とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    ドラフト候補

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <高校野球高知大会:高知8-1宿毛工>◇2回戦◇22日◇高知県立春野野球場

    今秋ドラフト上位候補の高知・森木大智投手(3年)が3回途中から救援登板した。1死二、三塁の場面は中堅に先制犠飛を許したが、4回以降は本来の投球を披露。5回2/3を無安打無失点10奪三振の好投を見せた。

    それでも、森木は「今日は50、60点。完成形は相手が何もできない状態。バットにすら当たらない、打つ気もなくなるような。向こうのベンチから『打てる、打てる』と声が出ている時点でまだまだ」と話した。

    高知大会前には自己最速154キロをマークし、この日も6球団7人のスカウトが集結した。この日は最速149キロを計測した。阪神山本スカウトは「ストレートは強いし、カーブやスライダーなどすべて精度が高い。当然(1位候補)12人のなかに入ってくる」と絶賛した。7月18日の秋田大会ではノースアジア大明桜(秋田)の風間球打(きゅうた)投手(3年)が最速157キロを計測した。森木は「球速は負けているかもしれないけど、ここから僕は上がっていきます。勝てる投手としては負けていない」と気持ちの強さをにじませた。試合は高知が8回コールド勝ちを収めた。




    小野寺や牧、近年のアイオイの目付けはなんだか良い感じなので是非森木君には阪神入りして頂きたい。



    阪神が森木に熱心なのは何でだろう もちろん将来の先発候補は及川西純くらいなので補強ポイントではあるんだけど


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    「高校野球埼玉大会・4回戦、昌平11-2正智深谷」(19日、大宮公園野球場)

     高校通算55本塁打で今秋ドラフト候補の昌平・吉野創士外野手(3年)が阪神など9球団の前で2安打1打点とアピールした。初回に中前打を放つと、二回2死一塁からは左中間を破る適時三塁打でチームの5回戦進出に貢献した。

     納得の一打に自然と拳を上げた。飯能南との初戦以来となる三塁打。「久しぶりに打てたので。自然とガッツポーズが出ました」。プロ注目のスラッガーとしてマークも厳しい中、徐々に調子も上向いている。「次の試合にも生かせる打撃ができた」と吉野。主砲が本領発揮となれば、同校初の甲子園がグッと近づく。




    【✨動画公開✨】 有薗 直輝に吉野 創士など... 2015年NPBジュニアトーナメント出場選手が凄かった! 👉👉 https://youtu.be/2cwllF7fX6Y  #高校野球 pic.twitter.com/nhraplo89R



    今年のドラフト1位は「全員投手」?  https://news.yahoo.co.jp/articles/3e56c1fe193847ac2f076c9dfaa2a9bca96a49c5  “(野手)候補となるのは阪口樂(岐阜第一・一塁手兼外野手)、有薗直輝(千葉学芸・三塁手)、吉野創士(昌平・外野手)、正木智也(慶応大・一塁手兼外野手)の4人” 大山みたいに上記野手を一本釣りをする球団があるかもね。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     全国高校野球選手権の地方大会は、7月18日、全国のトップを切って沖縄で代表校が決まった。沖縄尚学が中部商を破り、2大会連続の甲子園出場を決めた。

     同日、秋田大会では明桜のエース、風間球打(きゅうた=3年)が自己最速を4キロ更新する157キロをマーク。チームを4強入りに導いた。

     視察に訪れるスカウト陣の評価は投げる度に高まっている。あるスカウトは今秋ドラフトの1位候補に高知の森木大智(3年)、市和歌山の小園健太(3年)を含めた3投手の名前を挙げ「風間の真っすぐはこの3人の中でも一番いい。いい角度を持っているし、身体能力が高いのも魅力」と話す。風間は投げるだけではなく、パワフルな打撃やフィールディングも、スカウトの評価を上げる要素になっている。

     昨年のドラフトでは佐藤輝明(近大→阪神)、早川隆久(早大→楽天)が即戦力として1位で競合した一方、高校生のドラフト1位競合はなかった。風間のスピードはどこまで伸びるのか。森木や、小園は最後の夏にどんな成長を見せるか。ドラ1候補の右腕の投球に注目したい。(記者コラム・川島 毅洋)




