とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    ドラフト会議

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    「プロ野球ドラフト会議supported by リポビタンD」が11日、都内で開催される。阪神は10日に都内でスカウト会議を行い、1位の最有力候補として高知・森木大智投手(3年)が浮上した。「球児2世」の呼び声高い最速154キロ右腕の指名が競合すれば、昨年ドラフトで佐藤輝を引き当てた矢野燿大監督(52)が「黄金の右手」を繰り出す。即戦力左腕の西日本工大・隅田知一郎投手(4年=波佐見)、市和歌山・小園健太投手(3年)もリストアップしている模様で、当日に1位指名選手を最終決定する。

       ◇   ◇

    約1時間半のスカウト会議に出席した矢野監督は、オンライン取材で思案顔を浮かべた。「まあ難しいけど、でも名前が挙がっているピッチャーはみんないいよ。やっぱり。高校生の3人(森木、小園、風間)も素晴らしいし、大学生の左投手たちも素晴らしいし。これは本当に難しいね。でも言うたら記事になるし(笑い)」。例年通り1位の公表はせず。選手の具体的な名前を挙げることはなく、すべては当日のお楽しみと言わんばかりだ。

    現時点で1位指名の最有力とみられるのが、高知・森木だ。甲子園経験こそないが、最速154キロを誇る土佐の豪腕だ。阪神は早くからその才能に着目。ドラフト1位候補として動向をチェックしてきた。まだ伸びしろも十分で将来性を高く評価。チームには若手のホープ西純矢らがいるが、高卒の有望選手をさらに指名し、投手力強化に動く。

    さらに即戦力として真っ先に名前が挙がるのは、西日本工大・隅田だ。今年に入って急激に評価を上げ、すでに西武が1位指名を公言。1軍で先発ローテを任せられる左腕は、高橋とルーキー伊藤将だけという阪神にとっても、喉から手が出る存在だ。その他に高校生右腕の市和歌山・小園を1位候補としてリストアップ。また外れ1位候補には、新潟医療福祉大の左腕・桐敷拓馬投手が挙がる。

    競合も覚悟の上で入札する。抽選役を務めるのはもちろん、矢野監督だ。昨年ドラフトでは4球団競合の末に近大・佐藤輝の交渉権を獲得。ドラフト会場をどよめかせた黄金の右手が注目されるが、「(験担ぎは)去年も何もしなかったんでね。あまり意気込んでいかずにいけたらなと思う」と自然体を強調した。

    激しい優勝争いの真っただ中のドラフト開催となるが、矢野監督は虎ファンに夢を届けると誓った。「ドラフトはドラマ性もあるし、ファンの方も指名される選手もドキドキ、楽しみというのもやっぱりあると思うので、そういうふうに思っています」。就任1年目は19年は西純、及川ら高校生を次々と指名。20年は佐藤輝を引き当てた。今年はどんなドラマが生まれるか、歓喜の矢野ガッツが飛び出すか、注目される。

    ◆隅田知一郎(すみだ・ちひろ)1999年(平11)8月20日生まれ、長崎県出身。西大村小2年で軟式野球を始める。西大村中-波佐見。高3で夏甲子園出場。西日本工大では1年春からベンチ入り。変化球はカーブ、スライダー、カットボール、ツーシーム、チェンジアップ、スプリットと多彩。50メートル走6秒5。遠投120メートル。177センチ、76キロ。左投げ左打ち。

    ◆森木大智(もりき・だいち)2003年(平15)4月17日生まれ、高知県出身。小学3年時に軟式野球を始め、内野手や捕手、投手を経験した。高知中では1年時から投手。3年時に春夏の全国大会を制覇。高知では1年春からベンチ入りし、同年夏からエース番号1。184センチ、90キロ。右投げ右打ち。




