とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    ドラフト候補

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     全日本大学野球連盟は17日、今秋ドラフト会議(10月11日)の指名対象となるプロ野球志望届提出者を更新し、新たに関西学院大の黒原拓未投手(4年・智弁和歌山)が追加された。

     関西学生春季リーグ戦では3完封含む5勝(1敗)を挙げて、2013年秋以来の優勝の原動力となり、6月の全日本大学野球選手権ではベスト8に導いた。

     黒原は173センチ、71キロの左腕で、150キロを超えるストレートにスライダー、カットボール、チェンジアップを操る。高校時代では2017年夏の甲子園を経験。関学では3年まで主にリリーフ、今春からエースとして大学通算13勝をマーク。今春の優勝を決めた京大戦で救援した際には1球だけ157キロを計測したが、本人は「計測ミスじゃないですか」と苦笑い。それまでの最速は151キロだった。

     阪神の和田豊球団本部付テクニカルアドバイザーが「湯舟のようだ」と、1990年代に阪神で活躍し、通算60勝を記録した湯舟敏郎投手に例えたほどプロ側は高く評価している。

     また、黒原とチームメートの山本晃大投手(4年)もプロ野球志望届を提出した。186センチ、88キロの大型左腕で最速148キロ。リーグ戦通算1勝。今春の大学選手権では国際武道大との2回戦に先発し、3イニング無失点で、準々決勝進出に貢献した。



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/09/16(木) 20:35:59.66 ID:adYlbtC30
    ドラフト注目候補の市立和歌山バッテリー告白「地方大会敗退を糧に」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/dd8243e3b8881137ef43a03a269aefea9113213d

     市立和歌山の主将でもある捕手・松川の「虎生(こう)」の名は、阪神タイガースファンの祖父によって名付けられた。
    小園と同じ8月30日にプロ志望届を提出した松川だが、意中の球団はなく、12球団OKの構えだ。

     市立和歌山の主将でもある捕手・松川の「虎生(こう)」の名は、阪神タイガースファンの祖父によって名付けられた。
    小園と同じ8月30日にプロ志望届を提出した松川だが、意中の球団はなく、12球団OKの構えだ。

    「指名されることを信じて、待つだけです。おじいちゃんは『阪神に行け』と言うんですけど、行こうと思って行ける場所じゃないじゃないですか。
    (スカウトの評価は?)気になりますね。選ぶ選ぶと(新聞紙上などで)言いながら選ばないじゃないですか(笑)。
    とにかく、打てる捕手が目標。できれば1年目から一軍で活躍できる一流の選手になりたい。
    子供の頃からずっと家ではプロ野球中継を観ていました。憧れの舞台です」

     松川の話を聞いていると、各球団の捕手事情はリサーチ済みで、FA取得が近い捕手もしっかりと把握している様子だった。

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/09/16(木) 20:36:12.10 ID:adYlbtC30
    虎の恋人



    引用元: https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1631792159/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は16日、今秋ドラフト1位候補に挙げている市和歌山の最速152キロ右腕・小園健太投手と、高校通算43本塁打の松川虎生捕手(ともに3年)との面談を行った。

     10月11日のドラフト会議まで1か月を切り、小園は「毎日すごく緊張というか、ドキドキの日々を過ごしている。不安も少しあるので、早く当日が来てほしいです」と現在の心境を吐露。松川も「いい緊張感が出てきた。まだまだ練習していかないと、という気持ちです」と気を引き締め直した。

     大阪出身の2人にとって、阪神は小さい頃からよくテレビで見ていたなじみの球団だ。今春センバツで初の甲子園マウンドを経験した小園は、「すごく投げやすかった。普段していた球場とは雰囲気も全然違っていて、プロ野球の球場はすごいなと思った」と印象を語った。

     松川の“虎生(こう)”と言う名前は、祖父が大の阪神ファンで阪神が優勝した2003年に生まれたことから名付けられたという。憧れの選手には梅野を挙げ、「ストッピングもキャッチングも、まだまだ見て学ぶことばかり」と同じ捕手としてさまざまな部分を吸収していることを明かした。