    速いだけか! 157キロ右腕が一番人気か 今秋ドラフト候補の評価は?(スポニチアネックス)  https://news.yahoo.co.jp/articles/35c930c445596c168a6954943a440bdc0b85998c 



    高校野球地方大会は本日も2ページ展開📰📰ノースアジア大明桜(秋田)のドラフト1候補右腕・風間球打投手(3年)が自己最速を4㌔更新する157㌔をマーク⚾️👏詳しくはニッカンで📰 #高校野球 #風間球打 #球打 #明桜 #ノースアジア大明桜 #秋田 #甲子園  https://twitter.com/nikkan_editors/status/1416888007664312320 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    第103回全国高校野球選手権兵庫大会 ▽2回戦 市尼崎11―1伊丹西=5回コールド=(14日・ベイコム)

     阪神・佐藤輝明内野手2世と呼ばれる市尼崎の米山航平左翼手(3年)が初戦に臨み、1打数無安打3四死球で勝利に貢献した。「打つだけじゃなく、チームの勝利にプラスになる攻撃がしたかった。四球と死球で出塁できたのはよかった」と、前向きに捉えた。

     この日は、最多3人態勢の巨人、阪神、広島、オリックス、日本ハムの5球団が188センチ、95キロの大器を視察。快音は聞かれなかったものの、巨人の岸スカウトは「スラッガータイプ。これだけ振れる高校生はなかなかいない。体形が佐藤輝(187センチ、94キロ)に似ているし、足も速い。こういう選手はなかなか出て来ない。ロマンがある」と評価した。

     仁川学院高時代の佐藤輝を知る阪神・熊野スカウトは「佐藤輝の方が体は細かった。足が速く、馬力もある。高校時点でのパワー、体つきは米山の方が上。ただ、佐藤輝の方が柔らかさがあった」と、次戦以降の活躍に期待していた。




    高校生とは思えんガタイやな〜😲 【兵庫】阪神・佐藤輝2世の市尼崎・米山航平を5球団が視察 阪神・熊野スカウト「パワーは米山の方が上」(スポーツ報知)  https://news.yahoo.co.jp/articles/ad6ec562cf251eef06c592b721ea5701e91f441a 



    左打ちの外野手か…。 サトテルが三塁手になればええんやけど、右打ちのパワーヒッターが欲しいね。 【兵庫】阪神・佐藤輝2世の市尼崎・米山航平を5球団が視察 阪神・熊野スカウト「パワーは米山の方が上」(スポーツ報知)  https://news.yahoo.co.jp/articles/ad6ec562cf251eef06c592b721ea5701e91f441a 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「東都大学野球・春季1部・2部入れ替え戦、日大2-1東洋大」(21日、神宮球場)

     日大(2部1位)が東洋大(1部6位)との投手戦を制し、17年秋以来の1部復帰へ王手を掛けた。最速152キロ右腕で今秋ドラフト候補・赤星優志投手(4年・日大鶴ケ丘)が9回6安打1失点と完投。NPB12球団スカウトの前で持ち味を存分に発揮した。

     “省エネ投球”でチームを勝利に導いた。9回で投じたのは102球。初回こそ内野安打3本で先制を許したが、「自分なりにしっかりコースを突いて投げられた」と三回以降は被安打わずか1と、ほぼ完璧な内容で試合を支配した。

     「右バッターのインコースに真っすぐをしっかり決め切れた」とこの日最速147キロの速球に加え、有効だったのがツーシームだ。140キロ台で変化する宝刀で内角を突き、築いた凡打の山。カウントが有利になると大胆に攻め、8三振も奪った。

     神宮のマウンドにも「投げていくにつれてしっかり自分のベストで投げられた」と回を追うごとに順応していった。22日の立正大(1部7位)に勝利すれば、4年ぶりの1部復帰となる。エースが余力を残しているのは大きな追い風だ。




    東洋大1-2日大(終了) 最速 日大 赤星(4年 日大鶴ヶ丘)148 東洋大 細野(2年 東亜学園)147▲ ▲は左腕。 赤星が被安打6(内野安打5本)、四死球0、8奪三振で1失点完投勝利。 細野も5回以降はパーフェクトも一発に泣きました。 試合時間はわずか1時間47分。 日大は明日立正大に勝てば一部復帰です。 https://t.co/ENYaSuEzN8



    日大の赤星くんから猛虎魂を感じるんだよね


    続きを読む

    このページのトップヘ