    でもまあ森木だろうなあ。という気持ち。若い投手がそもそもおらんのよね、阪神。しかし、ほぼ間違いなく競合になる。 クジ外したら、山田(JR東)か佐藤(筑波大)あたりの即戦力左腕行くんだろうけど、佐藤は1巡目入札で消えそう。 ウェーバーが下の方だし、2位3位もむずかしい。



    阪神1位に“球児2世”高知・森木大智が浮上 矢野監督が強運再現狙う(日刊スポーツ) 阪神で活躍する姿を見てみたいです。 #森木大智 #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/76ec0c5c97fd5273788effc4be6f1348908d150e 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     プロ野球のドラフト会議が、明日11日に行われる。前日までに1位公表をしたのはソフトバンクと西武の2球団のみ。各球団が探り合いながら、当日に臨むことになった。

     18、19年は6球団、昨年は7球団が1位を公表した。だが、今年は西武が8日に西日本工大の隅田知一郎投手を公表したのが最速。続いてソフトバンクがノースアジア大明桜・風間球打投手を指名することを決定したが、残りの10球団は不透明のままだ。

     例年、他球団をけん制する意図を含めて公表する球団が少なくない。だが、今年は突出した選手の不在や新型コロナウイルスの影響で視察の場が少なかったことなどが理由で、ぎりぎりまで探り合う構図となった。

     高校生では市和歌山・小園健太投手、高知・森木大智投手、ノースアジア大明桜・風間の3選手に注目が集まる。大学生では筑波大・佐藤隼輔投手、西日本工大の隅田、社会人でも三菱自動車倉敷オーシャンズ・広畑敦也投手、JR東日本・山田龍聖投手らが1位候補にあがる。

     楽天の石井一久監督兼GMは「見ててもピッチャーが1位候補にいっぱい挙がってくるじゃないですか。今年はピッチャー中心のドラフトになるんじゃないかなと思います」と見通しを示した。

     ファンにとっても予想がつきにくい状況。ぎりぎりまで駆け引きが続くなか、いよいよ運命の日を迎える。




    楽しみだ。あの「指名された選手を連呼する声の方」が楽しみだ。 運命のドラフト 1位公表は2球団 近年異例の少なさで当日へ(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/61c815c26f402623c607863e7a7e8c586f65b095 



    運命のドラフト 1位公表は2球団 近年異例の少なさで当日へ(デイリースポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/61c815c26f402623c607863e7a7e8c586f65b095  明日はいよいよ運命のドラフトの日 今年は大豊作の年 異常に珍しいのは1位公表球団が2球団しかいなかったこと やはり大豊作の年。1位を指名選手に迷っている 誰が1位選手になるか明日だね


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は10日、矢野燿大監督(52)も参加し都内でスカウト会議を、11日に行われるドラフト会議の指名候補を約70人にまで絞り込みを行った。

     約1時間30分の会議出席後、オンライン取材に対応した矢野監督は「いいピッチャー全員欲しいし、いいバッター全員欲しいし。全員ちょーだい」と冗談交じりに話し、悩める胸中を吐露。1位指名も「最後まで考えます」と前日段階では決定せず、結論は当日の会議直前まで熟考を重ねることを明言した。

     また、昨年のドラフトでは4球団競合の末に1位指名で近大(当時)の佐藤輝明内野手(22)を抽選で引き当てた矢野監督だが、他球団と指名競合となり、抽選となった場合でも「(正式に)聞いてないけど、多分、俺が引くと思う」と抽選役としても意欲をみせた。

     その後に同じくオンライン取材に対応した畑山統括スカウトも、現段階では競合の場合「ウチが一番指名した選手を」と話し、ドラ1は他球団と重複しても競合覚悟で指名の予定という。




    阪神ドラフトは競合覚悟 佐藤輝を射止めた矢野監督が今年も抽選に意欲「多分、俺が引く」  https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/3709567/  "「いいピッチャー全員欲しいし、いいバッター全員欲しいし。全員ちょーだい」と冗談交じりに話し" このくらい正直に生きたい



