     4日間のうち練習試合が3度。21日の広島戦、23日のDeNA戦でいずれも2安打の結果を出した。激戦の外野の定位置争いで存在感を示し、虎党からも期待の声が多く聞かれた。

     『ぽにょ』さんは「今年にかける思いが結果に出ていると思う。開幕スタメンで活躍している姿を見たいです」と願い、『虎翼』さんは「打撃は誰もが認める天才ぶりを発揮していますが、走塁意識や守備意識など、今年にかける思いがすごく試合や練習に出ていると思う」と必死な姿勢を称えた。『宮木正樹』さんも「打撃フォームも変えられて連日結果を出されていますし、これだけ結果を出しておられるので絶対に開幕スタメンにしないと」と推薦した。

     近年の不調を乗り越えて輝きを取り戻せるか。16年新人王の復権を望む声は多い。







    @sponichi_endo 髙山選手です! 好調が続いていて、今年にかける思いが結果に出ていると思います!ずっと1番応援しているので嬉しいし、このまま開幕スタメンで活躍している姿をみたいです☺️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <練習試合:阪神1-4DeNA>◇23日◇かりゆしホテルズボールパーク宜野座

    阪神高山俊外野手(27)が3年ぶりの開幕スタメンに大前進だ。練習試合のDeNA戦(宜野座)に6番右翼で出場。2戦連続マルチ安打を決め、4割4分4厘に上げたキャンプ実戦打率は堂々の“チーム首位打者”だ。矢野燿大監督(52)からは第4クールの「かっこいい大賞」にも選出された。低迷が続いていた16年の新人王が、外野の一角奪取へ必死のアピールを続ける。

       ◇   ◇   ◇

    高山のバットが止まらない。DeNA戦に6番右翼で出場。2回は先頭で、先発阪口の内角高め143キロ直球を中前にはじき返した。4回は無死二塁から、右腕の内角低め136キロ変化球にうまく反応。追い込まれながらも巧みなバットコントロールで一、二塁間を破り、2戦連続のマルチ安打を決めた。激しい外野のレギュラー争いの中で、確かな数字を残して際だった存在感を見せている。

    今キャンプは全実戦9試合に先発出場。27打数12安打で打率4割4分4厘を残し、“チームの首位打者”(10打席以上)を走る。外野手の新助っ人、ロハスら外国人の来日メドが立たない中、開幕右翼に大前進のアピールが続いている。

    今季は打撃フォームをオープンスタンスに変え、試行錯誤の日々。この日も2安打を放ったが「まだちょっと分からない」と、満足はしていない。結果を出し続けながら、同時に完成形を追い求めていく。

    矢野監督は「(打撃は調子を)維持できているし、もっともっと高いところを目指してやっていると思う」と評価した。背番号9を第4クールの「かっこいい大賞」にも選出し、「バッティングを含めて本当に試合に出たいという気持ちと、この何年かの悔しい思いが俊の中で気持ちも出て。また形にもなってきている。外野手争いも最後までどうなるか、シーズンを通しても楽しみなところ」と期待を込めた。

    16年の新人王はここ数年、レギュラーをつかめずに控えに甘んじてきた。今年こそはの気持ちは、指揮官にも届いている。ここから開幕に向けて助っ人陣ら主力選手の実戦出場も増え、打席に立つ機会は限られてくる。「今しか出るチャンスもない」。少ないチャンスの中で、必死のアピールを続けていく。【奥田隼人】

    ▽阪神井上ヘッドコーチ(高山について)「オフの間にいろんなことを試して、今春のキャンプに来た時に秋の高山俊から違ったものが見えた。こういう形を続けていけば『オレにもチャンスがある』というのを持ち続けてほしい」




    マジで2021年高山俊復活あるなぁ。 やっぱ本当の本当に追い込まれるとこうなるんやな。ロハスjr、佐藤輝明ありがとう(笑) 阪神高山「かっこいい大賞」開幕スタメンに大前進(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210223-32231288-nksports-base 