     この日は、日本ハムとDeNAも面談に訪れた。15分ほど言葉を交わした日本ハム・林担当スカウトは「自分の考えを持っていて、今日もしっかり伝えてくれた」と笑顔だった。すでに複数球団との面談を終えており、注目度も評価も抜群だ。「先発としてローテに入って、2桁勝利できるような投手になりたい」と明確な目標を口にした小園。夢の舞台で活躍する自分たちのイメージを膨らませながら、運命の日を待つ。




    二人とも、タイガース🐯に来てほしいなぁ〜 #阪神タイガース  https://twitter.com/daily_online/status/1438473299487444992 



    西と梅野を参考にしてる2人を取らないのか阪神は  https://twitter.com/daily_online/status/1438473299487444992 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     愛知大学リーグ2部に、とんでもない“大砲”が現れた。

     その名は、安田悠馬(愛知大学4年・兵庫/須磨翔風高)。身長185センチ、体重105キロ。左打席での出立ち、そして顔立ちも、"ゴジラ"こと松井秀喜さんそっくりの逸材だ。バットを振らせれば、それが話題性だけではないことがすぐにわかる。

     5日の秋季リーグ、名古屋学院大戦。プロ6球団のスカウトが安田のプレーを視察に訪れる中、タイムリー含む2安打で迎えた第3打席、豪快に振り抜いた打球はライトのフェンスを遥かに超える超特大130m弾を放ったのだ。

     実はこの安田、3年前のリーグ戦では、1年生ながら現在、広島東洋カープの守護神・栗林良吏(当時名城大4年)からライトスタンドへホームランを放っている。

     栗林といえば、プロ入り後、ここまで39試合に登板し、未だホームランを打たれていない。そんなホームランを打たれない男・栗林から価値ある一発を放ち、今ではその1本を含む大学通算29本となった。

     松井秀喜さん、そして現役ではソフトバンク・柳田、阪神・佐藤輝明に憧れる愛知大学リーグ2部の隠れた逸材は、プロに入ってその豪快なフルスイングで球場を沸かせるに違いない。

     ちなみにドラゴンズ投手の田島慎二、元投手の浅尾拓也も愛知大学2部リーグ出身、愛知大学2部リーグには隠れた逸材が眠っている。




    地方には良い逸材いるのよ。。動画見たけど良い角度で捉えてる/逸材眠るリーグに“とんでもない大砲”現る…プロ野球6球団スカウトの前で超特大130m弾 愛知大・安田悠馬(東海テレビ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/b10f2c7be1a55393fe2eb3ac42bc0fd755791199 



    隠し玉だったのに 『逸材眠るリーグに“とんでもない大砲”現る…プロ野球6球団スカウトの前で超特大130m弾 愛知大・安田悠馬』  https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20210906_11420 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <高校野球高知大会:高知8-1宿毛工>◇2回戦◇22日◇高知県立春野野球場

    今秋ドラフト上位候補の高知・森木大智投手(3年)が3回途中から救援登板した。1死二、三塁の場面は中堅に先制犠飛を許したが、4回以降は本来の投球を披露。5回2/3を無安打無失点10奪三振の好投を見せた。

    それでも、森木は「今日は50、60点。完成形は相手が何もできない状態。バットにすら当たらない、打つ気もなくなるような。向こうのベンチから『打てる、打てる』と声が出ている時点でまだまだ」と話した。

    高知大会前には自己最速154キロをマークし、この日も6球団7人のスカウトが集結した。この日は最速149キロを計測した。阪神山本スカウトは「ストレートは強いし、カーブやスライダーなどすべて精度が高い。当然(1位候補)12人のなかに入ってくる」と絶賛した。7月18日の秋田大会ではノースアジア大明桜(秋田)の風間球打(きゅうた)投手(3年)が最速157キロを計測した。森木は「球速は負けているかもしれないけど、ここから僕は上がっていきます。勝てる投手としては負けていない」と気持ちの強さをにじませた。試合は高知が8回コールド勝ちを収めた。




    小野寺や牧、近年のアイオイの目付けはなんだか良い感じなので是非森木君には阪神入りして頂きたい。



    阪神が森木に熱心なのは何でだろう もちろん将来の先発候補は及川西純くらいなので補強ポイントではあるんだけど


    続きを読む

    このページのトップヘ