とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    ジェフ・ウイリアムス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神春季キャンプ」(18日、宜野座)

     外国人選手のサポート役として宜野座キャンプに帯同していた阪神のジェフ・ウィリアムス駐米スカウト(47)が、宜野座キャンプを離れた。

     今春の宜野座キャンプには7人の外国人が参加しており、そのうちボーア、サンズ、エドワーズ、ガンケル、スアレスの5人が新外国人となっていた。

     球団は、リリーフとして03、05年のリーグ優勝に貢献するなど実績、日本での経験も豊富なウィリアムス氏にサポート役をオファー。第2クール初日の7日からアドバイスなどを送ってきた。

     「自分自身が(新外国人)選手で来た時にオマリーさんが来て、いろんなことをやってくれた。自分もそういう立場で新しく来た外国人選手に接して、彼らがスムーズに日本の野球に入っていけるように手助けできたと思います。スカウトとして、性格とかを大事にしていました。今のところ見ている限りはうまくやってきていると思うので、このままいい形で進んでいってくれたらいいなと思います」とエールを送った。




    【阪神タイガース (instagram)】 ウィリアムス駐米スカウトが本日でキャンプを離れました。次お会いするのはあの場所で✨ #ジェフウィリアムス 駐米スカウト #アンディシーツ 駐米スカウト #ありが (2020-02-18)  https://www.instagram.com/p/B8s-rk2AE9I/  #阪神タイガース #tigers



    外国人選手をサポート 阪神・ウィリアムス氏が 宜野座離れる 「このままいい形で進んで」 (デイリースポーツ) 有難う〜〜 🙏🙇‍♀️ ✋🏼😊  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00000077-dal-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     止まった針を巻き戻すのに、時間はいらなかった。肩を組み、無数のフラッシュを浴びる。少しシワの刻まれた顔を緩める3人。報道陣用の写真撮影を終えると、背中を向けて観客席に歩みを進める。中心の藤川が目を細めて笑う。歓喜する人、涙する人も見えた。

     「みんな白髪が増えたね。写真を撮ってください。こんなにね、人が集まってくれるとは思わなかったから。あの頃(2005年)は、バース、掛布、岡田やったからね」

     球団初にして、唯一の日本一を導いたレジェンド。昭和の球団史を彩ったのが3人なら、平成を振り返れば「JFK」が真っ先にくる。右に久保田、左にジェフ。そして中央に藤川が立つ。時間にして13年ぶりの“再結成”。ジェフが流れを立ち、藤川で戦意を喪失させ、久保田で息の根を止める。あの時、怖いものはなかった。

     当時、正捕手を務めていた矢野監督も、「自分の自慢でもある」と当時を懐かしむ。「あの時代、俺は『JFKY』というのを勝手に作ったんだけどね。俺も入れろやって」。同年、3人がそろって登板したのは48試合。38勝6敗4分けで、勝率・850以上を誇る鉄壁救援陣だった。最後の砦を守った「K」は、控え目に再会を懐かしんでいた。


    ▼記事全文はこちら



    阪神JFKが“再結成”で記念撮影 球児「あの頃はバース、掛布、岡田やった」と懐かしむ(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-00000059-dal-base  おおおおおおおおお!JFK! この3人が出たら無敵だった。 球児はまだ現役なのだから、素直に凄いよな。



    伝説の阪神JFK! 準急、普通、快速急行じゃないよ!(それは阪神電車や・・ #阪神 #タイガース pic.twitter.com/mujZUxE8Zj


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <練習試合:阪神7-6楽天>◇16日◇沖縄・宜野座

    沖縄・宜野座阪神の新外国人で先発候補のジョー・ガンケル投手(28=マーリンズ3A)が、楽天との練習試合で実戦に来日初登板し、ゴロメーカーぶりを発揮した。危なげない先発マウンドで2回無失点。剛腕ではないが、巧みな投球術を見せつけた。

       ◇    ◇    ◇

    阪神ウィリアムス駐米スカウトもガンケル投手のデビュー戦を高く評価した。

    「ボールを低めに集めていたね。コントロール重視で、低めの球で相手を打ち取るのはアメリカでもやっていた。今日も見せられていた」。昨年、獲得に向かった際も球団に「上半身で投げるタイプなので下半身が使えるようになれば、もっと良くなる」と特徴を説明し、売り込んでいた。伸びしろにも期待したいところだ。




    阪神ウィリアムス駐米スカウト、好投ガンケル高評価(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200216-02161069-nksports-base  #阪神タイガース #ガンケル #ジェフ太鼓判 おもしろい球を投げる もう少し長いイニング見てみたい



    ガンケル実戦もコントロールでやってけそうね。とりあえず好材料! 阪神ウィリアムス駐米スカウト、好投ガンケル高評価 - プロ野球 : 日刊スポーツ  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202002160001069.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神春季キャンプ」(10日、宜野座)

     阪神で00年代後半に活躍した鉄壁の救援トリオ「JFK」が“再結成”された。

     この日、藤川球児投手、阪神プロスカウトの久保田智之氏、そしてジェフ・ウィリアムズ駐米スカウトがブルペンで顔を合わせ、肩を組んで記念撮影を行った。

     和やかな雰囲気に藤川は「15年ぶりかなあ。こんなに(報道陣、ファンが)集まってくれると思ってなかった。あの頃はバース、掛布、岡田やったからなあ」と、ジョークを交えながら懐かしんでいた。

     また、大のタイガースファンで知られるタレントの松村邦洋氏もキャンプを訪れており、岡田彰布元監督のモノマネを披露するなどして、盛り上げている。




    JFKが15年ぶり揃い踏み 記念撮影 ジェフ・ウイリアムス (駐米スカウト) 藤川球児 (現役投手) 久保田智之 (関東地区スカウト) https://t.co/eKlP5HmlKx



    阪神ファンには、たまらないスリーショットw JFK!! pic.twitter.com/einfahl6fi


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    阪神新外国人ジャスティン・ボーア内野手(31=エンゼルス)は、ウィリアムス駐米スカウトから日本で活躍するためのアドバイスを受けた。

    「ジェフさんが阪神でしてきた経験や知識などを日本に慣れるために聞きました」。この日は小雨が降る中、ランチ特打では56スイングで3本の柵越え。5日のシート打撃で本塁打を放ったことに、米マーリンズ時代の元同僚イエリッチが反応し、日本での成功に太鼓判を押した。18年から2年連続でリーグ首位打者を獲得した強打者のエールに「成功した人からそういうことを言われるとうれしい」と喜んだ。




    ジェフ・ウィリアムス駐米スカウトは新助っ人ボーア選手とガッチリ握手 #阪神タイガース #沖縄キャンプ #JFK pic.twitter.com/qvO1kH3bvI


    続きを読む

    このページのトップヘ