    あえて空振りする技術も必要なのですね。 阪神高山3割打つには…空振りも必要/真弓明信  https://www.nikkansports.com/baseball/column/analyst/news/202102230001081.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    汚名返上の時を信じる。阪神川相昌弘臨時コーチ(56)が22日、1軍キャンプ初日から3週間超に及んだ指導期間を終えた。3年連続12球団ワースト失策の守備力改善を任され、早出から個別メニューまで内野陣の基礎練習反復を徹底した。

        ◇    ◇    ◇

    最後の「熱血川相塾」を終えた午後5時過ぎ。塾長は思い出深いサブグラウンドで生徒たちと記念撮影に収まった。糸原も大山も北條も皆、笑顔。「最初は一方的に練習内容とかを伝えていたけど、選手から疑問や質問が来るようになった。選手のやろうとする姿勢、変化はすごく感じました」。指導期間の充実が詰まったワンシーンだった。

    臨時コーチ最終日。夕方の1時間20分、内野手7人の特守に普段通り付き添った。まずは両膝を地につけてのハンドリング練習を指導。続けて矢野監督と並んで40分間ノックバットを振り続けた。現役時代には遊撃部門でゴールデングラブ賞を6度獲得。「1番大事」と確信する基礎練習の反復をフィナーレに選んだ。

    打球へのチャージの仕方に下半身を使った送球のコツに…。動画撮影も続けて技術を伝授する上で、1軍キャンプ全内野手が参加したLINE(ライン)のグループも作成。時には大リーグ屈指の名遊撃手だったオジー・スミスのハンドリング練習動画も紹介した。

    「練習を積み上げないといけない。そこを自覚しないことには進歩はない」。継続を求め、ナインの意識改革に納得。昨季まで3年連続12球団ワースト失策の守備力に「良くなると信じています」と強調した。

    選手としても指導者としても宿敵巨人で長年活躍。読売新聞スポーツアドバイザーでもありながら守備技術、そしてバント技術を惜しみなく伝えた。その懐の深さと影響力に、矢野監督は「もう、めちゃくちゃデカい。来てもらえて本当に良かった」と最敬礼だ。

    指揮官はこの日の「かっこいい大賞」を問われると「川相さんやろ」と即答した。誰もが効果を実感した指導を無にする訳にはいかない。虎戦士たちは今後、名手の教えを体に染みこませる作業に移る。守備力改善を実現させ、秋には塾長に美酒を浴びせたいところだ。【佐井陽介】

    ▽阪神木浪(川相臨時コーチの指導について)「収穫はたくさんありました。それを継続してやることが恩返しだと思う。自分がうまくなるために継続することが大事。基礎が本当に大事だなと思った。そこをしっかりやれば、もっとうまくなれると思いました」

    ▽阪神中野(川相臨時コーチの指導について)「川相さんに教えていただいて、それを反復練習することによって自分の中で守備の感覚が変わってきたと思う。非常にいい勉強になった。(今後も)分からないことがあれば連絡を取って聞いていければと思います」




    矢野さんらしい。 でもこの軽さ 私は苦手な監督だな(笑)分かりやすくて野球素人はいいかもしれないけどね。矢野監督、今日のカッコいい大賞は「川相さんやろ」(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210222-32221007-nksports-base 



    臨時コーチありがとうございました。選手は頑張れ 矢野監督、今日のカッコいい大賞は「川相さんやろ」(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/b8d959c60284bb2b420cae6d75240e8e268c9f4f 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神岩貞祐太投手が第3クールの「かっこいい大賞」に選ばれた。

    矢野監督が「投手主将に気を使って、サダにしておきましょうか」と笑って発表した。岩貞は12日の紅白戦で佐藤輝から空振り三振を奪った。直球にファウルで粘るドラフト1位に対し、最後は低めスライダーでバットに当てさせなかった。矢野監督は「佐藤輝も、失敗の形としては悪い形ではなかった。岩貞が上をいった」と先輩の意地をたたえた。




    阪神岩貞がかっこいい大賞「佐藤輝の上いった」監督 #SmartNews 紅白戦⚾️ ホントにカッコよかった😙 嬉しいなぁ❤️  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202102130000849.html 



    第3クールのかっこいい大賞はサダさんにとられたのかい😄 お写真かわいい大賞🎖️  https://news.yahoo.co.jp/articles/19cc4a89e1bf123898e76500cf45c9321d9f09a3 


    続きを読む

    このページのトップヘ