1


 正月恒例のテレビ朝日系「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」の「リアル野球BAN」が2日放送され、「チーム帝京」と「侍オールスター」の豪華メンバーが激突した。

 「チーム帝京」はとんねるずの石橋貴明を筆頭に元近鉄の吉岡雄二氏、タレントのゴルゴ松本、日本ハムの杉谷、阪神の原口の5人。対戦相手の「侍オールスター」は日本ハムの中田を筆頭に、ソフトバンクの柳田、広島の鈴木誠、オリックスの吉田正、ヤクルトの村上、ツインズの前田健太投手が出演した。

 第1試合は杉谷の満塁弾などで「チーム帝京」が4回コールド勝ち。ただ「侍オールスター」がお約束の土下座で再試合を申し込み、3イニングの2試合目に突入した。それでも再試合でも「チーム帝京」が試合を主導権を握る。1回に2点を先制してなお1死三塁の好機。阪神の原口が100キロのストレートを豪快に振り抜き、左中間席に運ぶ2ランを放った。
「チーム帝京」の強打爆発に日本ハム・中田は「こんな打ったら番組的にダメですよね」と吐き捨てた。

中日スポーツ




⚾️出ましたぁ〜 原口の2ランです‼️👍 リアル野球BAN #原口文仁 #阪神タイガース https://t.co/CgriHSaRO9



スゴーーーイ 原口くん ホームラン♪───O(≧∇≦)O────♪ 2ランホームラン♪───O(≧∇≦)O────♪ しかも初球(*^▽^*) #スポーツ王は俺だ #原口文仁



原口2ラン!?チーム帝京強すぎるやろ #リアル野球BAN


続きを読む