とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    ドラフト1位

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神0―7DeNA(2022年9月10日 横浜)

     ▼森木は本調子ではなかった 今は経験を積む段階。もちろん勝ってほしいけど、それよりも経験して、何が通用して何が足りないかという段階だと思う。そういうところでは(牧から奪った)三振は良かったと思う。だからこそ、2アウトでもう一人、あそこで頑張れるピッチャーになっていかないと、というのはきょうの課題。

     ▼ベンチでの会話 カーブを使いながらとか、キャッチボールの意識も、角度というのを、もうちょっと意識していく必要がある。どうしてもストライクが欲しくなったり、大事に投げようと思えば思うほど肘が下がって角度がなくなる。角度をつけることを意識した方がいいということは言った。




    チームは勝たないかん時だぞー 【阪神・矢野監督語録】2敗目を喫した森木に「今は経験を積む段階。何が通用して何が足りないか」(スポニチアネックス)  https://news.yahoo.co.jp/articles/0ce8bbaac6837830f12a93de108241505c60657f 



    矢野ちゃん、森木くんに教えてましたね😅  https://twitter.com/sponichi_endo/status/1568544050487361536 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神-DeNA(2022年9月10日 横浜)

     1軍で2度目の先発となった先発の森木大智投手(19)は、2回2/3を5安打5失点で交代した。

     初回、先頭の桑原に中前打されると、なおも2死二塁から牧に左前適時打を許して先制点を献上。3回は無死から安打と二つの四球で2死満塁とすると、6番楠本に148キロ直球を右翼線に運ばれる2点二塁打を浴び、58球で降板。ベンチで悔しそうな表情を浮かべた。




    初勝利どころの話じゃなかった。2死満塁で自援護まで強いられて、森木がいろいろ不憫だった。#hanshin #tigers 阪神 ドラ1森木プロ初勝利なるか 打線は5番・マルテ、7番・陽川 糸原ベンチスタート/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2022/09/10/0015628381.shtml 



    森木は3回途中5失点KOか


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆JERAセ・リーグ DeNA―阪神(10日・横浜スタジアム)

     阪神のドラフト1位右腕・森木大智投手が初回に先取点を献上した。

     先頭・桑原に148キロ直球を中前打され、関根はマルテの好捕に助けられて一ゴロ。続く佐野をフルカウントから空振り三振に斬ったが、関根に二塁に進まれ、牧に左前適時打を浴びた。

     初登板だった8月28日の中日戦(バンテリンD)は6回3失点ながら援護なく黒星。2度目の1軍登板に「初勝利を挙げられるように、思いっきり勝負できたら」と意気込んでいたが、初回から強力打線に苦しめられる展開となった。




    【一軍】DeNA1-0阪神 1回裏 先に1点を許す 投手:森木 打者:牧 結果:レフト前先制タイムリーヒット 【公式モバイルサイトで実況速報中!】  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #イチにカケル



    @hanshintigersjp 野手陣がんばってくれ?



    @hanshintigersjp また牧か…。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     10日・DeNA戦(横浜)でプロ2度目の先発が予定されている阪神・森木大智投手(19)が8日、甲子園で行われた投手指名練習に参加した。プロ初勝利となれば、松坂、ダルビッシュらも経験した今年の高卒新人投手一番星を達成。念願の1勝を手にし、球界を代表する投手への登竜門をくぐる。

     青空が広がる甲子園で、森木は黙々と汗を流した。入団時に掲げた高卒1年目でのプロ初勝利。再びやってきたそのチャンスをものにし、目標とする日本球界のエースへ第一歩を踏み出す。

     「とにかく(プロ)初勝利を挙げたいなと思っているんで、思いっきり勝負できたらいいなと思います」

     2021年ドラフトで入団した高卒新人投手の中でプロ初勝利を挙げた選手はいまだおらず、森木が1勝を手にすれば高卒ルーキー一番星となる。過去に達成したのは、1999年・松坂(西武)、05年・ダルビッシュ(日本ハム)、07年・田中将(楽天)といった海を渡ったスター選手たち。球界を代表する投手になるための登竜門とも言える。

     前回、プロ初登板初先発となった8月28日・中日戦(バンテリン)では、五回までわずか1安打に抑える快投を披露。ただ六回に2本の適時打を許し、6回4安打3失点でプロ黒星を喫してしまった。「疲れてきた時にギアが落ちた」と球数を重ねる中で疲労を実感。フォームの修正を行うなどし、リベンジの機会を待っていた。

     7日・ヤクルト戦(甲子園)の試合前は、山本とともにバント練習を実施。「(バットに)当てれば大丈夫」と助言を受けた。「チームに貢献できるようにしっかり振れれば」と打撃の準備にも余念がない。

     先発予定の10日・DeNA戦は、横浜スタジアムでの開催。高知中2年春に出場した全日本軟式野球大会の1回戦で敵地のマウンドは経験済みだ。当時は中継ぎで登板してチームは敗れたが、「(マウンドは)高くて、硬くて。投げやすかった」と好印象を口にする。牧、佐野といった強打者が並ぶDeNA打線にも「落ち着いて、対戦を楽しめたらと」と話す余裕っぷり。「自分のピッチングを一人、一人にできるように」と自然体で臨む。

     CS進出に向けても大事な一戦となるが、「とにかく初勝利を目指してやっている。その一つの勝利でチームの成績に貢献できれば」とあくまで欲するは自身の白星だ。自らのために腕を振り、念願の1勝をつかみとる。




    9月10日14:00より横浜スタジアムにて横浜DeNAベイスターズ戦!予告先発はタイガースが森木大智投手!ベイスターズは石田健大投手です。ドラ1ルーキーがプロ2度目の先発!5回まで無失点に抑えるなど前回見せた高いポテンシャルを存分に発揮してプロ初勝利を狙います! #阪神タイガース #イチにカケルpic.twitter.com/XKN7KEEVkJ



    @TigersDreamlink 頑張って森木



    @TigersDreamlink 援護頼むぞ



    @TigersDreamlink ハマスタで勝たせてください お願いします がんばれ森木大智


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神ドラフト1位・森木大智が1軍に再合流した。10日のDeNA戦(横浜)でプロ初勝利をかけて先発予定となっている。

     森木はプロ初登板初先発となった8月28日の中日戦(バンテリンD)で6回4安打3失点の力投を見せるも、打線の援護に恵まれず黒星を喫している。プロ2戦目での歓喜の1勝へ向け、綿密に調整を進めていく。




    ドラフト1位・森木大智選手が、1軍合流して10日のDeNA戦に先発予定なんですねv(^o^) 初勝利期待してますよ👏🐯 #阪神タイガース



    絶対今年勝たせてあげてほしい 阪神・森木大智が1軍合流 9日からのDeNA戦でプロ2度目の先発へ(サンケイスポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/8846604bbe5314d9b8ddaedfd03a8834174cfe07 


    続きを読む

    このページのトップヘ