とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    サトテルしか勝たん

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    佐藤


     球団新記録更新弾! 阪神・佐藤輝明内野手(23)が19日のDeNA戦(東京ドーム)で、球団新人最多本塁打の新記録となる23号ソロを放った。

     先頭打者で迎えた9回、敵の守護神・三嶋の4球目・156キロを左翼席へと突き刺した。17日の試合でOB・田淵幸一氏(評論家)の球団新人記録に肩を並べてから2試合目。90試合目での記録樹立となった。

     試合はこの一発で1点差に詰め寄ったが、惜しくも4―5で敗戦。連勝は4でストップした。

    東京スポーツ




    【一軍】阪神4-5DeNA 9回表 テルが球団新人本塁打記録を更新する第23号!おめでとさん!偉大な男や! 投手:三嶋 打者:佐藤輝 結果:レフト第23号ソロホームラン! 【公式モバイルサイトで実況速報中!】  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂



    @hanshintigersjp ポジ要素



    @hanshintigersjp そのまま40本打ってくれ!!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「DeNA2-6阪神」(17日、東京ドーム)

     阪神は佐藤輝明内野手の大活躍で3連勝となった。首位陥落危機3戦目もがっちりと首位をキープした。

     先制したのは阪神。初回1死満塁から佐藤輝が右翼フェンス直撃の先制適時打を放った。追加点も佐藤輝のバットから。三回1死で浜口の141キロ内角直球を右翼席へ放り込んだ。

     この一発が、7月7日・ヤクルト戦(神宮)以来、11試合ぶりとなる後半戦初本塁打。さらに、DeNA戦ではあるが、東京ドームでは7試合目で初アーチ。加えて、1946年の大下弘(セネターズ)を抜いて、75年ぶりに新人左打者最多本塁打記録を更新した。

     2-2の同点になった六回も怪物新人のバットが火を噴いた。またしても浜口の内角137キロ直球を振り抜き、今度は左中間席へ。勝ち越しの一撃は69年の田淵幸一が持つ、球団新人最多本塁打に並ぶアーチとなった。

     「田淵さんという偉大な方の記録に並ぶことができたことはすごく光栄ですし、素直にうれしいです。1本でも多く積み重ねていけるように頑張ります」

     八回には梅野の適時打、近本の2点適時二塁打で点差を4に広げた。投げては、東京五輪で侍JAPANの一員として金メダルを獲得した青柳が後半戦の初マウンドで6回6安打2失点。118球の力投で19年に並んで、自己最多タイの9勝目を挙げた。九回には、この日一軍に合流したスアレスが4番手で登板。1安打を許したものの、無失点で試合を締めた。




    DeNA2 - 6阪神 [勝]青柳9勝2敗0S [ホームラン]佐藤輝ソロ21号・ソロ22号  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20210817.html  #阪神タイガース #挑超頂 pic.twitter.com/WmiDW6X9ws



    @TigersDreamlink 青柳10勝リーチ!



    @TigersDreamlink 3連勝とらほー!🐯 サトテルの2HRが効いた! 青柳さんはピンチ招いても粘って試合を作ってくれた!ナイスピッチング!祝9勝目! 8回のダメ押し連打はロハスの安打と植田の盗塁から!梅ちゃんの勝負強さは相変わらずや! スアレスの復帰も心強すぎる! 明日も勝とう!👏 #阪神タイガース pic.twitter.com/aDK82NBpJK


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     人気アイドルグループ・ももいろクローバーZの高城れに(28)が17日、公式チャンネルでの24時間生配信企画「TAKAGI 24 in 品川プリンスホテル」に登場中だ。午前6時から行われた「モーニングデイリー」というコーナーでは、デイリースポーツの阪神担当で主に佐藤輝明内野手を密着取材している関谷文哉記者から直撃取材を受けた。

     佐藤輝のTシャツを着用して登場した高城。規格外の打球で球界を席巻している怪物ルーキーについて問われると「佐藤輝明選手は本当に私にとっては神様のような存在です」と笑顔を輝かせた。

     元々はあまり野球に詳しくなかったというが、佐藤輝選手が“れにちゃん推し”を公言していたことがきっかけで野球、阪神にのめりこむようになったという。「『れにちゃん推しです!?』って言ってくれてた映像とか、あの瞬間がすごく忘れられなくて」。今では、逆に高城が佐藤輝のことをいろいろと調べているそうだ。

     モノノフ(ももいろクローバーZのファン)として知られるソフトバンク・石川が本人の公式ツイッターで「サトテルしか勝たん」と投稿。高城も同様に「もう、“サトテルしか勝たん”です」と口調に熱を込めていた。

     5月29日の西武-阪神戦では中継のゲストとしてメットライフドームに来場し、初めて佐藤輝の姿を見た。その時の興奮は忘れられない。

     「大きい(笑い)映像で見ててもおっきいけど、生で見たらもっと大きくて、多分近くで見たらもっと大きいんだろうなってすごい思いました。テレビで観ている佐藤選手の魅力の一つでもあるフルスイング、迫力が生で見ると数百倍すごいなというか、佐藤選手がこう打席に立つと空気が変わるというか、そういう空気を作れる人ってすごいなと思ったし、その空気を生で感じましたね」

     常日頃からももクロ鑑賞をしている佐藤輝だが、練習前にはランダムにももクロの楽曲を聴いている。今回、高城も1stソロアルバム『れにちゃんWORLD』を18日からリリースすることになったが「是非、聞いて欲しいなと思います」とアピールする。

     続けて「少しでも私のソロ曲、今回の新曲は特になんですけど、背中を押したり誰かの応援歌になったらいいなという気持ちで作り上げてきたので、その思いが届けばいいし、佐藤選手の試合前にモチベーションを上げる一曲に、たまに私のソロ曲が入ってくれていたらうれしいなと思います」と告知した。




    \サトテルしか勝たん/ #高城24



    ああ、サトテル今日はホームラン打てそうだわ。充電完了。高城れに充。



    高城れにが逆にサトテル推し状態に #高城24


    続きを読む

    このページのトップヘ