とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    キャンプ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆オープン戦 ヤクルト4―9阪神(27日・浦添)

     阪神・佐藤輝明内野手(22)が27日、ヤクルト戦に「5番・三塁」で出場し、4回に左翼フェンス直撃の二塁打を放つなど3打数1安打1打点と存在感を示した。紅白戦と対外試合を合わせ、9試合で打率4割5分2厘、2本塁打、5打点。“チーム3冠”で春季キャンプ中の実戦を締めた。

     “3冠男”は納得の表情を浮かべ、球場を後にした。4回1死一塁。佐藤輝は小沢の144キロの外角直球を完璧に捉え、左翼フェンス直撃の二塁打。7回にもあと一歩でサク越えの中飛を放つと、8回1死二、三塁では左犠飛を打ち上げて1打点。「しっかり(打球に)角度がつくと長打になる確率も高い。いい傾向」と成長を確信した。

     今キャンプは実戦全9試合に先発出場し、計31打数14安打の打率4割5分2厘、2本塁打、5打点。打率と本塁打はチームトップ、打点は小幡と並んで最多。“チーム3冠”でキャンプを締めくくった。

     新任の藤井康雄1・2軍巡回打撃コーチの存在が大きい。「軸をしっかりつくる。バランスいい待ち方ができれば(ボール球の)見極めも必然的に良くなる」と説く同コーチの指導によって、昨季後半のようにスイングの際に体が泳ぐシーンは減った。二人三脚でやってきたキャンプの取り組みが、間違いなく実を結びつつある。

     前日まで10打席空振りがなかったが、1打席目の奥川との対戦で3球空振りを喫して三振。「いい投手というのは改めて分かった。シーズンでは打てるように」と力を込めた。同じく4番候補のライバル、大山は3試合無安打と調子を落とす中、「(調子の)波も少ないし、一試合一試合、同じ感じでいけたら」と好調を維持する佐藤輝。開幕4番へ、また少しだけ歩を進めた。(森脇 瑠香)




    開幕4番は佐藤輝明 pic.twitter.com/U9frRfU434


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「日本ハム春季キャンプ」(2日、名護)

     打撃練習で選手の映像つきのピッチングマシンが導入された。

     バッティングセンターでよく見られる、実在する選手のフォームの映像に合わせてボールが飛び出してくるタイプのマシンが用意され、各選手が打席に立った。

     画面には阪神の藤浪が映し出された。速球対策が目的で、現時点で球速の設定は不明だが、かなり速いように見受けられた。空振りや、振り遅れる選手が、多かった。

     今季に強い思いをかけている杉谷も打席に入った。杉谷とこのタイプのピッチングマシンという組み合わせは、テレビ番組でお馴染みの「リアル野球BAN」さながら。キャンプが始まってばかりとあって、まだタイミングを合わせきれていない様子だったが、練習に励んでいた。




    F杉谷拳士VS.阪神藤浪🐯 『リアル野球盤』 打撃マシン バーチャル藤浪⚾ 全く打てませーん😅 #BIGBOSS #日ハム #杉谷拳士 #藤浪晋太郎 https://t.co/HZbC4mkuzF


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神春季キャンプ」(1日、宜野座)

     阪神・藤浪晋太郎投手(27)がキャンプイン初日からブルペン入りをした。

     先乗り合同自主トレでも2日連続ブルペン投球を行っていた藤浪。この日は新ユニホームを身にまとい、ノーワインドアップ投法から馬力のある剛速球を次々と投げ込んでいた。ゲージ裏では矢野監督も見守り、熱い視線を注いでいた。

     今年は巨人・菅野と合同自主トレを行い、軸足のポイントなどを教わった藤浪。キャンプ期間中も早い段階で実戦登板する可能性も高い右腕。時折、笑顔を浮かべながら投球練習を行っていた。

     他にも昨季、最多勝の青柳や2年連続2桁勝利を挙げた秋山が新背番号21を着用し、梅野相手に投球練習を行っていた。







    阪神・藤浪のプロ10年目が始まった いきなり変化球も交えブルペンで87球 先発一本で勝負の年に臨む― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/02/01/kiji/20220201s00001173295000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神の1軍沖縄・宜野座キャンプが1日、スタートした。

    前日1月31日の全体ミーティングで、今季限りの退任の意向を電撃表明した矢野燿大監督(53)は落ち着いた表情で姿を現した。歓迎セレモニーではマイクを前にあいさつした。

    「宜野座村の皆さん、そしてタイガースファンの皆さん、おはようございます。今年もコロナ禍の中のキャンプとなります。沖縄県自体、大変な状況の中、宜野座村の皆さんにこのようにキャンプを受け入れていただき、感謝申し上げます。例年以上にご苦労とお手数おかけすると思いますが、どうかよろしくお願いします。僕たちチーム全体でもこの1カ月乗り切れるようなケアをしながら乗り切っていきたい。今年はトラ年、僕たちがリーグ優勝して、そして日本一になって、そのころにはコロナも収まって、日本中に笑顔を届けられるような、そんな未来を想像して、このキャンプ1カ月、厳しく、その中でも全員で苦しい練習を楽しみながら乗り切っていきたいと思っています。よろしくお願いします」




    2022年球春到来!キャンプが始まりました!矢野監督の挨拶です! #hanshin #虎テレ #阪神タイガース #イチにカケル! 虎テレでは宜野座・安芸キャンプをライブ配信  https://movie.hanshintigers.jp  https://t.co/LNSs1YLlIO



    @TigersDreamlink @hanshintigersjp 矢野監督と日本一に!



    @TigersDreamlink キャンプ地の地元の方々にも来年チャンピオンフラッグを見せれる様に頑張ってください!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     プロ野球12球団の春季キャンプは1日午前、沖縄と宮崎の両県で一斉にスタートした。沖縄では昨季20年ぶりの日本一に輝いたヤクルトや、阪神、中日、DeNA、ロッテ、楽天、日本ハムの計7球団が各地でキャンプインし、開幕に向けた一歩を踏み出した。昨年は新型コロナウイルスの影響で無観客だったが、今年は2年ぶりの有観客での実施となる。宮崎スタートの巨人は14日、広島は15日から沖縄で汗を流す。

     初日は各球場でセレモニーなどが行われた。集まったファンは久しぶりにお目当ての選手を間近で見て、キャンプ観戦できる喜びをかみ締めていた。

     県内では「まん延防止等重点措置」が続いているため、事前予約や登録が必要など、各球団がそれぞれ独自のルールや規制を作っている。詳細は球団ホームページで。

     オープン戦は23、26、27日の3日間、県内各地で行われる。




    2022年のプロ野球・春季キャンプ日程一覧 12球団の見どころやメンバー振り分けを網羅  https://news.yahoo.co.jp/articles/c61283c683891da349d80b0774150a03e12a1f72   2022年のプロ野球春季キャンプは2月1日、12球団一斉にスタートする。新型コロナウイルス感染拡大の影響で昨年は無観客開催に。今年は感染防止対策を徹底した上で、2万人以下の有観客... pic.twitter.com/SIaeFGVEsU


    続きを読む

    このページのトップヘ