    【阪神1位指名は】 ドラフト前日のスカウト会議後 矢野監督 「1位は最後(当日)まで考えます」 「クジはたぶん俺が引く」 指名人数は流動的 2年前は1~5位が高校生 昨年は即戦力重視 今年は将来性寄りかと予想 担当伊藤の注目は 154㌔右腕 #森木大智 (高知高) 記事内に動画も  https://digital.asahi.com/articles/ASP9Z748KP9PPTLC005.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     1位入札の結論は直前まで持ち越された。阪神は10日、東京都内でドラフト前日会議を実施。矢野監督、谷本球団副社長、嶌村球団本部長、畑山統括スカウトらスカウト陣が出席し、翌日に控えたドラフトに向けて約1時間半の会議を行った。

     会議後にオンライン取材に対応した矢野監督は「いえいえ、まだ。最後まで考えます。ドラフトはドラマ性もあるし、ファンの方も指名される選手もドキドキ、楽しみってのもやっぱりあると思うので」と1位指名の選手について未決定であることを明かした。

     高卒投手では主に小園健太(市和歌山)や森木大智(高知)、大卒では隅田知一郎(ちひろ、西日本工大)などが1位候補として挙げられている中、「名前の挙がっている投手はみんないいよ、やっぱり。高校生の3人も素晴らしいし、大学生の左投手たちも素晴らしいし。これは本当に難しい」と指揮官。1位候補は明言せずも、重複覚悟でも“虎の恋人”を射止める方向性だ。




    遂に明日はドラフト会議 阪神の1~3位を予想(願望) 1. 森木(高知高・投右) 2. 即戦力左腕 3. ブライト健太(上武大・外野手右) 1位は将来の抑え候補、2位は今季不足した中継ぎ左腕、3位はこれも足りないかなと思われる右の大砲、外野手、4位以降は投手多めで。 こんな感じかな🐯



    阪神 ドラフト1位指名の事前公表はなし 矢野監督「ドラマ性もあるし、ファンも選手も楽しみってある」  https://news.yahoo.co.jp/articles/55ffd81d6e84a8ab0d26dce99ece2b496ec4f0be  仮に私が将来有望選手の指導者だった場合、自分のところの選手の名前を阪神が上げていないというのはある種安心材料になるけどw


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/01/24(日) 20:58:46.09 ID:xYaa9xzk0
    よくくじ引き勝率のデータが貼られているんやけど、2球団競合を引き当てるのと3球団競合を引き当てるのでは全然重要度も難易度も違うと思う

    そこで今回は各球団のドラフト一位入団選手の指名競合数を調べることにした
    例えば、4球団競合の候補を引き当てたら4ポイント、1球団のみ単独指名で獲得したら1ポイント、競合で勝負したがくじを外したら0ポイント(今回はハズレ一位は考慮しない)という具合や

    これで期待度の高い選手を当てるほど高いポイントが得られるので本当に得をしている球団が明らかになるはずや
    パ・リーグはくじ引きで得をしているから強い説の検証にもなると思う

    今日は分離ドラフトが廃止された2008年以降の全球団のデータを調査したので1位から順に発表するやで

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/01/24(日) 20:59:00.01 ID:z/sb4wyVd
    期待

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/01/24(日) 20:59:12.42 ID:xYaa9xzk0
    1位【埼玉西武】
    2008 1★ 中﨑雄太
    2009 6★★★★★★ 菊池雄星
    2010 6★★★★★★ 大石達也
    2011 1★ 十亀剣
    2012 0
    2013 1★ 森友哉
    2014 1★ 髙橋光成
    2015 1★ 多和田真三郎
    2016 1★ 今井達也
    2017 0
    2018 1★ 松本航
    2019 0
    2020 0
    通算 19

    7: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/01/24(日) 21:00:00.67 ID:Ml++E0Hgd
    >>3
    やっぱり西武は得してんだな

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1611489526/

    続きを読む

    このページのトップヘ